Selected category

All entries of this category were displayed below.

--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2017(Wed) 15:26

手作りの秋

りか

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DOLL’S CLOSET SEASONS 季節の人形服と小物づくり [ salon de monbon ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/10/25時点)




なんの気なしにAmazonさんを眺めていたらこの本を発見して眠気も覚める。しかしみなさんこの手の本の出版情報をどこから入手しているの……。発見時点でメーカー問い合わせ状態だった。商品到着まで3週間~1か月くらいとされていたのが、なぜか明日到着することになったらしい。ありがたい。といいつつ張り切って買うわりに型紙を利用して忠実に作ったのは5着くらいか。他は魔改造というか袖なしモデルにむりくり袖をつけてみたり試行錯誤と言えば聞こえはいいがお手本通りに仕上がったのってあまりないな。そんなキテレツな服さえも華麗に着こなしてくれるお友達、それがリカちゃん。手縫いで針を握りしめるたび親指人差し指に変なブチブチ音がするけど沈まれ私の右手。

大小アリス
ただし既製服の方がいい笑顔。
スポンサーサイト

Edit Comments(0)

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2017(Mon) 11:43

着々と増殖中

りか

おめかしコレクション第6弾みほさんを捕獲。発売日の発売時刻からネット張り付いてたけどドールのほうはそこまで深刻な注文集中はなかったようだ……直前のきら先輩の売れ行きを目の当たりにしたみほ親衛隊員としては、うれしいような悲しいような。そして日曜のうちに到着してびびる。そしてかわいさにもびびる。初の銀色髪子ちゃん!

Alineみほ
服は買ってないのでとりあえず日本橋ドレス?ちいさなおみせドレス?にお召し替え。この服は誰が着ても似合う素晴らしいデザインだと思う。ただくるくるヘアの子には気を使うベルクロ……。

みほ3
みほちゃんズ。分かっちゃいたけど髪型とメイクでだいぶ印象違うな。だがしかしみんなちがってみんないい! 同じ子3人もいるのか……と家人は半ば引き気味だったけど、ああ、うん……少なくとももうひとり増える予定だよ……とは言わないでおいた。NO.06992の子を注文中なのだけどNO.11220の子が再販されたりしたら手を出さずにいる自信がない。と思っていまオンラインショップよく見たらコメント入れてる方がいた! 同志よ……!
しかしなんていうか同じ顔でも、私が作った服を着ている子より既製品を着ているこの方が嬉しそうな顔しているような気がする。そ、そうよね作家さんが作成された素敵な型紙どおりに作ればよいものを、布に転記する時点で微妙に歪んでるし縫い目ガッタガタだしそもそも布もキテレツな柄ばっかり選んでるしたまに余計な飾りつけしてセンス不足のオカンアートになってるし……。

ミリシオン
既製品に喜んでいるであろうお方がここにもうひとり。TOTOCOで見つけた陸軍フルセット、これまた注文中のショートカットシオンさんに着てもらうつもりでゲットしてきたのだけども、手作り着物でぶーたれているように見えたので、着せてみたらこれはこれでドはまった。銃無しセットとフルセットとで1,000円くらい違ったけど、ここは銃が無ければ意味がない! と清水の舞台からダイブ。やはり家人は(値段に)ドン引き。冷静に考えればこれを着ていた日焼け肌キサラさんを素直にお迎えすればよかったんじゃないかと思わなくもないけど、正直27cmドールはこれ以上増やしたくないんだよなあ。着物以外は服を作ってあげられなそうだし。てか27cmの子は全般的にクールな感じの子がお気に入りなので、私が作れる洋服のテイストだと合わないんだよね。素敵な洋服を用意してくれる方のもとに旅立っておくれ……。

といいつつ足を向けてしまうTOTOCO。行くたびに僭越ながら、お片付け手伝います! と余計なお世話を言いたくなる。とくにお店の外にある複合機(の箱?)。いややっぱり店内も。先日行ったとき、たまたま店長さんが電話での注文を受けているところに出くわして、○○シリーズのエクセリーナ(?)は倉庫にありますので~的なことをお話しされていた……すごいなどこにしまってるかきちんと把握してるのか……!

全員集合
全員集合。ところで、ちいさなおみせのお楽しみドールに、たま~にボブカットの子が紛れ込んでいるのはなんなんだろう。SPドールじゃないよね? まさかの展示品?  右側ふたりはそのタイプなんだけど。

Edit Comments(0)

Page up▲

14

January February March April May June July August September October November December
2017(Sun) 20:01

あけぼの中制服

りか

通勤経路にユザワヤさんがあることなんてスルーというかむしろ知らなかったのにふとした拍子に発見してしまい、寄ったが最後いろいろいろいろ買い込んでしまい今に至る。布とかレースとかビーズとかリボンとか、見てるだけでたっのしーい! ただしそこまで技術がない身としては生地を最小単位(50cm)で買ってもめっちゃ余るというこの体たらく……。


あけぼの中01

てなわけで作りました。出来はあれだけどやり切った感が半端ない出来はあれだけど。これ前に母校の制服(セーラー服)も作ったのだけれども、しょっぱなにセーラー服とメイド服を買い、立て続けにセーラー服セーラー服を作り上げる私を見る家人の視線が若干痛い。真壁くん役のドールも手に入れた(けれど、元がジェニーさんのBFらしいので背がでかい)ことだし、神谷さん役の子を入手したい気になりつつある。キャッスルのHPを眺めていて、一瞬、おっ!?と思った子の髪型は「アフロ」だった……アフロて……。

*****

↑訂正。キャッスルHPではなかった。どこで見かけたんだアフロのリカちゃんフレンズ(なのかリカちゃん本人なのか)……

Edit Comments(0)

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2017(Sat) 00:48

初登城

りか

存在だけは知っていていつか行ってみたいな~と思っていたリカちゃんキャッスルにひょんなことから行くことになり、いろいろ堪能してきた。リカちゃんの歴史や歴代モデルの展示もさることながら、個人的には工場での製造過程に釘付け。目・唇のペイントやら植毛やら細かい過程がまさか手作業だとは思わなかったよ。そして行ってから改めて実感したのだけどキャッスルで売っているリカちゃんは「国産」なんだな。愛好家の方たちの間ではキャッスルリカちゃんと呼ばれているらしいけれども。にぶちんの私めには細かい表情の違いなどはまだ全然分からないけれどいつか分かるようになるのだろうか。リカちゃん、いやここはリカさんと呼ばせてもらおう。彼女の魅力に取り込まれつつある。正直キャッスルに向かうまでは購入するつもりは全くなかったのに、見たら猛烈に欲しくなってしまい、お迎えしてしまった。まあ黒髪ストレートロングの子がいたからってのが最大の理由かもしれないけど。

リカ立ち
ウチのエースのおひろめだぜ!

スタンダードメニューのリカさん。服・靴は別途購入。いろいろ調べたら職場の近くに専門店があってキャッスルにも売られていない限定品があるとの話ではないの。それはそれで不思議な縁だなと思いつつ、そちらにも足しげく通ってしまいそうな予感。とはいえ服は既製品もいいんだけど、お迎え後にネットで調べたら出るわ出るわ素敵なハンドメイドの服を着せてもらっているリカさんたち。それに触発されて一念発起、お裁縫というか家庭科に興味もなく成績も人並み・ミシンなんてありませんな環境だというのに、手作りの世界に手を出してみました。暇って最大のエネルギーだよね。

リカジェニ

型紙はこちらを利用させていただきました。
 soragaoka様 77-36,soragaoka 21~23cmドール服型紙|簡単着物 ~その1~
 あつし様 カフェ・ド・犬 22cmドール(リカちゃん)用 行灯袴の型紙

……と、参照元を紹介するのも恥ずかしい仕上がり。襟のつけかたとか袴のプリーツのつけ方が裏表になってるとかなかなか致命的なことをやっているので遠目でしか見せられない。心だけはびっくりするほどあふれる浪漫なんだけどな! まあ次がんばろう。とりあえずははいからさんリベンジとあけぼの中の制服&カーデと夢の中にとじこめられたときのネグリジェは作りたい。
 
そしてその隣に座っているのは実家をあさってみたら出てきた3×年前に遊んでもらっていたジェニーさん。髪がモロモロだったのでこっちに戻ってくるなりシャンプー&リンス。ボディも洗ったけど当時から膝の関節部分が壊れて曲がらなくなってしまっているので、むしろボディ交換を考えるべきなのかなーと思っている。これまた奥深い世界。

Edit Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2018 memorable songs, all rights reserved.
01 | 2018/02 | 03

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。