Selected category
All entries of this category were displayed below.

休みの〆としてマッサージに行ってきた。ソフト整体&ロミロミ初体験。そーいや全身マッサージ受けたのは久しぶりかも(いつもは専らリフレクソロジー一辺倒)。気持ちよかったー。

まずソフト整体。もっとバキバキやられるのを想像していたんだけど、ストレッチ程度という説明を受け(それが「ソフト」)ほっと安心……しつつも。筋が伸びていくのは明確に判ったなー……。なすがまま、普段自力(意識的に)では絶対曲げない方向に曲げられる脚や腕が痛いやら気持ちいいやら。担当のおねえさん(私より明らかに年下ですが(^^;)曰く、「左脚のほうが若干短く、凝ってるのは右側の腰~尻にかけて」とのこと。左脚の方が短いというのは、なんとなく左側にばかり荷物もったりしてるからかなーと思ったんだけど、でも負担かかってるのは右……どういうこっちゃい。そして腰痛には気をつけるようアドバイスいただいた。骨盤を開く⇔戻すストレッチを教わったので、早速やってみよーっと。

で、ロミロミ。ハワイアンな雰囲気とオイルのいい香りに癒されつつほぐしてもらいました。オプションでつけてもらったオイル、めっちゃいい香りだった。なんとかローズとかいうハワイの花らしいけど、名称失念してしまった……残念。ところで肩のあたりを押されると頭(耳の後ろあたり)にものすごい痛みが走ったんだけど…あーいうとき人体の神秘を感じますね。やっぱりひとつひとつの器官はちゃんとつながってるんだなーと。そして案の定全身の凝りっぷりに驚かれ、思わずニヤリとしてしまう次第。なんでマッサージに行ってプロの人に自分の体に疲れがたまってることを指摘されるとあんなに嬉しいんだろう。



本日のお買いもの:
HABAにて スクワパウダーウォッシュ(詰め替え用)/スクワクレンジング(300ml…よくよく考えるとここまでデカイのは要らんかった) FANCLより浮気中。コスパの良さに惹かれつつ。
同デパ地下にて 菓子工房 ガトーマスダ いちごロール(ハーフ)(臨時出店に惹かれて買ったんだけど、イトシアにお店出てるっぽい……!ショッキング……)
リラックマ靴下(リラ・コリラ・キイロイトリの顔…よくよく考えてみればリラとコリラは単なる色違いかも……FANとしては目と鼻の織りなすトライアングルの形状が違う(コリラの方が微妙にトライアングルがちっちゃいと思う)と思いたいのだけど、幻想か……)

菓子工房ガトーマスダ いちごロール

そして……ずーっとずーっと欲しいと思いつつ二の足を踏んでいたバッグ、注文してやった!ヒャッハー!!



先日、美々卯に行ってきました。そうです“うどんすき”のお店です。朝から雨が降っていたのですが負けずに突撃。でも雨の中出かけた甲斐がありました! うどんがんま―――い! コシが全然違う。伊勢で食べた伊勢うどんもまた格別においしかったのですが、これは……。お店の方がお給仕してくれたのですが、火にかけた出汁が煮立たないうちから鶏肉とうどんを入れてしまったので、“ええっ!?(のびちゃわないの?)”と思いながら見ていたのですが、そんな心配はご無用。ひと鍋食べ終わる段階でもすんごいコシが残ってました。おみそれしました……。
調子に乗ってコースを頼んでしまい、そのうえ前菜とかいってそば寿司と鴨肉のあぶり焼きなんぞも頼んでしまったのですが、うどんすきだけでも結構な量があって、めちゃめちゃ腹いっぱいになってしまいました。本当は雑炊も食べる予定だったのに、くやしい。いつかまたリベンジします。フフフ。

その帰り道、行きは京橋駅で降りたのですが、腹ごなしも兼ねて銀座駅まで歩き次の日の朝昼食をお買い上げ。木村屋の本店に寄ったのですが、あの時間(20時過ぎ)でも人がこみあっていたので驚き。通常なら腹がいっぱいだと何を見てもさほど欲しいと思わないはずなのに、あんバターパンといちごミルクなんとかというパンとスコーンをしっかり買って帰りました。スコーンがおいしかった。うちの近所の駅ビルにある木村屋スペースにもあれ置いてくれないかなあ。

ラ・フランス様


気がつけば明日から三連休ですね。そんな中、父よりラ・フランスがひと箱届きました。一個一個がやたらでかくてほくほく、&箱をあけた瞬間からほわりとただようこの香りにたちまちノックダウン……!! ただいま冷蔵庫にて冷却中です。もうしばらく経ったら食べます。フフフ。ちなみに昨日は柿をひと箱送ってくれました。そっちは箱を閉じたままもうちょっと熟成させるタイプらしく、11日まで封を切れない模様。おおう何ですかこの強烈な焦らしプレイ……! やばいです。食べたくてたまりません。ご飯食べたばっかりなんですが。ちなみに今日はとん汁を作りました。連休前でもたまにはカレー以外のものも作るんですぜ? ……いや、カレーにするかどうするか迷ったのですが。明日はとん汁の残りにうどんで食べようだなんて目算しているあたり、カレーでもとん汁でもあまり大差ないんですが。……orz

しかし、父……。連休前にこんなにごっそり送ってくるとは、さては私を実家に帰らせないための陰謀か。実際今回の連休で帰ってもいいかなと思っていたのですが、柿を送るという連絡が入った時点で中止にしました。マジメな話、地元の気温とこちらの気温の差で、生ものの傷みが妙に早くなったりするので、おいしいうちにいただきたいってのもあったので(11日開封ってことをこの時点では知らなかった)。
連絡といえば、父が最近携帯メールを覚え、ちょくちょく打ってくる(といっても連絡事項のみ)のですが、向こうはvoda……じゃなかったsoftbankでこっちはdocomo、件名の文字数制限にかなりの落差がありますよね。というか15文字なんて制限があるのはdocomoだけか? まあいいや。で、父はなぜか柿送りましたメールで、件名に用件までずらずらと書いてまして。当然こちらは“本日、●●産柿を送りました。開”までしか読み取れず……ああ……と思いつつ、本題は判ったので放っておいたら次の日、無題で、本文に“約束の品を送りました”とだけ書かれた、ラ・フランスのことを伝えるメールが来て……一瞬、こ、これ私読んじゃっていいの? メール誤爆? おと―――さ―――ん!! と、ちょっぴり焦りました。職場にて。

今改めて文字にしてようやく気づいたのですが、父は一通目のメールで開封日のことを教えてくれていた模様。よろしく哀愁ごめんよ涙。ごはん食べたら即寝る体勢の、寝ぼけた頭ではそこまで読み取れませんでした……とりあえず連休は秋の味覚にまみれます。フフフ。

足裏リフレクソロジーに行ってきました。例のごとくマジ寝で1時間。もともとそんなにぐりぐり押すところではないしいつもはそんなに痛みを感じないのですが、今日はひどかった……目・肩・腰の特に腰。自覚がなかったので重ね重ねびっくり。そろそろ冷え始める時期だし、気を付けなくては……。

和三盆ムースと黒糖寒天ゼリー

和三盆ムースと黒糖寒天ゼリー。成城石井のオリジナルデザートらしいです。通勤時に使う降り口とは真逆の方向にあるので、滅多に寄ることはないのですが、今日は別方向を利用したのでちょいと寄り道。ムースの上にどかんとゼリーが載っているあんまりといえばあんまりな外観に惹かれ買ってみたのですが、当たりでした。ムースの甘さがやさしくちょうどよく、寒天ゼリーのぷるるんな食感がうま―――い! ただひとつ難をあげれば、ムースの上でスプーンをさしてもひと口大に切れなかった(=ムースがぐちゃぐちゃになる)のは残念といえば残念かも。二個めは丸ごと口に放り込んだので結果的には無問題なのですが。

家で使用しているハンドクリームがちょうど切れたので買いに行ったところ、それを見ていた店頭の売り子さんが“ハンドクリームお探しなんですか!?私すっごいいいクリーム知ってるんですよ~”と突然話しかけてきて、うわやべっつかまっちまった…と思っていたら、ハンドクリームメーカーとは全く無関係の人で、明るく感じのよい人だったのですが、ハンドクリームの話だけして去っていこうとしたのでなんだか和んでしまいました。“肝心のそれ(テスターを手に持っていた)の話はいいんですか?”と尋ねてみたら“ああ!”って……。
手に持っていたのはクリアジェル…というかピーリング剤。手にちょろっと出してクルクルしているうちにポロポロ面白いくらいに角質が出てきてびびりました。サンプルをくれたので早々と洗顔し顔に試してみたら、さらに驚愕。いままでピーリングとかってしたことなかった(この歳でそれはどうなんだって感じですが)にしても、あれはひどい。見ろ! 角質がゴミのようだ!! と妙にテンションあがりました。そしてこれは買いだ……と思ってしまったちょろい客がここにひとり……orz
しかしああいう“私のなかのよからぬものが”系って、本来出てはいけないもののはずなのに、出てくるとなぜにこんなに嬉しくなるんでしょう。角質しかり、鼻の頭の皮脂しかり、枝毛しかり。

ありのみ

父から、梨が届きました。案の定、ひと箱です。もちろん問題なくもりもり食べています。うまま。

今の職場はちょうど父と同年代の方が多い……というか殆どその年代……なのですが、そういう方々に囲まれて働いていると、自分がいかに父親好きなのかが思い知らされます。何かにつけて比較して見てしまうというか。とはいえ私は実際に父が働いているときの姿を見たことがないわけですが。いろいろ話に聞く機会はあれど、実の娘に悪口を吹き込むような人はいない→必然的によい噂ばかり耳にするので理想ばかりがどんどん膨らみまくっている感もなくはないのですけれどもね(笑)。

とはいえ、もともとファザコン気味ではあったのですが、ここまで(精神的に)べったりになってしまったのは、働き始めてからのように思います。ある意味家庭を顧みず朝から晩まで働く父に、学生の頃は“ああ~…”と思ったりもしていましたし。何のために働いているかということを本当の意味で理解できたのは、自分が大人になってからのことだったような気がします。いまだ好き勝手やってる娘ですんません、父。


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.