カルピスギフトセット<CA−20>

といえば、これでしょ!
カルピス、大好きです

夏の風物詩と書いてしまいましたが
初夏と呼ばれるこの時期に飲むのが一番美味しい気がします
真夏は麦茶をガブガブ飲みたい

最近は、原液ではなく既にそのまま飲める状態になった
カルピスウォーターなるものもありますが
濃度くらい自分で決めたい(というか、濃い方がいい)ので却下
カルピスソーダなんて、論外(炭酸嫌いなので)
あとスーパーでよく見る、紙パックのやつ…
地球環境保護のため、等の意見はよく判るし賛同はするのですが
カルピスには出会った頃のカルピスのままでいて欲しいというかなんというか
薬か酒かカルピスか、と言わんばかりの、茶色い瓶に入っていてほしい…

といいつつ
さっき、バナナカルピスなるものを飲みました(紙パック売り)
何と言うか
匂いが、なぜかチョコバナナの匂いでした
いや、あれはあれで、美味しいとは思うのですが…うーん…
やっぱり個人的には純正のほうが…

どうでもいいですが
白地に青の点々の、カルピス模様
これって、天の川をイメージしたものらしいですね

入会後、欠かさず週に一度はジム通いを続けています
き、奇跡に近い…!

初対面の人に必ず
「バスケかバレーやってた?」と尋ねられるほど
ガタイがいいくせに
その実、鈍足だわ反応は鈍いわ体は硬いわ…の
運動駄目子ちゃんで
入会したはいいけど、絶対続かないなこりゃ…と
我ながらトホホだったのですが
どうにかこうにか…

でも、行き続けられているその理由が最近になってようやく判ってきました
初心者向けの、比較的簡単なメニューと
インストラクターさんの、雰囲気

私が行くことができるのは、土日のどちらかで
主に土曜に偏っているのですが
そこで、エアロ系のクラスをもっている(というか土曜しか来ない)インストラクターさんが
これまた可愛らしく優しい感じの方なんですよ
妙なテンションの高さもなく、居心地がいい
(…たまに、気弱(?)な私ではついていけないノリのところもある…)
エアロのほか、ストレッチ(のみ、30分ほど行う)のクラスも持ってらっしゃるのですが
そこはそこでもう、その優しい声が囁き系に変わり
もともと、照明落としてゆるやかな音楽を流すという室内の雰囲気のせいもあるのですが
全身リラックスムードになってしまって
たまりません
(寝ちゃいけない寝ちゃいけない、と力むあまり
逆にリラックスできていないかもしれないという懸念もありますが)

てなわけで
ストーカーのように、そのインストラクターさんのクラスは
全て出席してます(汗)
休みの都合上なのか何なのか、結構顔を出すメンバーも常連さんばかりで
けっこう年配の方だと、インストラクターさんに気軽に話し掛けている方もいらしたりして
そのインストラクターさんも普通に世間話みたいなことを
返したりもしていて
なかなかいい雰囲気というか
多分、あのインストラクターさんのファンは多いな、と思ってみたり…

もちろん雰囲気だけじゃなくて
動きもめちゃめちゃキレイなんですけどね
そりゃプロだから当然だろといわれればそれまでですが

ああ、土曜日のメイン担当がこの方で本当によかった…!と
ジムの運営局にありがとうを言いたい気分です
ホントに

という番組がたまたまついていたので
観続けているのですが

…よせばよかった…

外来種等、珍しい動物を興味本位で飼いはじめて
結局管理しきれず捨ててしまうとか
ここ最近で一番身近に感じたのは
鎌倉だかどこだかの、アライグマ騒動
(ラスカルマニアとしては、「アライグマ」という単語に
反応してしまったのですが
こういう無責任な反応も、問題を大きくする一助なのかなと
ちょっと反省…)
最初はかわいいかわいいもてはやされたんだろうけれど
結局は……ってパターンですね

動物に、罪はない筈なんですけどね
自分の子供と同じ感覚で面倒を見れる自信も責任感もないのなら
動物なんて飼わない方がいいですよ
ホント、動物からしたら迷惑千万

…って
けして、自分が飼いたくても飼えない状況にあるから
僻んでいるって訳では……っっ


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 memorable songs, All rights reserved.