admin admin Title List
もう●年も前の話なのですが
仕事の愚痴…というよりも、何かというと
辞めたい、辞めたい、が口にくっついているような状態だった頃があって
それをずっと聞いてくれていた相手も、
私の愚痴のあまりの酷さ(多さ)に業を煮やした故

「そういう精神的苦痛やら何やらも
 全部ひっくるめて『仕事』で
 それでお給料もらってるんじゃないの」

と言われたことがあります

その瞬間は、もう
刃傷沙汰になるくらいにブチ切れたのですが
まあ、確かに
『精神的苦痛も仕事のうち』とまでは流石に思えませんが
見返りとして報酬を得ている以上
ある程度はそれなりの負荷があっても仕方のないことだし
当時の自分は特に、愚痴っている『だけ』だったので
愚痴る前にその状況を打開すべく動けというか
そう動いて初めて愚痴る権利が出てくるんじゃないかというか
そんなこんなで自分なりに納得してはみたのですが

一方で
そこまで深刻じゃないちょっとしたことで
愚痴として口にするだけでスッと楽になる(自分の中で解決する)
みたいなことも確かに存在するわけでして
(これは仕事でも仕事以外の面でも同様に)
最近、我が身に降りかかるのは
圧倒的にこちらの方が多いように思います
まあ、大半が、ネタチックに話せることでもあるので
いいっちゃいいんですが

ぶっちゃけ私という人間は、相当性格が悪いので(…開き直ったよオイ)
物事を穿った見方をした結果、自爆気味にドツボにはまる展開
の方が多いという自覚もあるうえに
そういう穿った見方をする自分自身に自己嫌悪することも多いのですが
そんなとき、思いっきり同意してくれる方がいると、とてもほっとします
自分の考え方が、特異なものってわけではないと思えるという意味で
(勿論、聞いてくれるだけでも、ものすごくありがたいことですけども)
そして、そういう相手がいてくれることって
とても幸せなことだと思います

縁は異なもの味なもの というけれど
いまはただ、ひたすら感謝、感謝


岡本亀太郎本店 保命酒仕込梅酒 梅太郎300ml

大概、飲めば吹っ飛んだりもするのですが(汗)
おいしくお酒が飲める相手がいるってのも
同様に嬉しいものですね


ときめきミッドナイト 3 (3)

全国津々浦々の
ときめきトゥナイトFANの元乙女(“現”含む…?)の間で
賛否両論のこの作品
私自身も多分
否定するとは言わないまでも
受け入れられないんじゃないかなと思い
ずっと避けていたのですが
ようやくというかとうとうというか
手を出してしまいました
とりあえず1巻~3巻

えーと
いいんじゃないでしょうか…!

絵は全般的に大分変わったけれど
魔獣とかの雰囲気が、あまり変わっていなかったので
なんだかホッとしてしまいました
サブキャラスキーとしては
当時のサブキャラを主人公にして、サイドストーリー的なものを
描いてくれても、面白く読めたと思いますが
これはこれで、十分アリだなと思います
てか、なかなかにポイントを突き抜いてくれるキャラが多くて
逆に驚いてしまいました
勿論、初代のキャラに重ね合わせた上での発言
でもあるとは思うのですが

…にやり

夏本番 という(自己)暗示のせいかのか
洗濯物を干すとか、ちょっと動いただけで汗が浮かぶのは勿論のこと
ただ座っているだけでも汗がたらりと…
何のバツゲームなんですか一体

とりあえず汗臭いままでは人様にお会いすることはできないので
出かける前にシャワーを浴びようかと思うんですが
浴びた直後は気分爽快になるとはいえ
ちょっと経つとまた…の悪循環だし
タイミングが大事ですね
部屋を冷やしながら浴びねば…

ところで、シャワー
一時期、髪の痛みが異常~に気になったことがあって
水道水中の塩素が、多少なりとも影響する みたいなことを
どこかで目にしたのをきっかけに
ヨド●シカメラまで、塩素除去シャワーヘッドなるものを
見に行ったのですが
そのときに第一候補だったのが、多分これです


東レ 除塩素シャワー トレシャワースリム RS51W

個人的に
これこれこういう機能が「いいんです」
という謳い文句よりも
これこれこういう悪い点を「無くします」
という謳い文句に惹かれます
うまく言えないんですが
プラスを増やす相殺の仕方よりも
マイナスを減らす相殺の仕方のほうが
効果が高い気がするので…

他に買いたいものができてしまい
今のところ買わず終いの保留状態なのですが
も、もうちょっと経ったら……!

高すぎるのは嫌だけれど
ぺたんこってのもなんとなく駄目(疲れる)なので
5センチくらいのヒール というのが
靴を買うときの唯一のこだわりなのですが
それでも、足の裏は痛むようで
床に足裏をつけた状態でぐっとに力を入れたときに
上に曲がる部分(他に何て言えばいいんだここ…!)の
ちょうどど真ん中に
魚の目なのかマメなのかタコなのか
とりあえず
ぽちっと固くなってしまっている箇所があります
駄目だそんなとこケチっちゃ…! と思いながら
安い靴を買ってしまうからかもしれないし
いらぬ肉のついたこの身体の重みが
負担になっているのかもしれないし(以下略)


それを両足に抱えているのですが
長時間歩くと、そこの痛みが激しくなってしまい
ひどいときは、足を踏み込むのもやっとという惨状になってしまうので
こりゃアカン…と、諦めモードだったのですが
ふらふらと雑貨やさんを眺めていたら
こんなものを発見し
飛びついて買ってしまいました

ドクターショール ジェル・ハーフ・インソール

足先部分(=ハーフ)の保護をしてくれる
透明色のジェルタイプのインソールで
ぺたっと底板に貼り付けて使うのですが
実際つけてみたら、これがなかなか…v
滑り止めにもなるので、
とてもじゃないけど生足で外を歩くわけにはいかない身としては
ストッキング足でもミュールがすっぽ抜けず
いい感じです

これでちょっとはお出かけが楽しくなるかな…
…というか、ケアするの遅すぎです自分…

店をハシゴしても見つからなかったCD
(といっても2軒のみですが)を
おとりよせでお願いしたのですが
昨日、入荷したとの連絡をいただいたので
脱兎のごとく、定時上がりで寄り道です
家に帰ってからずっと
エンドレスで聴きまくっています


スポーツ・マーチ・ベスト

以前、Musical Baton(再)をお答えした時
ちょこっと触れたのですが
どうにもこうにも手に入れたくなってしまい
結局購入
きっとこれは実家に帰ったとき
高校野球の試合を観てしまったせいだ…

いや、いい試合だったんですホント
毎年定番のように地元の代表校として甲子園出場する高校と
多分それなりに強いのだろうけれど、
めぐり合わせというか何というか…で代表権を逃してしまう高校と
まだ、ベスト16くらいを決定する段階くらい
だろうと思うのですが
どちらかが点をとっても
次の回で、もう一方がきちんと追いつく…その繰り返しで
(点を取り返す というのはかなりのエネルギーがいりますよね)
地方ルールなのかどうかわかりませんが
大会規定で、延長が15回だか何回だかまで延びた試合は
強制的に締められ、再試合となるのですが
結局その試合は決着がつかず、再試合でした

で、このCD
勿論目当ては「栄冠は君に輝く」です
くう
泣ける…!
男声合唱バージョンも欲しいなあ

スポーツ・マーチ・ベスト
というだけあって
行進曲がぞろぞろっと並んでいるのですが
聴いていると
高校野球 というよりは
なんだか
運動会 の気分になってきます
これで、「天国と地獄」なんて聴いた日にゃ……


無人惑星サヴァイヴ DVD-BOXIII

今、観てます

ちょっと前の本放送時期、ふとした拍子に観てしまい
うわ、面白いかも…! と思いながら
二・三回観たものの
ちょうど忙しい時期で、二・三回見逃してしまい
ああもういいや…と観るのをやめてしまっていたのですが
今の再放送の時間帯(0時25分~0時50分)は
適度に寝たい=1時には布団に入りたい私としては
かなりいい時間帯でして
しっかり観ることができています
う、嬉しい…
その前番組の、まるマもかなり面白い…!

ベルとシャアラの並んでいる姿が
微笑ましくて好きなのですが
本放送時、ベルという人は
保護者か何かなのかと思っていました…周りより2コ上程度ですかそうですか…

23時現在、チェックしてみたYahoo! 台風情報によると
午後8時過ぎ、千葉県の鴨川市付近に上陸
今後も北東に進み、あすは三陸沖を北上 とのこと…
明日・あさってくらいまで
東日本は雨に包まれるようで
じっとりべったりした気候が続きますが
皆様、体調にはご自愛のほど…

台風 というと
親がピンクレディーよりもキャンディーズ派
(=自然とレコード等はキャンディーズのものに偏る…)
だった我が家において
一枚だけあった、ピンクレディーのレコードの曲を思い出します
その名も、ピンク・タイフーン

Village Peopleというバンドの、In the Navyという曲のカバー曲で
(↑すみません、曲はもちろんのこと
 バンドさんも超有名なのだろうと思うのですが
 実はよく判ってません…
 DDRをやった時に聴いて、あっ! と思ったくらいなので(涙))
歌詞中の、『In the Navy♪』という部分が
『ピンクレディー♪』となっているのです
今となっては、なんとなく、
曲の中にグループ名とか歌い手さんの名前が入っていると
ニヤリとしてしまうのですが
当時はかなりノリノリで、一緒に歌いながら
キャンディーズ派の親を押しのけ
擦り切れるくらい聴いていました

こんな憂鬱な台風でも
歌ってみればちょっと楽しいかも…



ルーチェフレグランス ピンクタイフーン EDT 55ml 【香水】

こんなのもあった…香りを嗅いでみたい…!


ホームメイド 2 (2)

買いました
先週ですが

今日も引き続きお休みをもらっていまして
騙し騙し行かずじまいだった病院に
ようやく行ったのですが
その待ち時間に、一気に読破

本編の素晴らしさは勿論のこと
作品中にでていた、●ン様(笑顔とマフラーがすてきな彼)が
私としてはツボにはまりました…
に、似てる…

ぽわわんとした絵の中に
ぶふっと笑えるエピソードあり
泣けるエピソードあり…で
やっぱりなんだかんだで
離れられない作家さんです
うん


おおきく振りかぶって 4 (4)
実家に帰る道中で手にして
新幹線内で読んだのですが
私の周辺に座っていた方々はきっと
あやしい笑み浮かべた(ときに涙をこらえ眉間にシワ)ガタイのいい女に
不信感を抱いたであろうことは明白
すみませんすみません

いや~~~…
何ででしょ
明らかに、涙を誘うのが目的ではないシーン
(もともと、そんな「目的」というか
狙って描かれているシーンはないですけど)でも
泣きそうになります
なんでこの子達こんなにまっすぐなんだろう……!

言いたいことは沢山、たっくさんあるのですが
ここでは端的に
モモカンの名前が……

愛ある世界」柚子さんより
萌えバトン なるものを頂きました
(あと、正確にはバトンを渡されたというわけではないのですが
さとくーさんにもお名前を挙げていただいていました)

しかし
「萌えバトン」ですか
ホント色々考えるものだなあ…(^^;

ええと
Music(Musical) Batton とか Book Batton とかの場合
多少なりとも、書いていて、対象物をオススメしているような
感があるのですが
(…あんな回答をしておいてこんなこと言うのも何ですが…)
「萌え」の場合…
完璧に個人的視点・嗜好という意味合いもありますし
私の場合、雑食(ぶっちゃけ、男の子と女の子だけじゃなく
男の子と男の子のカップリングも好き)ですので
そうでない方にお読みいただいたとしても、
読後に嫌悪感を抱かせてしまう可能性が大いにあります
(なお、下記内容に関しては、「創作物(キャラ)について」限定です
 理想と現実の間には深くて長い河があるように
 キャラの好みと現実の人間関係の好みの間には
 私の場合、かなりの温度差がありますので…)
ついでに
自分の萌えに沿って正直に回答してしまうと、ありきたりというか
かなりつまらん回答です
(つまらないのはいつものこと、というツッコミはご容赦を)

…というわけで
ワンクッション置かせていただきます
上記を踏まえていただき、全然OK! という方のみ
末尾からどうぞ

*こういったものに回答するのが嫌いという意味ではありません
 むしろ大好きです


以下、回答です

●属性を正直に告白せよ(妹属性とかメガネ属性とか)

おとこのこ
・大分類:少年
…といってもショタってわけではなく
頭に浮かんだのは、高校生くらいの年代なのですが
この世代を「少年」と呼ぶ時点でもう(以下略)

・小分類 そのいち:青っぽさ
口数は少ない(或いは悪い)けど
胸のうちではもんのすごいことを考え、
日夜悶々としてそうなキャラは
その胸のうちを捏造しまくって
いじくりまわしたくなります…フフ…フフフ…

・小分類 そのに:過去に深ーい傷を持っている
いつもはふてぶてしいくらい普通~に過ごしているのに
ふとした瞬間にその傷にこだわってとらわれて、
動けなくなってしまうキャラとか…。も、萌え…
正確には、その傷が癒されていく過程を
見るのが好きなのかもしれませんが

・小分類 そのさん:天然
リアルでは迷惑極まりないですが
キャラなら激しく萌え
そんな天然っぷりにふりまわされる常識人(苦労人)が
セットでついてきたりすると
ツボ豪速球ストライク
…オレはどんな球でも打つよ!
天然は天然なりに周りの人たちの感情の動きを本能で感じ取っていて
やっぱり本能で、濁った空気を晴らすような行動をするのですが
そんなことまで、その苦労人は判っていて
天然にメロメロ とかいうシチュだったら、もう目が離せません

…しかしこの小分類三つ、「属性」か?(汗)


おんなのこ
・アネゴ肌(脇役限定)
主人公の悩みやら何やら聞いてあげながら
実は自分も悩んでいるのに、それは我慢して
おくびにもださない…なんてのには悶えます


共通
・黒髪
・タレ目
…深く追究しないでください(笑)



●萌え衣装を答えよ(メイド服とか背広とか)

・制服
…というかむしろガクラン
おんなのこはブレザーがいいです。胸元にはリボンタイ希望


・明らかに体型に合っていない
だぼだぼのシャツとかセーターとかパジャマとか

素っ裸にそれだけ身につけて、袖口から指先だけ覗かせながら
小首をかしげてエヘとか笑ったりされた日にゃ
それだけでノックダウンだす
シチュとしては、
二人で出かけた帰り道、突然の大雨に遭ってしまい(当然傘は持っていない)
ちょうど片方(ガタイのいい方)の家が近いからってことでそこに駆け込み
「服、洗濯するから乾くまでこれ着てろ」と渡したものを着て
「こんなに(体型が)違うんだ~」とかのたまったりなんかしたらもう
居ても立っても…! べったべたですみません…でも萌え…

中の形状が判らない格好から
その下はどうなってるんだいほれほれ、と
想像するのが楽しいのかと
いやむしろ剥いちゃ…(以下自粛)


・マフラー
巻いてるんだか巻かれてるんだか判らないくらい
ぐるんぐるんな姿は可愛いと思うです
一本を二人で巻いたりはしなくていいですが



●萌え小道具を答えよ(包帯とか首輪とか眼帯とか銃とか)

・眼鏡
他でもさんざん語られているので今更言わずもがなですが…
眼鏡でキリッとした顔立ちというのは勿論のこと
眼鏡を外したら美形 というのは
永遠のテーマかと
3の字おめめもそれはそれでよし


・絆創膏
わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい……!(違)

あ、相手のために料理を作る過程で怪我をしてしまい
「どうしたんだそれ」
「あ、さっき切っちゃって…」
「…悪いな」
「ううん! だって私がおっちょこちょいだから…!」
(男、無言で絆創膏をした指を優しく包む)
…なんてな流れも、よきかなよきかな

どうでもいいですがうちのPC、絆創膏って単語が
変換されませんでした…
漢字合ってるのだろうか



他は…レガースとか星型のあざとか袖口から出る犬とか
ベレー帽とか穴が開いていない鼻とかノサダとか
背中に浮き出る龍とか背番号の刺繍が入ったハチマキとか…
さりげなく変遷を書いてみる



●萌え仕草を答えよ(受でも攻めでもどっちでもいい。ときめく仕草)

・犬のようにぶるぶると頭を振って
洗いたての髪の水気を跳ね飛ばす

…ゴハン三杯はいけます!!
上の、だぼだぼ服とセットで来られるのは
萌え死ぬ可能性があるのでやめてください

…元々キャラ萌えから入る方でして
萌えキャラの仕草はすべて萌えるんですけどね…


●萌え場所を答えよ(海とか山とかその二人がここにいると最高にいいっての

・(学校からの)帰り道
心も緩んで寄り道買い食いし放題だし…


・学校の屋上
昼食後のおひるねタイムなんて
ほのぼのしてていいじゃないですか~vv
流れる雲を二人で眺めながら、もう好きにしてください


・男の子(攻め)の部屋(当然他の家族は不在)
なんでって…
……
ねえ?(^^;



●回したい5人

お尋ねしたい方はむちゃくちゃ沢山いるのですが…
既にご回答済みだったり恐れ多くてお声も掛けられない方ばかりなので
ここでこのバトンは終わりです

以上でした

そういえば「続きを読む」の機能って
初めて使った気が…

実家からこっちまでの帰り道で
寄れない距離ではないので
THE ドラえもん展に行ってきました

本当は、帰省一日目、早めに帰って
その足で寄ろうと思っていたのですが
朝起きるのが遅かったうえに(この時点でやる気ゼロ)
出掛けにやっていた、雛形あきこの昼メロにはまってしまい
じゃあ二日目にしよう、と思ったものの
テーブルにあった茹でたてのとうもろこしと
TVでやっていた世界水泳(シンクロ)と
地元の高校野球予選大会(めちゃめちゃいい試合だったんですよ…!)に
思わぬ足止めを喰らい
帰り道に寄ろうと思い
そして今日は今日で
下の記事に書いた猫と遊んでいるうちに
うわもう今日はこいつと遊びまくって
明日帰ることにしよっかな~…とか思ってしまったのですが
先般の地震の余震が起こったりして
戻って来れなくなったらヤバイなと思い至り
重い腰を上げました
(いや、むちゃくちゃ楽しみだったんですけど(汗))

そうそう地震
本当に大変な揺れ+事後 だったそうですね
電車が結構遅くまで動かなかったとか
実家(非関東)も、結構揺れました
昼寝してたのに気づきましたから…
私の部屋のある地域も相当な揺れだったようなのですが
とりあえず、無事でした

で、ドラえもん展
雑誌とかで目にしてはいたのですが
「依頼:あなたのドラえもんをつくってください(藤子・F・不二雄)」
というコンセプトどおり
奇抜というかなんというか
様々なドラでいっぱいでした
谷田一郎さんの、パンチラしずちゃんも
なかなか来るものがありましたが
森村泰昌&ザ・モーヤーズさんの
ドラス(=ドラえもん型のドレス)も
怖いというかシュールというかすごく好きで
ラストに並んでいたバカラガラスのドラえもん…!
これ、すっごく欲しかったです
流石にそんなに持ち合わせがなかったので
やめましたが

binjo美術館内にあったレストランの
メニューの看板
ちょっと便乗気味
(メニューにドラえもん絡みのものは
とくになかったりしました)



子供が多くてやっぱりびっくり
親にしてみれば、この暑い最中
暑い外で遊ぶのにつきあうよりは
涼しい室内で手軽に遊べる(遊ぶ目的じゃないですが)
この手のイベントのほうがいいのかも知れませんけどね
中には、どうみても親の方が楽しんでいるように見えた
親子連れも居ましたが
それはそれで、また良し
駅から美術館が結構離れたところにあるうえに
バスは2時間に何本かのペースでしか走っていないので
往復タクシーで行ったのですが
行きのタクシーでは、特段変な目はされなかったのですが
帰りのタクシーが…
「へ!? ドラえもん展に(ひとりで)行ってきたんですか!?」と
聞き返されてしまいました…
うるさいよ!

doragoods
なんだかんだで散財してしまった
今日の結果がこれです

THE ドラえもん展パンフと
「藤子・F・不二雄の世界」という冊子と
展示物のうち一番好きだなと思った
ドラえもんテンプレート
(ドラ各キャラのシルエットが刻まれていて
なぞるとその形になるんですね~)と
フィギュア…といっていいのかな?
作品内で使われていたドラの人形

他にも、お土産を買っていたので
帰りの荷物が重いのなんのってもう…

doraten

出口にあった記念撮影用のドラ
…って、あれ?
どこかで見たような…
ドラタウンとかドラタウンとかドラタウンとか

実家の「長女」の座を乗っ取られていました

neko




どうですかひとんちだというのに我が家のようなこのふてぶてしい態度…!

今日、うちの父親が
庭の草むしりをしていて
「…ほれっ! どけって、この!」とかなんとか騒いでいるので
…何ひとりで叫んでんだろう、と
ふと覗いてみたところ
鎌を持って草を刈る父の手元に
じゃれつく彼女が!

速攻、捕獲しました

うちの家族によると
誰も、彼女がどこの飼い猫なのか(飼い猫なのかどうかすら)
知らないとのこと
たまに隣の家でご飯を貰ったりしているらしいのですが
隣の家の飼い猫というわけでもないらしい…
いいのかよそんなアバウトで…
ていうか
そんな猫がいるって事前から教えてくれれば
もっとマメに帰ったのに…!!

昔、猫を飼っていたことや
犬にお尻と腕を噛み付かれたという過去もあり
猫好きなのですが
猫からすると、私という人間はどうやら
目下というか、なめられやすい人らしいです
うちの家族とか近隣住民にはぐるぐる絡まって
愛想を振りまいているのに
今日初めて対面した私に対しては
突進してきてがぶがぶそこら中噛みつくわ
猫パンチくらわせるわ
爪は立てるわ…どういうこっちゃい!!

おかげさまで今は
腕と足が傷だらけです
むう
でも可愛いから許す…(*´д`*)


コントレックス 500mL

実家に帰ると
水ばっかり飲んでいます
もちろん水道水

もともと、ジュースとかその他甘いものは
腹一杯になってしまうので
あまり飲まないのですが
親の視点からすると
たまに帰ってきた、いつもは貧乏暮らしをしている娘が
折角家に帰ってきたというのに
水道水ばっかり飲んでいるというのは
どうにも解せないことらしく
色んな飲み物を勧めてくるのですが(^^;
こっちとしては
実家に帰ってまず水道水を飲んで、初めて
うわ、帰ってきた~…! という感慨に浸れるんですよねえ

今回も飲みまくってきました
朝から晩まで
おなかたぷたぷです
げぷ



結界師 8 (8)
のわ~~~…
なんだってもう、こうやって
欲しい本が連日発売されてしまうのか…
嬉しいんだけど、か、金が…

隣に並んでいた、封神演義完全版(?)にも
手を出しそうになり、焦りました
藤崎先生のカラーはすごく好きだし
当時の絵は無茶苦茶好きだし
う、う、う、う~~~ん……

明日(もう今日だ)はとうとうXデイですわ
流石にそのための休暇ではなく
実家に帰るための休暇なのですが
普通の平日より、ちょっぴり早く手に入るぞヤホ―――♪
って
今回の帰省も、おおふりと一緒なのか…


とりあえず、今回の帰省は
思った以上にやることができたので良かったです
いただいたバトンの回答も考えよう…
うひひ

職場で
お昼休み、たまに電話番をしたりします

周りはみな食事に出払ってしまい
がらんとしていて
人目を気にしなくてもいいとはいえ
流石に自分のサイトや日記
或いはそっち系の趣味サイト様を見る勇気はないので
そんなときは専ら
yahoo! のトップ記事やら
芸能人の公式サイトやらをぼーっと眺めているのですが
もうひとつ、よく見る項目が
占いサイトだったりします

朝のニュースの、「今日の運勢」みたいなモノは
あまり…というか全く持って信じていない
(ので、見ない)のですが
巷に氾濫している、ユニークな占いは
たまに腹を抱えて笑わされたりしてすごく好きです


今まで行ってみた占いで、印象に残っているのは

プリン占い

なるものでして
生年月日・血液型を入れて占った結果は



お湯。

……って、オイ!!
「プリン」占いなんだから
カスタードプリンとかパンプキンプリンとか
せめて、プリンの仲間に入れてくれよ!!


ちなみに
ときめき占いでは某王子
おおふり占い(種類が豊富…)ではミハでマネジでイズミンでした
ちょっと嬉しい


縄文時代と弥生時代の人々の
当時の生活の仕方や
人類学・考古学それぞれの、最新の研究結果を
比較検証・展示したイベントが
開催されているそうです

縄文VS弥生 
於:国立科学博物館

まず、ポスターの女の子に惹かれました
初見は電車の中吊りだったのですが
纏った衣装がむっちゃ可愛いんです
縄文の、黒字に赤でぐるぐるした模様の衣装もいいですが
弥生の、角髪と、白いスモックみたいな衣装もこれがまた……!


はてさて
縄文時代・弥生時代と聞いて
まっさきに思い浮かぶものといえば
縄文・弥生式土器ではないかと思うのですが
(歴史上の人物が沢山いると、どんな時代だったか
するりと思い出せるのですが
上記二時代って、卑弥呼くらいしか思い浮かばない…
誰か他に有名人がいたら教えてください)
私の在学した小学校の卒業製作は
縄文式土器でした


いえあのその、これマジです
私の上の学年までは、普通に、オルゴールとか作っていたのですが
うちの代から、急遽変更しまして
土を捏ねて形を作って
ちゃんと、縄で縄目を作って
焼いてくれるのは業者さんだったのですが
預けて、帰ってくるまでどうできあがってくるのか
どきどきして
(土捏ねが甘いとか、やりかたによってはヒビが入るかもと
さんざん脅かされていたのでした
実際割れてしまった子もいて、その子は作り直していたような気が…)
流石に、今回の展示品のような立派なモノは作れませんでしたが
当時の自分としては、大分頑張った記憶があります
社会科(歴史)の先生がすっごいイキイキしてたなあ

因みに、次の代からまた普通にオルゴール製作に変わっていたので
不評だったのかもしれませんが
個人的には結構楽しかったです
正直、用途は狭いし(水が入れられない)
飾っておくほどのモノにも仕上げられなかったけれど
卒業製作なんて、一生に一度ですし
そんな、変わったものを作ってみるってのも
アリだなと
(今にして思えば、の話ですけどね…
楽しかったのは楽しかったけど、当時はそれなりに葛藤があったと思う)

ちなみにこのイベントでも
土器作り教室 なる、体験コーナーがある模様
お子様向けですけどね
(現在、第一次募集が好評につき終了中
第二次募集については後日改めてお知らせだそうです)

しばらくは予定がわりと詰まっているので
今のところ断念中なのですが
折をみて、見に行ってみたいなあ…

ippudo…といえば
三大・「好きな食べ物」のような気がしますが
そのうち
私の2●年の人生において、一番口にする頻度が高い(高かった)のは
ラーメンのような気がします
うちの父親がラーメン好きで
ちょうど近くに、美味しいラーメン屋さんがあったので
休みの日のお昼になると
うずうずした父がラーメンを食べに連れて行ってくれたから
ってのもありますが
なにより、麺類をこよなく愛しているので

で、今日の夕食はこんなメニューでした
→ 博多一風堂 赤丸新味全部入

いや~…
流石有名どころというべきなのか、うまかった……!!

とんこつベースに、辛みそが入っていて
それがまた濃厚で素敵
(白丸元味という、純粋なとんこつスープのものもあるのですが
味噌派のため、今回は赤丸にしました)
チャーシューは、正直あまりこだわりはなく
むしろ、要らん! という不届き者なのですが
そんなに脂っこくもなくて、おいしくいただけました
麺は、これは外せないということなのか
お決まりの細麺で
茹で加減もバッチリ(“普通”をオーダーしました)
で、一番感動したのが、味玉…
表面の白身にもきっちり味がついていて
中の黄身の半熟具合も、柔らかすぎず、でも固すぎず、絶妙で
なおかつ
ぱくっと割った中身(黄身)が、ちゃんと温かいんです
これはかなりの好印象vv
(いや勿論、そんな冷え冷えなのには
当たったことはないですが…たまにしか…)

ちなみに
私が行った店では、お冷やとして
ルイボスティーを出していました
(店員さんに伺ってみたら
お茶の名前は勿論、効能もさらっと答えてくれたので
お店のこだわりなのかもしれません)
何となく
お水を出すお店よりも、お茶を出すお店のほうが
ああ、いい感じだな~…と思ってしまうのですが

……
私って貧乏症かも……

cord個人的には
土日に、毛が生えただけ
みたいな感覚でして
張り切って出かけるというわけでもなくて
普通の土日と全く変わらず
買い物に行く程度でダラダラしながらの中日です

で、今日のお買い物 → ELECOM 3G携帯用USB通信ケーブル

今週末、実家に帰る予定なのですが
私のノートPCが悪いのか、実家の電話線が悪いのか
なぜか、実家の電話線に繋いでも
ダイヤルアップもできない状態(回線がビジー状態と言われる…)のため
その間、通信源は携帯になるんですね

で、最近(といっても半年以上前ですが)
携帯を、FOMAに機種変しまして
難しいことはよく判らないのですが
cdmaOne やら FOMA・vodafone(3G)とかって
それまで使っていた電話とは、通信形態(?)が違うんですね~…
直近で実家に帰った頃は
やること・やらなきゃいけないことが
山ほどあったので、よかったのですが
今回の帰省に関しては
なにも予定を詰めずにいくので、ヒマなのは必至でして…

そのため、FOMA用の通信コードを今日購入するに至ったわけです
(予定がなきゃないで、実家にある昔の漫画を
読みまくってしまう気がしなくもないですが)


とはいえ、通信カードとかその手のものが氾濫しているからなのか
今日私が見に行った、ヨ●バシカ●ラには
あまりそういったコードが並んでいなくて
その少ない種類の中でも
写真じゃちょっと判りづらいですが
これだと、コードを巻き取ってくれる部品がついているので
ダラダラしなくていいかなと思い、決定
家に帰って、パッケージを開けるまでは
それなりにごきげんでした

…が
それからが結構厳しかった…初心者の身としては…

商品はコードだけで、CD-ROMやらフロッピーもついてないから
特にドライバも問題ないんだろうな~と
軽い気持ちで接続したら
思わぬ伏兵が

…FOMAをPCが認識してくれない…

ホントこれには焦りました
FOMAのドライバを求めて
慌ててELECOMのサポートページ行ってみたり
(もちろんそんな説明は触れられてもいない)
win2000のCD探したり
関連用語でぐぐりまくったり


さんざん騒ぎまわった挙句、ようやく
大元・ドコモのページに行ってみたら
FOMA データ通信サービス関連ページで
それらしいブツを発見
FOMA 通信設定ファイルって…
そんな独自の固有名詞で話を進めるな―――!!
と、その時は勝手に怒り心頭だったのですが
携帯電話のマニュアルを見たら
それらしき説明の記載がさらっと載っていました
あくまで、DOCOMO純正の接続コード使用例として、ですが…
八つ当たってしまってすみませんDOCOMOさん

とにもかくにも
こんな失敗(というか迷い錯綜)をするのは
私ぐらいだと思いますが…
もし、このコード(ELECOM 3G携帯用USB通信ケーブル)を購入して
PCが携帯電話を認識してくれないよー! てな話になったら
慌てず騒がず、DOCOMOのFOMA用ページへGO! でございます

因みに、XPのPCでも、CD回しながら探してみたのですが
デバイスは発見できませんでした
ELECOMには当然というかなんというか、デバイスなんて落ちてません
(やっぱり、企業間の問題なんでしょうかね…
DOCOMOの“ド”の字にも触れてなかった)

で、「FOMA 通信設定ファイル」のページにて
該当する携帯用のセットを
ダウンロードしてきてください
因みに、「FOMA PC設定ソフト」の方は、いりません
それで、何とか使えるようになりました

せ…せめてどちらかのサイトなりマニュアルなりに
PCへの認識のさせ方を判りやすく書いておいていただけると
ありがたい…かな…と
思わなくもないのですが…うーん…




問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?
読んではいないんですが(汗)

全く持ってどうでもいいのですが
社会人経験というものが長くなればなるほど
社会人初心者(?)を相手に、アラがよく見えるというのが定説で
巷で言われる、「ファミレス言葉(でしたっけ?
“~でよろしかったでしょうか”とか言うやつ)」を使っているだの
「お疲れ様です」「失礼します」等の挨拶は勿論
目上の人に対する姿勢がなってない、だの
電話でまず自分から名乗らない、だの
やいのやいの、それこそ小姑のように
陰で、重箱の隅をつつきまくるという先輩方も
結構存在するものでして
(本人に注意すれば済む話だし、実際
目に見えて変わった子もいるんですけどね…)
特にファミレス言葉(多分)には
私の周りは厳しい様子
まあそれはさておき

自分以外の相手に
文字という手段だけで気持ちを伝えるのって
本当に難しいことなんだなと
改めて思い知らされることがあります
それは
趣味で書いている文章(創作)、
こうして頭に浮かんでくることを
つらつら書いているだけの文章(日記・私見)、
一対一で直接伝えることのできるメール、
不特定多数の方の目に触れる可能性の高い、ブログやサイト
どういったツールに関しても言えることなのですが

例えば、自分が何気なく書いた一言に関して
深読みされたらどうしようとか
自分の好みを口にした一言が
誰かの好みを否定していると受け取られたらどうしよう、とか
相手は明らかにひいているのに、それが読み取れなくて
一人暴走してしまっていたらどうしよう、とか

夏の暑さで疲れてしまっているからなのか
よく判らないのですが
とりあえず
オアシス運動週間 のつぎは
ことばに気をつける週間 にしようかと
心に決めたのでありました
いつも以上に
意味不明ですみません

私のこよなく愛する
日本記念日協会 今日の記念日 さんによると
7月13日は
「ナイスの日」
だったのだそうです
以下、同サイト様 7月13日(ナイスの日)検索結果引用

7と13をナイスと読む語呂合わせから、
夏のバカンスシーズンを前に
ナイスなこと、素敵なことを見つけて人生を楽しもうと生まれた日。


…ダジャレかよ!

でもそのセンスが好きです
人生を楽しもう、という半ばムリヤリなまとめ方も


私自身、かなりのネガティブ思考の持ち主でして
何をするにも色々無駄なことを考えすぎる観があって
(その割に行動はかなり大胆らしいので
誰も信じてくれないのですが(汗))
それに捕らわれるあまり、足元を掬われるという
典型的なダメパターンをぶっちぎっていまして
さらに何か他のことに手を出すにも
過去の失敗にも捕らわれうじうじ悩んで
結局足元を掬われる…という悪循環を辿っているのですが
最近になってようやく
どうせ悩むのなら
前向きな方向へと悩んだ方が
いろいろ得なんだなと判ってきました
時間的にという意味でも
精神的にという意味でも
…まあそうそううまく切り替えはできませんけども(^^;

とりあえず
ナイスなことが少しでも多く見つけられるよう
過ごしていきたいものですね



猫の旅 地中海
会社帰りにふらりと立ち寄った本屋で見かけ
飛びつくように購入

地中海(近辺の国の風景)といえば
抜けるような青い空と
目も冷めるような白い壁と
極彩色と言ってもいいような色鮮やかな花と
気ままにうろうろしている猫
というイメージが先行してしまうようになってしまったのは
この方(新見敬子さん)の写真集のせいというかお陰というか

やっぱり素敵だなあ…

って、ご存知でしょうか

 → おはよう
 → ありがとう
 → しつれいします
 → すみません


早い話が「節目節目での挨拶はきちんとしましょう」という
奨励活動の一環なわけですが
そんな活動が、私の在学した小学校にあったのです
活動の具体例としては
・オアシスそれぞれの挨拶の言葉を羅列し
 「オアシス運動」を呼びかけるポスターをつくる
・お昼の校内放送で、週に一度(確か木曜)
「オアシス運動」について呼びかける
・朝の会・帰りの会(HRなんてオサレな呼び方を使い始めたのは
 高校生になってからの話です(汗))で
 ランダムに選ばれし生徒が、オアシスそれぞれの挨拶をソラで言う

…という程度ですが
ロロロ、ローカルネタですか…!?

因みに、余談になりますが
並行して「ストップ50」というのもありました
当時(今もか)、廊下を走るのは禁止されていたのですが
もし廊下を走っている生徒を見かけたら
「ストップ50~!」と指をさして叫び
叫ばれた(=走っていた)生徒は、その場に立ち止まって
50数えなければいけない、というもの
…こ、これは…ローカルというよりは確実に私の通っていた小学校だけに違いな…


で、本題

唐突ですが、私は
きゃぴきゃぴしている女性(というか女の子)は
微笑ましいなと思えるのですが
所構わず下品に騒いでいるような女(女の子も含む)は
ホントに苦手です
ぐったり疲れてぼうっとしたい会社帰りの電車の中で
えんえんと、聞きたくもないそいつらの
今までの男性遍歴から現在の性生活話を
最寄駅まで聞かされた経験からかもしれませんが
(イヤホン通して入ってくるくらいだから
よほどの大音響だったんだろうなあ…)

で、他人様の中身なんて、見た目では判断できないので
基本的に、真っ赤っ赤な他人様との接触は
極力避けるようにしていたのですが

今日、お昼は一人で食べてまして
つかのまの食休みを取っていたときに
隣に座っていた若い女性から
地図を片手に道を尋ねられたんですね
(傍から言わせると、人を寄せ付けないぞオーラ出まくりの人間(私)に
声を掛けるなんて
よほど差し迫ったものがあったのかもしれませんが)

で、地図上の目的地を指し示した私に対して
「ありがとうございます」と仰ってくださって
(明らかに、道一本、道なりの地図だったので
こちらとしては全然、苦でもなんでもなかったのですが)
なおかつ、しばらく経ってその方は、席を立つ時にも
「ありがとうございました」と仰って去っていったんです

一つ目の「ありがとうございます」だけで終わりってのが
普通レベルというか最低限の常識ですよね
道を教わったとはいえ、それ以上相手と関わる必要はないですし
けれど
その二つ目の「ありがとうございました」のお陰で
なんだかすごく嬉しくなってしまった自分がいました
ああ、(ごく簡単な手助けだけれど)助けてあげられたんだなという
満足感みたいなものと
ああ、最近の若者は~とかよく聞かれるけれど
世の中にはきちんとできた方というのは
まだまだちゃんといらっしゃるんだなという
安心感みたいなものと、で…
(今日、スーパーで堂々と横入りしていったおばちゃんのほうが
よっぽど先行き心配だよ…あれじゃ子供が可哀相だ(←子連れでした))

で、色々話がそれましたが
なにが言いたいかというと
挨拶って、本当に大切なんだなということ…
気をつけているつもりでも、「つもり」が一番怖くて
「できているつもり」になって、無意識のうちに
誰かに失礼な真似をしている可能性も潜んでいるわけで


しばらくは、オアシス運動週間で行こうかと思います(笑)

悠里's CAFE 悠里さま から
BOOK BATON なるものを受け取りました
MUSIC(MUSICAL)BATON の本版ですか…
いろいろ作られるものだなあ

さて
…「本」ですか…
安うけあいしたのはいいのですが
作家買いなものでむっちゃ範囲が狭い上に
皆さんよくご存知のものしか書けませんが
まあ
あらたな読書道の開拓には、他の方の記事を参考いただくということで(^^;

以下、回答です

1.持っている本の冊数

今の部屋だと100冊強くらい…でしょうか
置き場がなくなり、でも捨てるのも忍びなく
実家にムリヤリ送りつけた分も含めると
倍くらいになりそうですが
正確な数は不明…



2.最後に買った本(既読、未読問わず)
・エマ ヴィクトリアンガイド 森 薫 (著), 村上 リコ (著)

エマヴィクトリアンガイド 
…は、ここでいう「本」に含めていいんでしょうか…!?(汗)
ヴィクトリア朝の社会風俗がみっちりぎっしりで
かなり勉強になったのですが
エマ という作品への作者さんの思い入れも感じ取れたし

それ以外だとこの本ですね~

・バッテリー あさのあつこ

バッテリー 3
ここでも捕手があいくるしい…!
主人公はじめ少年たちの成長していく過程と
そこにある葛藤・理不尽さ、でも自分なりに納得して
(あるいは妥協して)進んでいく姿に引き込まれます
単に少年趣味の本じゃないぞ! ってことで…
(って、捕手が~とか言ってる時点で説得力ないですが(涙))



3.今読みかけの本 or 読もうと思っている本

・ハルモニア 篠田 節子

ハルモニア
購入した理由は……すみませんバレバレで…
いやだって主人公があの男性とあの女性だったら
ドラマ観ずにはいられないでしょうったらりら~♪
…で、何年か経った後、書店で見つけて
買ってしまいました…
途中まで読んで、オフでちょっとばたばたして一旦止まってしまい
さっき本棚あさっていたら発見…
さ、最初から読まねば…(涙)



4.特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで)

5冊までですか…
MUSIC(MUSICAL)BATON で
遊佐未森さんには触れることができなかったように
新井素子さんの作品も同様に、
絞ることなんてできませんので、それ以外で

・銀河英雄伝説 田中芳樹

銀河英雄伝説外伝〈5〉ユリアンのイゼルローン日記(下)
なにはともあれ同盟派です!
勿論ヤン提督が…! ついでに紅茶も好き…!
私が持っているのはこの文庫ではないですが
ユリアンのイゼルローン日記は
ほのぼのしていて大好きで、未だに頻繁に読み返します

創竜伝、アルスラーン戦記、そして銀英伝
なんとなくこの三つって並べて表記したくなるのですが
一番、この作品が好きでした
ところどころ、田中先生の思想は色濃く出ているとはいえ
歴史はこうやって作られる(繰り返す)んだなあ、と
思わされる作品ですね

因みに全く関係ないですが
いつもダラダラしているけどここ一番はキメる
という、個人的な(男性の)理想像というのは
ここから出来上がったのかもしれませんです(汗)


・燃えよ剣 司馬遼太郎

燃えよ剣 (1)
購入した理由は…声を大にして言いますが
昨年大河じゃないですよ!
それ以前から、新選組(というか土方)は好きだったんですー!
京都旅行で新選組ゆかりの地ツアーを組む
或いは、土方歳三の墓を尋ねる
もしくは、函館五稜郭で涙しそうになる
という程度ですが(涙)

ただ、この本から私は新選組スキーになったので
ちょっとばかり偏りがありますね
今だから言いますが、昨年大河の主役は近藤さんなのかよ! と
ちょっぴり寂しかったりしましたし
(だから、続編にはかなりとてもむちゃくちゃ期待してますv)

他の、新選組関係の本もとても素敵な本が多いのですが
やっぱり私としてはこの本が一番です


・きらきらひかる 絵國香織

きらきらひかる
なんていうか
この作家さんの描かれる、不思議な人間関係(性別問わず)に
何となく惹かれるものがあります
現実社会ではこんなん絶対ありえねー! と思うものも
中にはあるのですが
まあそれはそれ
で、一作挙げるとしたら、やっぱりここに行き着くのかな、と

アル中の女性と
愛人のいる同性愛者の男性の夫婦
(と、その愛人)のお話なのですが
この女性というのが、観葉植物に色んな飲み物をあげる人でして
「この子たち、紅茶が好きなのよ」
みたいな台詞を言うシーンが、すごく印象に残っています
(印象に残っている割に、うろ覚えですみません(汗))
影響は受けたものの、紅茶(というかお茶系)以外は
後が怖いのでやったことはないですが
一度、天ぷらやさんで天かすをもらってきて
あげてみたら
処理がサイアクだったのか、土の表面がカビてきてしまって
あの時はホント泣きそうになりました…

確か映画化はされていると思うのですが
同名の、ドラマが放映された時
本気でびっくりしました
え、あれをドラマ化するの!? と…
(同名他作品ですよね)


・赤毛のアン モンゴメリ

赤毛のアン
…流石に世界名作劇場から入ったわけではないです(笑)
やっぱり一度は皆通る道なのではないかと
思うのですが
どうでしょうか…

グリーンゲイブルズの、美しい季節の情景とか
マニラ自慢のいちご水とか
当時の生活の雰囲気がとても好きです

小学生の頃、図書館で本を借りる時に判を押してもらう
図書カードを何枚にまで増やせるか という
勝負というか小競り合いというか意地の張りあいを
したことがあるのですが
その頃、この手の「文学作品」と呼ばれるものを
手当たり次第読み漁った記憶があります
長くつ下のピッピ」とか
美しいポリー」とか
若草物語」とか
少女パレアナ」とか(=ポリアンナ物語とは最近知った…迂闊…)
な、懐かしい……!

私が読んだのは、村岡花子さん訳のものでして
完訳版とかさらに出ているようなので
時間ができたらまた読み返したいなと
思っていたりします


・スイミー レオ・レオニ (著), 谷川 俊太郎 (翻訳)

スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし
こ、これを含めるのは流石に反則ですか…!
でも好きなんです…! 
「みんなで魚のかたちになって泳いで大きな魚をだます」
…ありえない!
『ぼくが目になろう』(でしたっけ?)
……ありえないー!!

でも好きなんです…!

他にも、「ぐりとぐら」とか「おおきなかぶ」とか
はらぺこあおむし」とか「100万回生きたねこ」とか
からすのパンやさん」とか…!

今の世の子供たちが、大人になってからも思い出すような
印象的な作品って
どんなものがあるんでしょうね、と
ふと思ってみたり



5.次にまわす人 5人まで
そんなにブログ友いません(涙)
拝読したい方はみな既にご回答済みでした~
ので、このバトンはここで終わりです

以上でした

チョコ菓子…のうち
クッキー生地にチョコレートがつまったもの
というと
パックン●ョか
コアラのマーチ しか思いつかない
しがない平民なのですが
さっきまで、コアラのマーチ(ノーマル)を食べていました
因みに、今月のラッキーコアラは
「じんべいコアラ」なのだそうです
まあそれはどうでもよくて

最近、箱の中ぶたが
アミダくじとか
クイズとか
いろいろ凝ったものになっていて
そういうのって
何とはなしに見てしまうのですが
今日の中ぶたはこれでした

koara1

『コアラがショックをうけているよ! どうしたのかな?』
なにかをはかるメーター(を見て、ショックを受けた)みたい




箱の底の部分とあわせると答えが判るとのことなので
底の部分を見てみると
こんなんでした
koara2
『ショック…』(←コアラのコメント)
こたえ: たいじゅうが ふえていた




…って、オイ!
こっちはこれから食べるんだよ!!
ショック受ける前にやめとけってことかい
ちょっと待てそのひと口がなんとやらってことかい
ウワアアアアアアン!!

と、被害妄想っぷりをアピールしてみる(汗)


因みに二つあわせるとこんな図でした
koara3

昨日に引き続き記念日ネタで恐縮ですが…

別に記念日マニアというわけではないのですが
何かのきっかけで見つけて以来
こちらのサイトを覗くのが
密かな楽しみだったりします

日本記念日協会 今日の記念日


7月7日は勿論、七夕ですが
こちらのサイトさんによると
「冷やし中華の日」でもあるようでして
注意書きというか説明を読んでいて、思わず吹き出してしまいました…
公式というか
普通~の、企業がやっているような真面目なページで
ムフフときたのって、久しぶりかも…

引用させていただくと


小暑(となることが多い)のこの日
冷やし中華を食べて夏に備えようと
冷やし中華愛好家・料理人が設定した記念日

なのだそうで

(1)7月7日を解禁日とする

「冷やし中華はじめました」の張り紙が貼られる日
ってことですね
まあ、まあ、これは普通でしょ
抜けがけは駄目よ、と…

(2)一気に食べる

「一気に」って一体…!
そりゃ、麺はのどごしとコシが大切だし
冷たいからといっても油断してるとのびちゃうけど!

(3)タレは残さず飲む

残さずかよ!
ごまだれならともかく(個人的にはごまだれ派)
酢(レモン?)の利いた醤油風味のタレを
残さず飲めって言われても
むせちゃうよ!
(何でも、冷やし中華を食べる時のルールらしいです…
み、見たいわ冷やし中華食べるときのルール全文…!)


これだけでもかなり個人的にヤバかったのですが

七夕の天の川をさわやかな麺に見立てたとする説もある

無理、ありすぎ!
そこまでして七夕に絡めなくてもいいじゃん!



***

以上、日本記念日協会 今日の記念日
7月7日の検索結果・「冷やし中華の日」を
引用させていただきました


男はつらいよ/寅次郎サラダ記念日(第40作)
本家の画像がなかったからって無茶しすぎな気が…


週明けからちょいとオフが建てこんでまして
連日(といっても二日間ですが)
あへあへあ~…な時間の帰宅だったところ
久しぶりに明るい時間帯に帰ってきたというのに
ついでにいうと、気温だけは涼しくて
ちょいと前のくそ暑いときよりも
余力はあるはずだというのに
早く帰ってきたところで結局は
ぼうっとして終わるだけだということに今更気づきました(^^;
久しぶりに自炊したものの
とりあえず焼いとけ! 炊いとけ! というノリの
質素極まりないものでしたし
(これはいつもか)

で、本題

今日は、サラダ記念日なのだそうですね
といいつつ、画像は違うの使ってるし
そもそも、超有名な「この味が~」しか
知らないのですが(汗)

「新しい感覚での表現」として短歌ブームを沸き起こしたとか
その手の時代背景は正直よく判らないけれど
相手が気に入ってくれたからといって
その日を記念日にしてしまおうという発想は
微笑ましいなと思います
私の場合
一度褒められるとそればっかり作るので
その日以降
記念日の連続になりそうなのが
懸念材料ですけどね

…サラダなら健康的か(違)…


cent(夜さま)から、ミュージックバトンをいただいてしまいました
(↑blogの方へリンク貼らせていただいています)

…てか、あれはホントに私ですか! 
ビックリして耳どころか目も鼻の穴もでっかくなっちゃいましたわ
そ、そ、そして、何故!? 
確かにあっちのジャンルサイトさまでは、
普通の日記つけてる方のほうが少ないから
消去法でお鉢が回ってきたってだけなのかもしれませんが
いいんです、それでもvv むっちゃ嬉しいのでvv

とはいえ、一度答えちゃっている上に
夜さまにも、一度答えた方はスルー推奨、とお気遣いいただいているのですが
調子に乗って書いちゃいます…! ええもうそんな折角いただいたのに
スルーなんて勿体ない…縋るように地の果てまで離しませんぜヘヘヘ(怖)

題して、Music Baton 例の高校球児(汗)
「多分オレ、高校野球ってモンに特殊な思い入れあんスよ…」編
(←誰)

いやあの漫画にはじまったことではなくて
それ以前から、なのですが
他のスポーツも嫌いじゃないけど
野球を見るのが一番好きで
プロ野球を観るのも嫌いじゃないけど
やっぱり、高校野球を眺めているほうが楽しいです
もうね、例え自分がセーフをとったところで
負け試合だとわかっているというのに
ファーストベースにヘッドスライディングなんてされちゃった日にゃ
おばちゃん涙ボロボロよって話でして

同じスポーツでも、なんとなくまっすぐさが際立っている気がします、うん


***

Q1.Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入っている音楽ファイルの容量)

前回同様、デフォルトの効果音以外、なし
さらにどうでもいいですが私のノートPCには
CDロムがないので
パソコンを通して音を聴くということ自体できません(笑えません)


Q2.Song playing right now
(今聞いている曲)

やっぱり前回同様、何も聴いてません(涙)
てか、ホントこの「ふたつのことを並行してできない」という
悪癖を何とかしないと…!


Q3.The last CD I bought
(最後に買った CD)

Erik Satie : The Complete Solo Piano Music
<Jean-Yves Thibaudet>
エリック・サティ:ピアノ・ソロ作品全集
<ジャン=イブ・ティボーデ>


元々CDをあまり買わない上に
前回答えたときのちょうど1日前に買ったというすさまじいタイミングでしたので
流石に買ってません(←貧乏)
ですので、前回同様ってことで…

このCDをしつこく検索したら
こんな本にヒットしました
むちゃくちゃ欲しいんですけど! 何だこれ!!


サティさんはかわりもの



Q4.Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

例の高校球児たちを思い出す曲ってことで…
とはいえ、あまりに選曲が古めというか
世代がバレるというか…なので
バトン渡してくださった夜さまはなんのこっちゃ判らないのでは……
すみませんすみません…


・コンバット・マーチ

高校野球といえば、まずこの曲を思い出します
うちの高校も、たしかこの曲がメインで
お約束・「ダッシュKEIO」につながり、攻撃時には「狙いうち」…
うわ、懐かしい
この、聴いているだけで腕を上下に振りたくなってくる高揚感が
たまらなく好きです
延々と聴いていても、飽きないところがいい
…といっても、よく聴く音源は携帯の着信音だったりするので
延々と、曲が終わるたびに演奏開始ボタンをピッ、と…(←ちと寂しい)

因みに着信音といえば
「栄冠は君に輝く」も欲しいのですが
なぜかメロD●Mには落ちていない…なぜだ…!
やっぱN●Kに行くしか…。組!関連落としまくっただけで
速攻マイメニュー削除したあの日の自分が悔やまれる・・・


そんな私はこのCDに今大注目しています…
検索しながら書いてたら、思わぬヒット →→スポーツ・マーチ・ベスト
か、か、かなり欲しい…



・Sunny Day Sunday(センチメンタル・バス)
…個人的には何故か田島様ソングなのですが
もしかするとちよちゃん視点の曲かな? とか思ってみたり…


歌詞もいいし景気もいいし
なにより、いきなり始まっていきなり終わる潔さが好きです
うわ、夏だ~! ポカリだ~! って気になりますよね
実際39度になったりしたら私は
とろけるどころの騒ぎではないですが



・明日、春が来たら(松たか子)
アアアアベミハソングとか言ったら怒られますか…!

そばにいたらいたでぎこちないのに
そばにいれば分かりあえた「はず」とか言ってるのが
阿部っぽいかなと…ぼ、暴言ですか…
「明日(春が来たら)」会いに行くってことは
「今」二人は一緒には居ないんですよね
そこがまたあの二人らしいかなと…

松たか子の声と曲は好きでよく聴きます
なんだかんだで、食パンもヤマザキパンが多いですし



・夏の王様(Kinkikids)
…ハ・ハ・ハナタジソング…

……野球全く関係ないですが(汗)

この二人と言えば、夏! だと思います
オサレなニットキャップを被っているであろう花井も捨てがたいですが
田島様は白いランニング・短パン・麦藁帽子・草履履きで
走り回っていて欲しい…ひまわり畑とか(妄想です)
そして王様! …どちらかというと、王様と大臣って気もしますが…
元気で、ラブラブというよりは仲良しのまま
突っ走ってってくれそうなこの二人には
からっと明るい曲なら何でも合いそうな気がします

ちょこちょこと、「金田一~」のEDとかで歌っていた頃は
ふーん…程度だったのですが
「硝子の少年」で、おや? こんなにうまかったっけ? と思い
この曲あたりからおお、歌もいいじゃな~いv と思うようになりました
どうでもいいですがこの曲って
Oh! summer time = 王様タイム なんですか…?
(今更すぎる疑問)



・少年時代(井上陽水)

全力少年(スキマスイッチ)のことを書いたときにも
似たようなこと書いてますが…

やっぱりね、少年時代とか十代とかって
それだけでキラキラしていると思うんです

いい年をとり大人と呼ばれる年代となった今、抱える悩みは
大多数が、自分だけがどうこうすれば解決するようなものではなく
一見、どうでもいいように思えるしがらみに捕らわれて
言いたいことも言えなかったり
正しいこと・理想のために進み続けたいと思っても
頭の片隅では、常に費用対効果のための算盤を
弾いていなければいけなかったり

もちろん、少年時代とか呼ばれる世代の頃の自分も
その頃の自分なりに悩みやら葛藤やらを抱えていた筈なのですが
哀しいかな、思い出というものは放っておくと
どんどんどんどん美化していくものでして
「それだけでキラキラしている」
というよりは、正確にいうと
「少なくとも今の自分よりも昔の自分は輝いてたなあ」
と思ってしまうわけなんですよね……
もちろん個人的な見解ですが

ついでに言うと、大人になった今だからこそ楽しいことというのも
確かに存在するので
トントンの筈なんですけどね
それを判っていながらも何か壁に当たるとふと
昔はよかったなあ、と思ってしまうことがあるわけなのですよ
欲深いというか、ないものねだりなので(涙)
そんな中途半端な大人に、いわれのない羨望を受けて
申し訳ないっちゃ申し訳ないのですが
すみません許してください >世の中の若い方々

若い人には、「後悔はしないように」と言われても
ピンとこないんじゃないかなと思います
私もそうでしたし
だから、その時その時を楽しく大切に生きて欲しいなと
思うわけです
最近変な事件が多いけど
ぶっちゃけ、もったいないよなあ…時間が…

…って、やべっ! あの球児たちを思いながら
こんなこと書いてしまうようじゃ
保護者じゃん、自分…
浮いたコメントですみませ…!



Q5.Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す 5 名)

こちらのジャンルで面識のある方のうちには
ブログ形式で日記をつけている方がいらっしゃらないので
これ以上回せません
なので、このバトンはここで終わりです

以上でした





いや、パーマはかけてないんですが
美容院に行ってきました

美容院って
行きつけの店を決めるのって結構難しいですよねぇ…

前住んでいた場所は結構長く住んでいたので
割とそこら中行きまくって
雰囲気も施術もなかなかいいかも、と思った店があって
常連になったのですが
今は、引っ越してきて1年強過ごしたうち
4回くらいしか美容院に行く機会がなく
まだまだ店を決めかねているところなのですが
今日行ったところが、なかなか素敵なところで満足でした

ポイントとして
1. 店自体のつくりが綺麗
 …って、基本のキホンのような気がしますが(汗)
 置いてある花が生花で、管理がきちんと行き届いているようなところ
 だったりすると、かなり好きになります

2. シャンプー台が体を異常に倒さないタイプのもの
 …これも最近、倒すものの方が見かけない気がしますが(汗)
 腹筋をするだけで頭がくらくらする(酔う・或いは血が回らなくなる)身としては
 倒すタイプだと、なんだか具合悪くなってくるわ落ち着かないわで
 駄目なんです…
 因みに今日行ったところは、倒さないタイプ(ほぼ垂直)であるばかりか
 背中に当たっている部分が、マッサージャータイプになっていて
 むちゃくちゃびっくりしました
 もしかして最近はこれが主流ですか…!?
 あれはいい…!(遠い目)

3. 美容師さんが、同年代
 …そろそろそんな店を探すことの方が難しくなってきましたが(笑)
 あまりに若い子だったりすると、もともと言葉も話題も少ないのに
 さらに話題が合わなくてほとほと困り果てるんですよ…

4. 預けた眼鏡を、目の前の台に置いてくれる 
 超マニアックな理由ですが(汗)
 眼鏡使用者としては、結構切実だったりするのですが
 そうでもないかな…
 他の場所(多分、預けた手荷物と同じところだと思うのですが)に
 持っていかれてしまうと
 途中過程や、長い間放っておかれるような状況(トリートメント浸透中等)や
 仕上がりを見るときなどに
 いちいち「眼鏡を…」と言わなければならず
 結構面倒というか申し訳ないというか…
 (じゃあその時点で伝えれば、そこに置いておいてくれるだろうってな話ですが
 お客さんにそういった注文を言わせないぞ、とばかりに
 気を遣っているお店かどうかというのを見る…って、やな客だなあ)

…と
ここまで書いて思ったのですが
美容院での話題って…ホント困りますよね
何喋っていいのか、まったく判らんです…
大概初対面だし、雑談といっても個人的な話は避けたいし
映画とかも、よほどの話題作でもない限り
あまり頻繁には観に行かないほうなので
うまく話せないし
ニュースとかワイドショーとかもあまり観ないので
その手の話題もうまく出てこないし

てなわけで、ちょろっと喋った後、すぐ寝ちゃうか
ひたすら雑誌を読むので(眼鏡がないとツライんですが(笑))
3. はあまり重要ではないのかも…うーん…

今日の美容師さんは結構落ち着いた方で
すんなりお話することができたのですが
それでも途中からは(疲れてきて)喋るのをやめてしまい
ちょっと悪いことをしたかなと…
(周りは結構楽しげに話しながらやっていたようなので)
美容師さん側としては、喋りながらやるのとそうでないのとは
どっちがいいんでしょうね
かえって作業に集中できて、よかったりするのだろうか…


小公女(プリンセス)セーラ(11)

「小公子セディ」と同様に
「“しょうこうじょ”セーラ」と読んでいたのですが
「“プリンセス”セーラ」だったのかな
…まあどっちでもいいんですけど(オイ
(画像下の商品名称は、Amazonさんのものをそのまま引用しています)

なぜに今、この話題なのかといいますと
セーラの持つ人形の名前について、別所でちょろっと話す機会がありまして
あれ、じゃあ他のキャラの名前はなんだっけ~?? と
思い起こすうちに止まらなくなってしまったからでして(^^;

セーラに限らず
世界名作劇場、ホント大好きです
(リアルタイムで観ていたと胸を張って言えるのは
家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ」から
小公子セディ」までなのが
今にして思えば我ながらアイタタですが
「愛の若草物語」好きだったくせに「ナンとジョー先生」は観てない……
なんていうか
子供向けの番組だというのに(だから、なのかもしれませんが)
きちんと大切なことを内包して伝えているのが
いいと思います
まあ、そんなことも
いい年をした大人になった今だからこそ思うことなのですが

例えば、小公女セーラ
リアルタイムで観ていたガキんちょのころは
くそガキんちょなりに
セーラをなかなか卑屈な手で苛め抜くラビニア(将来の大統領夫人)に
ムキャーーー! とし、
ああ、こんな子には絶対なっちゃいけないんだなと
思いながら観ていたのですが
大人になった今となっては
親の事業が失敗し親自体も亡くしてしまい
孤立無援になってしまったセーラを
それまでの裕福な時代とは掌を返したようにこき使いまくるミンチン先生が
かえって人間らしいというか、にじみ出るいやらしさが
哀しいかな、人間ってこういうものでもあるよね、と
思わせてくれたりして…

陰湿ないじめといえば
(「いじめ」と一言で言い切ってしまうのは、かなり気がひけるのですが)
アルプス物語 わたしのアンネット」も
重いというか苦いというか
色々考えさせられる作品で
放映時は確か小学校に上がるか上がらないかだったというのに
記憶に強く残っていて
未だに胸の辺りがずん、と重くなります
どちらの気持ちもよく判るのに
ここまで哀しくすれ違いっぱなしというのは
辛いものだなあと

…まあ、アンネット役・OPの歌い手さんの声優さんが
大好きな藩恵子さんだったから
尚更印象深いのかもしれませんが
因みにOPはめちゃめちゃよいのですよ…透き通るような歌声がvv



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 memorable songs, All rights reserved.