admin admin Title List

毎日かあさん2 お入学編

昼間ふらふらネットを彷徨っていたところ
ふと目についたこのニュース

作者の西原理恵子さんと東京都武蔵野市とで
なにやらもめているらしいですね

この作品というのが
東京都武蔵野市をイメージさせる街で繰り広げられる
作者さんの長男やその友達・母親をイメージさせる登場人物の姿を
描いたもので
その中での、授業参観のシーンが問題となり
作者さんの長男が通う小学校から
「学校を描くこと」についてもの言いがついたとか…

人権とかプライバシーとか
その手の観点からすれば
学校の言い分も、ある意味もっともだと思うです
色々複雑な世の中ですし
色んな輩もいることですし

でも、表現の自由の侵害 と言い切る
作者さんの気持ちも判らなくもないというか何というか…
作品はあくまでフィクション(作品)ですしね
ノンフィクション と銘打っていない限り

ただ、フィクションと謳ってあっても
実体験に基づくうんちゃらかんちゃら
モデルはこの人でうんちゃらかんちゃら
詮索したがる方ってのも
実際、いなくもないってのが
哀しいかな、現実でもありますよね
そんなことまで作者さんが考慮しなければいけないのかといわれると
微妙ですが…

よく、酷い犯罪とかが起きた場合
特に犯人が未成年だったりすると
「犯人の読んでいた漫画は~」 とか
「犯人の小学校時代の卒業文集は~」 とか
正直、全然関係なさそうなところに繋がりを求めて
あれやこれや言われているように思うのですが
例えばその犯人が
猟奇大量殺人エログロな漫画を愛読していたとして
責められるべきは
猟奇大量殺人エログロな漫画と現実との境目を見極められないそいつの足りないお脳
であって
猟奇大量殺人エログロな漫画 本体じゃないのではないかと思うです

まあ、その善し悪し・創作物と現実の区別がつけられないままに
色んなものが手に入ってしまう世の中であるってこともまた
現実ではあるのですが
やっぱりそれも、そんな世の中であることを憂うべきだと思う

…なんだか自分が何言っているんだかよく判らなくなってまいりましたが(汗)

とりあえず
9月には、武蔵野市議会でもこの問題が取り上げられるそうで
ちと注目…

050830子供のころ、一番長く保持した夢は
漫画家さんでした

とはいえ
花が好きだから花屋さん
ケーキが好きだからケーキ屋さん
そんなノリだったので
年を重ねるごとに、様々な意味で限界を知り
現状に至るわけなのですが(--;
でも、たまに描き始めると楽しくて止まらない…
そう考えると
人様に自信を持ってお見せできるような代物ではないとはいえ
創作寄りの文章を書いていること自体
我ながら一番驚きだったり…

絵(絵画)だったり文章だったり音楽だったり映像だったり
形は何でもいいのですが
何かを創り上げることって、すごく楽しいことだと思います

本人が楽しんでいるってだけでなく
誰かに創作意欲を湧かせる(影響だったり模倣(非パクリ)だったり)ような
作品を生み出す方というのは、本当にすごいと思います

一次・二次、或いはジャンルを問わず、そういった相手がいてくださることに
今は、ただただ感謝…


もとちゃんの痛い話

私の今年の夏期休暇は、病院に始まり病院に終わりました
今日の午前中も、病院…ちょっとした外科手術です
主因 → アテローム(ひまわりの種粒大)

アテローム…または粉瘤
皮膚の下に袋状の構造物ができ、
本来皮膚から剥げ落ちる垢(角質)と皮膚の脂が、
剥げ落ちず袋の中にたまってしまった腫瘍の総称

皮膚科Q&A 第17回 アテローム(粉瘤)
川端皮膚科クリニック 医学博士 川端康浩様のご説明より引用


大きさが大きさだけに、私の場合症状は激軽のため
放置しておいても問題なかったようなのですが
(実際、違和感があるってだけで特に痛みもないし)
すぐ取れますよ、とのお医者様の言葉と
異物(では、ないのですが)が体内にあるのって
何となく、むむむ…と思っていたのとで、即決でした

まず、病院へ
予約の時間より、下手に余裕を持って出かけたのがまずかった…
よくよく考えてみると、私という人間は幸いにも
内科的な症状はともかく、外科的な症状で悩まされたことがなく
身体にメスを入れられるのって初めてのことで
昨日あたりまではそうでもなかったのですが
今日になって、心臓が異常にバクバクしてきやがりまして
待ち時間で、緊張のピークを超えていた気がします…

そんなこんなで妙なテンションのまま、早速手術…
局所麻酔の注射が痛いのなんのって…
お医者様は、何はさておき、麻酔注射を痛くなくする技術を開発した方がいいよ…!

更に
私の体質がもともと麻酔が効きづらい体質なのかどうか
お医者様がせっかちなのかどうか
しばらく、麻酔が効いていない状態で、スパッと、ぐりぐりっと
(←患部をくり出す)繰り広げられてしまい…
この時点で、あぎゃぎゃぎゃぎゃ~…でした
更に、こっちは痛みを堪えることだけに没頭したくて
ぐっと歯を食いしばって耐えているというのに
たま~の合間に「大丈夫ですかー?」と尋ねてくるお医者様…
しゅ・集中(てのもちょっと違いますが)させてくれよ……!

*もちろん、お医者様としては、麻酔で気分悪くなる方もいるからってことで
 お声を掛けて下さっているんですけれども

 (…判ってるんです…けども……!)

手術後、中に入っていたモノを見せてもらいました
一応、病理検査(?)に回すとのことで
標本瓶みたいなのに入っていたのですが
液状のものではなく、触って感じていたままの形(固形)が
ごろっと浮いていたので驚きました
そのモノというのが
垢とか脂肪とか、全てひっくるめて自分の身体が作り出した
生命を営むために必要な物体(が、外に出られず溜まったもの)なのですが
こうしてだらだら過ごしている間にも、それらは
きちんと作られているんだなあ、と妙に感動……

てなわけで
症状は全く軽~~いものでしたので
全く持って元気です
ふらふら寄り道したりサイトいじったりしているくらいですし(^^;
てか、連日イタタな話題ですみません

因みに
私の大好きな新井素子さんも、このアテロームに悩まされたそうで
その闘病記が、↑の本です
私とは全く異なり、深刻な状況なのだろうと思うのですが
それを感じさせず、楽しく読めます
途中、かなり痛~い描写があり
胸の中心あたりがちくちくっと痛んだりもしますが…


病気まで追っかける恐るべしファン体質…?

pad1ソニプラをプラプラしていたところ
こんなものを発見

Hot & Cool Pad for Neck & Shoulder

いや…
私がよく行くフットマッサージ REFREさんでも
席に座った時に持ってきてくれて
肩か腰に巻く(私は肩一辺倒ですが)ので
存在を知っていたのは知っていたのですが
これはもしかすると他の店にならもっと安くていいものが売っているかも…! 
と思い、買わずじまいでした…

晴れて今日、買ってはみたものの
カバーに模様が入っているか入っていないかの違いで、多分同じ物…
因みにそこのサロンで売っているのは
「肩ラクーン」なる
私好みのネーミングでした…
↑は、販売時の姿の写真

pad2中にパッドが入っているのですが
それを一度引き抜いて、レンジもしくはお湯で温めて
あるいは、冷蔵庫で冷やして
カバーにパッドを戻して首に巻きます
↑それがこんな状態

首の症状を知ってしまった以上
正直、気休めでしかないのですが
それを差し引いても、これはなかなかいい感じです
おお、ほぐれてく~…って(*^^*)

とはいえ、この時期はまだ暑いですけどね…

流石に職場に持っていったら白い目で見られるだろうな…

bagel実は今日まで夏休みです
午前中にヤボ用を済ませ
とっとと帰ってまいりました
思いのほか、暑かったので(涙)
日傘は大活躍してくれるから嬉しいけど
そうも言ってられませんわ
トホホ

で、お昼
ひとりでお店に入るのにさほど抵抗はない方なのですが
面倒くさかった 時間的に混み合っていたので
適当に買って帰ろうと思い立ち
休日だってのにドトールにでも行こうかと思いながら
ふらふらしていたところ
(↑ドトールは職場の近くにあるのでよく利用するのです
大好きなのですが、休日に利用するのはなんだか
負けたような気になる…(^^; 何かに…)
駅ビルの地下エリアに、新店舗発見♪

BAGEL&BAGEL NEW YORK STYLE BAGELS
どこまでが店名だろう…

早速飛びついてしまいました

写真右から
・エクスプレスサンド
(多分行った店舗の限定メニュー…
中身はクリームチーズと
ごぼう+枝豆+春菊(これがまた意外に美味しい…!)サラダの
両サンドのハーフ&ハーフ)
・ココア&ホワイトチョコ
(ホワイトチョコは見えませんでした…溶けた?(涙))
飲み物は自分で淹れたカフェオレ

で、味
……
久しぶりに、専門店のベーグルを食べたのですが
やっぱりウマウマですね…!
この、適度なもっちり感がたまらん……!
しかも、ローカロリーだし
(店頭にカロリー数が表記されていたのには
おお、気配りありがとう! とひそかに感謝してしまいました
その割に、結構カロリー高いのを選んでしまったのですが)
よーく噛むから、満腹感もあるしv

ごちそうさまでした!


サライ

愛「だけ」で地球が救えるとは思わないけど
何もしないままでは何も変わらないわけで
裏話チックな黒い噂が流れるのは哀しいなと思いつつ
例の番組はなんだかんだで毎回見ている気がします
全部通して観るのは流石にキツイので
飛び飛びになってしまいますが…

なんで丸山弁護士が走っているのか
その経緯も意義もよく判らないのですが
ゴールインした瞬間の、北村弁護士の熱い変貌っぷりに
不覚にも、泣けた…
三元中継のマツケン(カツケン)サンバもよかったですけども

で、今年のテーマは
「生きる」ですか…

生きる意味とはなんぞや、と
誰しも疑問に思うことはあるとは思うのですが
ある意味、その「意味」を知ってしまったら終わり
という気がしなくもない…
果て無き悩みといってしまえばそれまでですが
難しいテーマですね…

結構色々先の先まで考えているつもりでいて
実はそのときそのときを生きる(凌ぐ)タイプなので
何ですが
そのときそのとき、自分が(できれば周りも)心から楽しいと思えるときを
過ごせればいいなと思います

正しいことが即ち良いことではないし
他の方が誰も認めてくれなくても
自分で間違っていないと思えることなら貫きたいし
(とはいえ、ある程度の譲歩というか
相手の意見を拝聴した上での判断にはなりますが)

生きていく、ただそれだけでツライと思うことはたまにあるし
それすらも未来の自分のための糧だと思えるほどには
まだ悟りきれていませんが
まあそれはそれで

豆富料理 笹乃雪 にいってきました

豆腐、大好きです
肉も魚も大好きですが
一度はいろんな豆腐をたらふく食べてみたい という野望のもと
ホームページの雰囲気に惹かれ、こちらへ
落ち着いた感じの、いいお店でした
最寄駅からそこまで向かう道中
ピンクな感じのホテルで溢れ返っていましたが
…キニシナイ!
あ、でもやたらうろうろしていたにゃんこには
つかまりました…かわいすぎ…

tofuwine席に座り、早速お飲み物をオーダー
その名も、豆富ワイン…!
メニュー眺めた瞬間に、これしかないと思いました

味は、まあ、普通のワイン
酸味がきつくなくて、まろやかな飲みやすい感じでした~
流石に豆腐の味はしません(笑)

オーダーしたお料理は、「根岸の里」
前菜 小付 食前酒 中桶 あんかけ豆富 雲水
飛龍頭 胡麻豆富 季節の一品 うづみ豆富 デザート と続く
コースメニューです
どれもこれも美味しくて
多分店員さんの想定する時間(料理を出すタイミングとか)を
はるかに凌駕するイキオイで食べ進めてしまいました

gomadofu特に印象深いのが
これ
胡麻豆腐……!

正直、胡麻豆腐を「豆腐」の仲間に含めてよいものか
迷うところなのですが(製法が違うんですよね?)
うまいんですこれが…
胡麻豆腐の、濃厚な味やねっとりした舌触りは勿論のこと
上にちょこんと乗ったお味噌がまた甘じょっぱくて
ウマママ~v

ankakedofuそして、このあんかけ豆腐…
二人で並んだテーブルに
なぜか4つ置いていかれたので
え?え?これって他のテーブルの分じゃないの?と
悩むこと少々…
どうやら、創業当時は一碗のみの提供だったのが
新しいもの好きの江戸っ子が競って何杯も食べ
上野宮様が来店した時、この品を大変気に入って
今後は二碗ずつにするよう指示されたといういわれがあるらしく
一人二碗…
なるほど…と思わせる上品な感じの美味しい品でしたv

tofuchadukeで、〆めの豆腐茶漬け

この写真じゃ全然判りませんが(涙)
ごはんに、刻み海苔と
ひき肉みたいなぽそぽそした茶色い物体がのっている
出汁茶漬けなんです
ふ~ん…と思いながらひと口ぱくっと行ったら
その、ひき肉みたいなのが
お出汁で煮詰めた豆腐だったんです……!
うお~すげ~~! と
やっぱりがつがつ…美味でした…

てなわけで
色んな味の豆腐をしっかりがっつり堪能させていただきました
おなかいっぱい食べてしまったけど
物が豆腐なだけに、ヘルシーですし
あっさりした味付けということもあって
胃にももたれないんですよね~

お店の方も、とても素敵な方ばかりで
入り口で、靴を預かる下足番みたいな方がいるお店って
それだけでかなり緊張してしまうのですが
そんなに肩肘はった雰囲気ではなく
飛龍頭が何なのか判らないようなおバカな客でも
親切に対応してくださいました
お料理そのものも大事ですけど
店員さんの作り出す雰囲気も
なかなかに重要なポイントだと思うのですが
十分、満喫させていただきました

ごちそうさまでした~


sasanoyuki座ったのは中庭沿いの席で
滝の水音を聞きながら、ちょっと覗き込むと
立派な鯉が泳いでいたりして…
優雅な気持ちになれます
ふふ

先日、首と肩がどうにもこうにも痛いのよ~ というような
日記を書いたのですが
病院、行ってきました~昨日♪

まず、こういう症状にぶちあたったことが
未だかつてなかったので
(肩こりは万年酷いですが、慣れたってこともあり
マッサージには行くけどお医者様に看てもらったことはない)
何科に行けばよいのか、そこから悩むこと小一時間…

とりあえず内科系よりは外科系だろうと思ったものの
外科 と 整形外科 との違いがよく判らず
(特に後者はおじいちゃんおばあちゃんが茶飲み話をしていて
若人は、骨を折った時くらいしか立ち入ってはいけないのではないかと
本気で思っていました…)
とはいえ、筋とかじゃなく骨が痛い感じだしなあ…と
己の感覚を信じて、整形外科へ
結果的に、当たりだったのでよかったのですが
実際に行ってみると、案の定患者さんは
おじいちゃんおばあちゃんが多くて
診断受けるまで妙にドキドキでした

今の世の中、ホントに便利になりましたよね~
地域のお医者さまの名前・住所等がまとめられているだけでなく
いろいろ検索してみたら、最新設備の整備状況とかも書いてあって
へ~……(・∀・)と感心しながら眺めてしまいました
と言いつつ結局は
自宅から近いところ という観点で選んだのですが(汗)

で、お待ちかねの、診断
ここでも、いちいち迷う迷う…
てのが
自分の症状を、どう言葉にすれば正確にお医者様に伝わるのかが
わからんかったのですよ
「しびれるような痛み」ってわけでもないし
「きりきりする痛み」ってわけでもないし
「肩こりみたいな重く圧し掛かる感じが
 首(頭のつけね)から肩にかけてずーっともやもや残っている」
というのが正直な感覚なのですが
お医者様…判ってくれたのか判ってくれなかったのか
うんうんと頷いて
腕を上げて首を押してみたり
ちょっとかわいらしい感じのハンマーみたいなのを取り出してきて
こんこん叩いて反射をみたり
脚を片方だけぐーっと上げて突っ張るところがないかみたり

そして
レントゲン……vv
どうでもいいですが、レントゲンって大好きです
やりすぎると多分身体によろしくないんじゃないかと思うのですが
目に見えない部分が目に見えるようになるのがなんとなく嬉しいってのと
黒い背景に、白く浮き立った骨とか内臓の図柄が
ああ、いいな~って思うので…
って、まあそれはさておき

この時点では、私自身、暢気なもので
うほ~v レントゲンだイエーイ♪ とルンルンだったのですが
というか、病院に来たこと自体
なにか病状を発見して欲しいというよりは
「どこも悪くありませんよはっはっは~」と
笑い飛ばして欲しかったから
という側面の方が強かったのですが
レントゲン写真を見せられた瞬間、そんな暢気な考えは吹っ飛びました
(多分お医者様も、どこも悪くありませんよと写真を見るまで思っていたと思う…)

人間の首(頚椎)というのは
横から見ると、身体の前方に向かって緩やかな一直線のカーブを描いて戻り
背中に繋がっていくものらしいのですが
見せられた、私の頚椎…
途中まで、妙に一直線に上から下に下りていて
途中から、ちょっぴりがこっとずれているんですね~

細かい説明を受ける前に、こ、こ、こりゃやばいんじゃん!? と
何となく読み取れてしまい
私のその瞬間の心境はといえば

マイヤヒ~~ヽ(゚∀゚)ノ マイヤホ~ヽ(´∀`)ノ

まさにこんな感じでした
いや、人間誰しも、全くもって予期せぬ出来事に遭遇すると
妙にハイになりますって…


まあ、そんな私のいきなりの凹みっぷりを感じ取ってくれたのか
お医者様の口調はお優しいもので
実際よくよく伺ってみると
そんなにたいした症状ではなく
「むちうち症の、軽~~~~い症状」
とのこと
……動揺しすぎです自分…

とりあえず今回は、「理学療法室」なる別室に連行され
機械から吊るされたベルトみたいなものに顎を固定し
ぐ―――っと、結構な力で引っ張って、休んで、また引っ張って…の
繰り返しの治療を10分
マッサージの機械が内部に仕込まれたウオーターベッドに横になって
全身マッサージを10分

どっちも気持ちよかったのですが
特に後者……!

ウォーターベッドって、出始めの頃ものすごく欲しくなって
お店に見に行ったりして、座ったりはしたものの
さすがにお店で寝転がる勇気はなかったので
今回の治療で初めて寝転んだのですが
むちゃくちゃいいですね~!
たぷんたぷん揺れるのが気持ちよくてにやにやしていたら
看護士の方に笑われてしまいました…


治療も終わり、会計に向かったところ
会計所の壁に、骨粗鬆症のチェックをしてくれる旨のポスターを発見し
…思わずその場で申し込んでしまいました…
…一旦会計締めたってのになんて迷惑な客…

ジェルを塗った左かかとをゴムの吸盤みたいな突起に挟んで
超音波だか何だかで計る機械なのですが
やっぱりここでもにやにやしっぱなしで
看護士の方はやっぱり笑ってた…あああ

で、結果
た…足りないよ…! 骨密度…!
判定区分「4」・やや少なめ という診断結果でした
「女は、骨だ」というコピーのCMが昔あったような気がしますが
これってホント、真理だよなあ…と
まさに骨身にしみて思う今日この頃…
帰り道、早速牛乳買いました(^^;


むちうちの話に戻りますが
特に頭を強く打ったとか交通事故に遭ったとか
そんな具体的な事実がなくて
原因が全くもって思い浮かばず
元々姿勢が悪いという自覚があり
長年の積み重ねの症状ですかねえ…と
伺ってみたのですが
どうやらそういうものでもないらしく
朝、突然寝起きに発症したりすることもあり
その可能性は結構誰しも潜んでいるらしいです
(「寝違える」のとは、いたむ部位が違うので全く別)
まあ、定期的に運動されている方なんかだと
そんな可能性は少ないのかもしれませんが…
皆様も、どうかお気をつけて…v


因みに
何するなカニするな、と
特に注意を受けた事項がなく
むしろ、無理しない程度に運動はしていいみたいなお言葉だったので
今日、普通~にジムに行って踊ってまいりました
腰については運動しろ、という言及だったのかもしれませんが
大丈夫なんだろうか私の首…


猫の恩返し / ギブリーズ episode2

いま、観てます

声、池脇千鶴だったのか……!
ほんわかした雰囲気の主題歌ばかり印象に残っていて
映画館へ足を運ばなかったのですが
し、失敗だった…
てか、意外にしっくりしていていい感じですな~(*^^*)

例のごとく録画しています
ジブリ作品って、放送するたびに録画しているつもりなのですが
毎回なにかが放送されるたび
「あ、これ録ってないかも…!じゃあ録っとこう!」と
録画を回してしまう罠…
再来週の「魔女の宅急便」もきっと録画します
…いいかげんディスク整理しないと…

で、今日のこれ
「ジブリ特集」なる、未公開映像大放出! というコーナー 所謂前置きと
映画本編とで
それぞれGコードが異なっていたので
本編だけ録画予約していたというのに
結局、前置き部分から=9時から録画が始まってしまったので
『…チッ…』と思っていたのですが


ジブリ実験劇場 On Your Mark

「On Your Mark」が……!



STUDIO GHIBLI SONGS

このなかに「On Your Mark」が収録されていて
そのとき初めて、このビデオクリップの存在を知ったのですが
実際の映像を見たことがなくて
ずーっとずーーっと気になっていたのに
よもやこんなところでお目にかかれようとは……!

ありがとう、Gコード!(違)

tonyuprinさてさて今日は
平川食品 生豆乳のプリン
です

昨日ケーキを買った帰り道
ふらりと立ち寄ったスーパーで
岩手県プチ物産展
みたいなのがやっていたので
衝動買い
多分明日の夕食は
いっしょに買った、じゃじゃ麺になると思われます
冷麺と、どちらにするか10分くらい迷った…

で、本題
これはうまかった…!
ぷるぷるのとろとろで
「プリン」とはうまく言ったものですね

味はまさに豆乳で
パッケージに書いてある『豆腐屋だからこそできる』との煽り文は
ダテじゃありませんぜ旦那
確かに、ほのかに甘いおぼろ豆腐
って感じでした
タレ…じゃなかった添付のソースが
カラメルではなく、黒糖みつ というのも素敵

しかし…写真撮るならもうちょっとアングルを考えろというか何というか…
フィルム(蓋)を外さないまま撮ったので
賞味期限映ってるよ…orz


ところで
プリンといえばやはりこちらですね


〈NHK連続人形劇〉プリンプリン物語 デルーデル編 Vol.5

超欲しい!

物語の詳細は、残念ながら覚えていないのですが
幼稚園生だか小学生低学年の頃
ピンクの地に、プリンプリンの顔(実写版ではなくアニメ顔)が
大きく描かれたハンカチが
すごくお気に入りでした…

あと、なぜか声を当てたのは石川ひとみさんという
当時のアイドルの方だったことだけは
鮮明に覚えています
可愛らしい声だったような気が

他にも、「陽あたり良好!」の
森尾由美さんとか林家こぶ平さん(『タッチ』もですね…てか、
こぶ平さんの今の名前って何て言うんでしたっけ?)とか
アイドル…というか芸能人がアニメ(の主人公)の声を当てるのって
ちょっと前は、割とよく見る機会があったように思います
最近は、宮崎アニメくらいでしか
芸能人が声を当てた作品にはお目にかかれないけど…

cake0824ハットトリック ア・ラ・カンパーニュ 
クラフォティー・オ・フランボワーズ

なんとなく
おなじケーキを食べるのなら
ケーキ生地が多いものより
フルーツがふんだんに使われているものの方が
カロリー控えめかな? などと
無駄な計算を無意識にしてしまうので
いつもなら、フルーツがごてごてっと乗ったケーキを
選んでしまうところなのですが
ひとめ見た瞬間に
これしかない! と思い購入

以下、サイトでの紹介文より引用

良質の卵とレ・ユニオン産バニラビーンズを
しっかりと練りこんだ香り豊かなオリジナルタルト生地に、
フランボワーズを利かせ濃厚な生クリームを
たっぷり使ったプリン生地を流しこみ、
カリフォルニア産フランボワーズをのせて焼き上げました。
甘みと酸味がバランスよく際立つ田舎風素焼のタルトです。


んま――――い!!
甘すぎず酸っぱすぎず、でもしっかり濃厚なプリン生地が最高
ちびりちびり食べちゃいました…!

タルトの、端っこ(縁部分)の
カリカリした部分もとても好きです
ふつうの、ショートケーキのようなケーキらしいケーキも
好きなのですが
タルトって、ケーキを食べた気分にもなれるし
クッキーを食べた気分にもなれるし
2倍くらいお得なんじゃないかと思ってしまう…
貧乏性ですかね(^^;

そういえば今日、職場でふと何の脈略もなく
まるごとバナナの話題になったのですが
まるごとバナナって
どう食べたらよいものかすごく迷います

包んでいる生地は
手にしただけでほろほろっと崩れそうな
やわらかいスポンジで
ホイップクリームはむちゃくちゃ入ってるし
手にするだけでもどんどん形が崩れそうで怖いのに
中にはひとりだけ、その形状を保ってくれるバナナ(まるごと一本)…

そりゃひと口大に切ってしまえば
さしたる問題もなく食べられるのかもしれませんが
折角、まるごと一本のバナナを入れてくれているのに
切ってしまうのが申し訳ない気が…する…

そういえば昔、まるごとバナナのシリーズで
「まるごとイチゴ」ってのもありましたよね
イチゴがごろごろっと、3・4粒くらい
バナナの替わりに入っているやつ…
一瞬で消えたような気もしますが
今も売っているのだろうか

gyaampm限定 コカ・コーラオリジナル
(はじめ人間)ギャートルズ ジオラマフィギュア
で、ございます
この写真だとわかりづらいですが
ドテチンがゴンをもちあげて
後ろのほうに
岩でできた「ギャートルズ」の文字が……!

やはりこのアニメといえば
肉ですよね
あの肉を喰らう夢は
誰しも一度は見たに違いない…

ついでに
このアニメのEDを歌うときは決まって
妙に低い声を作ってしまうのは
やはり宿命なのでしょうか

…名曲だよなあ…

サーバーを利用させてもらっている
忍者TOOLSさんより
障害情報が発令されていました

以下、引用

2005/08/22
18時頃より一部のホームページにつきまして
閲覧できない状態が発生しております。
只今ホームページサービスにおいて
ユーザ様ごとの情報を格納している
DNSサーバの回線が切断されたため
急遽別回線への移動を行いました。
DNSの仕組み上、ユーザ様側コンピュータからは
しばらくの間切断された回線へ向けて
DNS解決を試みてしまうため、
一部サーバへ接続できない状態が発生します。
DNSサーバが新しい回線上に移動された旨の情報が
ユーザ様側のコンピュータに行き渡るまでには
DNSの原理上1日程度かかる見込みです。
ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございませんが
今しばらくご辛抱ください。
サーバの障害ではないので
情報の消失等の心配はありません


すみません…
実は「DNS」の意味がとんとわかりませんので
どんな障害なのか、サッパリです…

とりあえず私が自サイトに繋いだ時間帯(20時以降)は
閲覧するのに問題はなかったと思います
更新作業も、一応アップできたのですが
一部、画像の表示に不具合が…ある……
いやでも
自分がタグ書き間違えているのかもしれないし
けどでも
色々いじり倒してみたし
ああでも表示されていないままだうーん

てなわけで
微妙に、おかしい部分があるのですが
障害なのか私のミスなのか
判明するにはちと時間がかかりそうです

…うう


* * *

さほど時間もかからず
判明しました
やはりというか何というか私のミスでした――-!!
ごめんなさいごめんなさい忍者TOOLSさん…!



阿修羅のごとく

かといって
妙にリアルなわけでもなく
悲痛すぎるわけでもなく
不思議な雰囲気としか(私には)表現できない
この方の描かれる世界がとても好きです
時代背景そのものが、身近すぎず遠すぎず
ちょうどいい時代を描かれているから
という理由もあるのかもしれませんが

初読は、中学校だか小学校(内容的に、高学年だと思いますが)の
国語の授業で習った
「字のないはがき」というエッセイ
だったと思います
学童疎開 というと
私の父や母よりもさらに上の世代の方々の体験で
ちょっとだけ遠いお話のはずなのに
すごく、ものすごく胸につんとくるものがあって(特にラスト…)
授業中だというのに、涙しそうになってしまった記憶があります

上の映画は観にいきました
女性陣が、みんな魅力的で、素敵

今くらいの時期とか、年末年始とかよくやっている
向田邦子ドラマスペシャル を
密かに楽しみにしているのですが
最近は、やってくれないのかなあ…


時事通信社「家庭の医学」デジタル第II版
(…『家庭の医学』で検索したら、明らかに目当てのものではないものばかり
ずらずらっと並んでいたので本気でビビッた……)


…とだけ書いてしまうと
なにやら別の意味を思い浮かべますが
(最近の散財っぷりを顧みるとあながち的外れでもない気がしますが)
なんだか先週の半ばくらいから
どうも、首から肩にかけての辺り全域が
鈍い痛みに襲われています
首を回して、骨がコキっと鳴る瞬間の、寸前で止められているような
なんだかスッキリしない感覚の持続…

肩こりに関しては
我ながら、筋金入りの肩を持っていると思います
マッサージに行ったとき
担当してくれた方が
素で「うわっ」と言い放ったくらいですし
(…いや、あの…別に四六時中気を遣えとは言わないけど
正直、客商売専門の方に素に戻られてしまうと…
結構凹む…そんなにかよ! と…)

でも、首に関しては
ここまで痛み(というか、重いような変な感覚)が
持続したのって、初めてのパターンかもしれません
首をちょっと強めに後ろに回してみると
心持ち痛みが強まる気がしますし

最近…といっても大分前ですが
素人療法(素人判断)は、良くないよ~みたいな趣旨の番組
(確か、ビートた○しさんが司会のやつ)で
肩こりとか首の痛みも馬鹿にしちゃいけない
みたいな内容のものがやっていて
そのとき、問題点として挙げられていた
悪い姿勢(猫背)
デスクワーク・PC作業等同じ姿勢の持続
(…趣味もPC使っての作業だしなあ…)とか
心当たりがありすぎて
むちゃくちゃ怖すぎです…
流石に、それによる症状(手足のしびれとか失禁とか)は
まだ出ていないので
安心ではあるのですが

ビー○たけしに限らず
マチ○アキとかみの○んたとかの言うことを
全部聞いてたら
そっちのほうが不健康な生活になるわい(怒)
と、思いながらも
見たら見たで、妙に覚えてしまっていて
やっぱり色々無駄に気になる小心者…
ああそういえば腰も痛いよなあ、とか
それほど気にもなっていない、些細なことまで引っ張り出して
どんどん不安になるという、お約束のパターンに
はまりつつあります(汗)

来週中に痛みが引かなかったら
流石にお医者さんに行こう…


一番よく利用しているファンケルショップが
最近リニューアルしたらしく
ご案内ハガキが来ていて
持参すると、ちょっとしたプレゼント(ホワイトエッセンスSPハーフサイズ)が
もらえるという特典と
リニュ期間限定・化粧水10%オフ
という言葉に惹かれ
ふらふらと向かったのですが

まあ、それだけで済む筈がない というのが
似非ファンケルマニアの宿命でありまして
やってしまいました
今日もまた


mycleまずは
25周年記念限定ボトルの
花鳥風月シリーズ…
中身いっしょじゃん! と思いながら
「限定」という文言に惹かれ
順調に、「花」「鳥」と買い進めて
今日「風」を発見したので、即購入
…てか…ノーマルのマイクレを
最近買ったばかりではなかったですか自分…

写真左から
昨年の冬の限定キットに入っていたボトル
限定ボトル「花」
限定ボトル「鳥」
限定ボトル「風」
ノーマルボトル
です
「月」が出た暁にはまた並べて写真とります
(↑無駄に鼻息荒い)

newpow次に、リニューアルした
洗顔パウダー+限定泡立てボール…

まず、洗顔パウダー
『すべての肌質・肌悩みに対応する』
究極の洗顔パウダー なのだそうです
発売前に、何か買い物をするたび
景気よくサンプルをつけてくれたので
使い心地はすでに存じ上げているのですが
まあ、確かによい使い心地かも…
(でも、もともとそんなに使い心地は悪くなかったので違いがよく判らない…)

…てか、サンプル4つくらいもらってるんだから
(もらいすぎです…てか買いすぎです)
まだ買わなくたっていいじゃん、我慢しろ!と
自己ツッコミをさんざん入れたというのに
購入に至ってしまったのですが
その理由が、これです

toriball限定泡立てボール…
この写真じゃ判りづらいのですが
幸せの青い鳥 をイメージしたのだそうで
青いボールに、黄色いくちばしとしっぽが
生えてるんです…!
気づいた時点で、がっつり握っていました
もう、この手の小ネタに、ホントことごとく弱い…!
こんなかわいいのもらってしまっても
絶対まず間違いなく使わない(使えない)と
判りきっているというのに…!

というか最近の洗顔ボールの質が落ちている気がしなくもないのですが
どうなんでしょ、ファンケルさん…
むかしはもっとボールの網目が
きめ細かかったような、気が…うーん…
現状くらい粗いほうが、むしろ好ましいのかな?


最近、物を買う理由というか意欲は
必要に応じて というよりも
コレクター精神に任せてやりたい放題
になっている気がする今日この頃…
楽しいから、いいんですけどね…いずれは(大半は)使うものだし…

大概、土曜日は「おやすみの日」にすると決めているので
奇跡的に早めに目が醒めたとしても
(って、最近金曜の就寝がめっさ早いので
それに伴い起きる時間も早まりつつあるのですが)
張り切ってお出かけするとかいうことは
滅多になく
3時から5時、ジムに行って一日が終了
というのが毎度のパターンなのですが
今日は色々こまごまとした用事があったため
珍しく午前中からお出かけでした

お出かけすると漏れなく足を運んでしまうのが
そうです、本屋さん…
ついでに、通っているジムからちょっと離れたところに
幸か不幸か、ブックオフが…
うををををを……!
順調に、金が飛んでいくよ……!(涙)



マドモワゼルバタフライ
画像がないのが悔しいよAmazonさん…

芸者見習いの蝶々(←主人公の源氏名)と、
蝶々の住む芸者置屋の裏手に住む彫師・千夏さんの
恋物語
…とひとことで片付けられない素敵なお話でした

昭和十年頃という時代背景での
社会通念・思想とか垣間見えて
個人的には好きな内容…v
絵もすごくすごく好みです
蝶々が、むちゃくちゃ可愛いったらもう…! そして着物…!


となりのメガネ君。 2 (2)
こ、こっちも画像がないんですかAmazonさん…

1巻が出た頃、近所の本屋で
立ち読みができるお試し版として開放されていたのですが
そのとき、ぱらぱらっと読んで
即座に購入を決意
待望の2巻発売に、飛びついてまいりました

しかし
「となり」で「メガネ」ですよ…!
なんて(私の)萌えポイントをがっつりと貫くタイトル…!
内容もまた、いいんですよ
幼くして親を亡くし、親の友人の家へ引き取られ暮らす美波くん(=メガネ君)と
その友人宅の娘・栗子の
恋物語
…と、ひとことで片付けられない素敵なお話(こればっかりだ)なのです
メガネを片時も離さない理由とか
1巻でも、帰りの電車で読んでいて危うく涙しそうになったのですが
今回も…帰りの電車で読んでいてやっぱり涙しそうになりました
子供のころのエピソード…気持ちが判る分、来るものがあります…!


桜蘭高校ホスト部 4 (4)

超金持ち高校・桜蘭学院高等部にて
暇を持て余す男子6人+女子1人の
ホスト部面々が繰り広げる学園ドラマ・ラブコメ
…って言葉では言い尽くせないなあ…

人気作品だということは知っていたのですが
実はタイトルで…避けていました…
のに
とうとう手を出してしまいました
なんだこれ…! 
はっちゃけたギャグが、お、面白すぎ…ぐふう

主人公のハルヒ…こういう、一見あっさり無頓着なキャラって
暗い過去とかトラウマとかしょっているというパターンが
多い気がするのですが
変に不幸っぷりをアピールさせすぎていないのが素敵
それぞれ特殊な人物ばかりですが
特殊な人物特有の特殊な心情があいまって
面白い……!
一気に読んでしまいました
(とりあえず今日は、1巻から5巻までを購入)


しかし……
次から次へと惹かれるラインナップで本を出すのは
勘弁してください白○社さん……

昨日のことですが
鉄腕ダッシュが発信源であることを名乗る
チェーンメールが届きました
以下、全文引用

24時間テレビの実験がスタートの為>>
突然すみません!あのテレビ番組「鉄腕ダッシュ」で
メールがどこまでつながるかをTOKIOが実験競争中だそうで
スタートが沖縄県那覇市の新垣洋介さんから始まって
とうとう回ってきました。
これを9人に回してください。
このチームは「城島チーム」です。
この結果は8/24(日)7:00PMからの「鉄腕ダッシュ」で放送されます。
お願い絶対に止めないで


…リーダー好きだから「城島チーム」は大歓迎…
って、違うか(^^;

ちょっと前にも流行りましたよね、コレ
そのときは、この手の流行りものが大好きな知人から回ってきて
へ~… って程度でスルーしてしまいました
その場での話の種になったくらいで(汗)
今回は、地元の友人からのメールだったので
その後は、近況報告メールでチャット並みの大盛り上がりでした
…久しぶりのメールの発端がこれってのもどうかと思いますが(笑)

そういえば、そろそろ24時間テレビの時期なんですね
8月27日-28日 ですか…
(…って、上のメール、日付まちがってる…っていうか
2年前のままじゃん!
作った奴もうちょっと添削しろよ!)

丁度、前後にお休みをとっていたりすることもあり
メインパーソナリティーがあの二人ってこともあり
(…なんで二人だけなんでしょう?…
SMAPとしてパーソナリティ務めたことってありましたっけ??)
マラソンの人選はなんだかもうよく判らないことになっていますが
24時間見通してしまおうかとか
企んでいます
体力が追いつきそうにないですけどもね…

ところで
徳光さんは第一回から24時間テレビに関わっているとか
すごいパワーだなあ


のだめカンタービレSelection CD Book

曲名を聞いただけでパッと曲が浮かぶほど
精通してはいないので
(といっても、この作品の中に出てくる曲って
有名どころばかり…なんです…よね…?)
実際、作品を読むときに曲をイメージしたことはなく
とはいえ、ひとつひとつ自分で曲を調べたりということもしなかったので
(この手の選曲集をいつか出してくれるだろうという勝手な希望的観測もありまして…
ホントに出してくれるという情報を伺ったとき、ホント嬉しかった…!)
買いました
ハイ

…しかし…
実際、曲を聞きながら作中の説明というか
のだめの暴走(変態)っぷりを読むと
むちゃくちゃインパクト…ありますね……

ちなみにしおりはのだめでした
嬉しいv


ところでところで
もしかすると関東近辺・しかも地下鉄ネタかもしれませんが
某人材派遣会社の年齢限定サイトの中釣り広告

「30代後半・40代・50代
のためのサイト」

という文面を見て

『…のだめのサイト……?』

と思ってしまった私は
あほですかそうですか


やすきよ漫才傑作選(2)

ちょっとずつでも
とりあえずは
目の前のものから片していけば
なにか見えてくるのだろうか





骨董あなろ具屋 2 (2)

商店街ザウルスモールの
奥の奥の奥にひっそり佇む「骨董あなろ具屋」を訪れる
お客さんの様々な人生模様を映した
オムニバス形式のお話

絵が可愛くて好きです
お話のところどころで出てくるにゃんこの姿も
ぐぐぐっとハートを捕まれます
もちろんお話も
優しくて切なくて、こういうほんわかした空気が
とても好きなので、ほっとします

実はこの本、近所の本屋には2巻しかなくて
購入をどうしようか迷っていたのですが
今日、この作家さんのサイトを拝見したところ
ペンネームの由来として

「山のフドウ」

「リンちゃん」

を挙げていらして
その時点で購入を決意しました…大好きだそういう感覚……!
そして勿論
買ってよかったです…むふふ


夢物語 (初回生産限定盤) (CCCD)

屋島の戦いって
日本史としてよりも
小学校か中学校かで
古典として習った記憶の方が強い気がします
といっても
「よっぴいて」
のフレーズしか頭に残っていないのですが

組! のとき、くさなぎくんが榎本役で出たときもびっくりでしたが
よもや那須与一役で翼くんに会えるとは思っていなかったので
かなりニヤリ
どうでもいいですが私は
タッキー&翼 のデビューで、翼くんの登場に喜んだクチです
かわいいよなあ…(遠い目)

来週はもっと目を離せない
弁慶主役の巻…フフ、フフフ…



いや~…
昨日の雷雨は、ものすごかったですね

家路についた頃はまだ
それほどの雨でもなかったのですが
家に近づくにつれだんだんと雨足が強くなり
あれあれ? と思いながら車内アナウンスを聞いていたら
「落雷の影響によりダイヤが乱れております」という
車掌さんの声

…え
「落」雷!?

とかなんとか思っているうちに
来ましたよ雷!
そして結局
最寄り駅からひとつ前の駅とふたつ前の駅の中間で
止まってしまいました…電車…
よりによって、川を渡る鉄橋の上でですよ
せめてもうちょっと進むか戻るかにしてくれよ!

いつもなら10分もかからないその距離で
1時間強は足止め食ったのかな…
お盆期間という時期柄なのか、
大荷物を持った親子連れなんかもいて
ちょっとかわいそうでした


ときめきトゥナイト (15)

全巻読破しました

それなりに遠出して、でも店頭に並んでなくて
ハシゴした店ではこの巻だけなくて
オフ会の帰り、折角都会(笑)に出たのだから
デカイとこもあることだし寄ってみるか! と
寄った本屋さんにも並んでいなくて
こ、これはもしやご縁がないってこと…!? と
半ば凹みながら。徒歩3分の本屋さんを覗いたところ
普通に(全巻)ありまして

多分15巻を見つけた瞬間の私の眼光は
獲物を見つけた鷹のように鋭かったことでしょう
…無駄に(汗)

そういえば
いぜん、のだめ(1~11巻)を買ったときに
レジが長蛇の列だったので
(時間かかってしまうし)自分でかけるからカバー用紙だけくれ、と
言ったところ
ものの見事に仇となり
文庫本サイズのカバー用紙を渡されたという
微妙な過去があるのですが
私が、第一部を買ったときはまだ
カバーをかけるということがそれほどメジャーな時期ではなく
(今はどこの本屋に言ってもデフォルトでカバーの有無を問われますが…)
野ざらし状態だった第一部に
そのカバー用紙を転用しました
こんなところで役に立つとは…!

カバーといえば
最近、カバーをかけることができる本には
絶対カバーをつけてもらうようにしているのですが
そのせいか、表紙の印象が薄く
自分が果たしてその本を持っているのか持っていないのか
判断つかなくて
新刊っぽいのを買いそびれ、二度手間になってしまうことが
増えました
今日も一冊それらしき本があったのですが

本屋に平積みになっている時期なら
あ、新刊だ♪ と判るのですが
新刊時期を逃してしまい、普通に棚に並べられてしまった直後あたりが
一番ヤバくて
一度家に帰って様子見るか、とその場は立ち去り
家で、自分が持っていない本だということが判明して
次本屋に行った時には、売り切れてしまっている…という
悪循環が最近多い気がします…
買い逃している本、結構ありそうなんだよなぁ…


カミツレ研究所 華密恋ドリンク 100ml × 10本

くそ忙しい
略して、くそがしい…!

でも今週を乗り切ればきっと…! と
甘い期待を抱いてみる
ふう


栄養ドリンク系のものって
昔は苦手だったのですが
学生時代、なにかでテンパりすぎて何の前触れもなく高熱を出した時
ムリヤリ飲まされて
あわわわ…と思いながら寝たところ
翌日はぱったりと熱が下がって感動したのをきっかけに
本当に疲れたときにのみ、と限定して飲んでいるのですが
飲めばなんとかなる、という自己暗示なのか
あまり飲まない(というか薬系も滅多に飲まない)から効果が顕著なのか
飲むと頭がしゃっきりします

…明日の朝もドーピングかなぁ…



ときめきトゥナイト/きまぐれオレンジ☆ロード

オフ会なるものに参加してきました

私は、オンライン(ネット)のみでしか
自作の話を公開していないので
オフで何かするとかそういうイベントものには
とんと、縁のない人間なうえに
自分からそういう企画を立ち上げるほどの勇気もないし
さらに超・口ベタなので
(オンでの言動を見るに、常におバカなことばかり
べらべら喋る要するにバカ とご推察いただけていると思うのですが
実際は…「普段は暗いのにオンだと妙に弾ける奴」のモロ、典型ですので…)
参加するのにもすごく迷い、けれど
お会いしてみたい~! という興味(というか願望)の方が勝って
今回、参加に至りました

もちろん、主催者さま、及び他の参加者様の
明るさや優しさのお陰、それに尽きると思うのですが
とてもとても楽しい時間を過ごさせていただきました
この場をお借りして…
本当にありがとうございました!

詳細(?)は、別所にて


ときめきトゥナイト (9)

「ミッドナイト」であれだけ興奮するのなら
「トゥナイト」第二部・第三部を読んだ日にゃ
その興奮はいかばかりなのかと思い
とうとう
文庫版9巻以降(=第二部・第三部)、15巻以外(本屋に並んでなかった)を
買ってしまいました

ぎゃひ――――――!
なんだこれ!!
ページを捲る手が止まらないよう(涙)

てなわけで
どっぷりと久しぶりに浸かっております
今日は早めに寝ようと思っていたのに……!!


ときめきミッドナイト 4 (4)

ようやく買いました
先日本屋に行った時は
3巻までしか並んでなかったのです…(涙)

色々、ホントにいろいろ言いたいことはあるのですが
ここでは端的に

……なぜここでもキメのシーンはジャージなんだ彼は……


何故なら大分安くなっていたから…
てか、お店は既に秋の装いに入りつつあるんですね
飾ってある商品の色合いとか
シックな感じに変わりつつあり
ムフフと来てしまいました

で、日傘
一本、持っていることは持っているのですが
(大分昔、多分フェナティができたときの
記念プレゼントか何かだった記憶がある…)
ちょっと色合いを変え、黒をv

ベージュ(というか白に近い、ごくごく薄~~い色あい)に
淡いピンクの花の刺繍を施したものと
最後まで迷ったのですが
そっちは、折りたたみ傘だし
もともと持っているものが水色なので
こちらに決定
早速土曜日に…フフフ

日傘というと、もっと昔の頃は
なんとなく、おばちゃんたちしかさしてなかった気がする上に
とてもお上品なものだ、という認識(刷り込み?)があって
自分みたいなのがさすなんて、可笑しい と
思っていたのですが
最近は、老若問わずメジャーなアイテムですよね
お昼、ランチをしに出歩くとき
ふと周りを見ると
普通~に皆さんさしまくってますし

ずっとさしたいとは思っていたものの
ひとつ問題があって
実は、その日の天気予報が雨だろうが晴れだろうが
鞄に、雨傘を入れておかないと気がすまない人間なんです…
(そのため鞄を買う条件は、「折りたたみ傘が入るかどうか」なのです)
なので、絶対こりゃ雨は降らないだろうなと思いながらも
でも、もし降ったら? という懸念のもと
迂闊に日傘を持ち歩けないぞ…! と思ったりして
結局今まで持たず終いだったのでした

今日買ったものは、晴雨兼用タイプだから
ちょいと不安な時でも大丈夫…! 
ビバ、日傘ライフ!


TOPICS

このアルバムのなかの、日傘~japanese beauty~がすごく好きです
祝・復活! というべき曲でした…

第一情報を公式サイトで発見して
会報届くのを、首を長くして待ち
次の日、速攻で申し込んできました

10月の、会員限定公演と
11月の、pianosolo “bonbonniére”……!

行くぞ
うお――――――!


今から大興奮です(^^



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2005 memorable songs, All rights reserved.