上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY VAIO typeBX biz (P-M740, 512MB, 14"1SXGA, 40GB, DVDスーパーマルチ) [VGN-BX90PS2]


家に帰って何より先にしたことが
タイマーセットしていくのを忘れてしまっていた
フィギュアスケートの録画(明日・明後日分もとりあえずセット)と
上のパソコンの発注ってのも
我ながらどうかと思うのですが…(--;

発注をしたあと、ここのBlogの設定画面を見たら
SonyStyleの商品を手軽にアフィリエイトできるようになった
というPR(広告)が入っていたので(この時点でビックリだったのですが)
おりょ? とクリックしてみたら
あった……!
当然ですが、なんとなく嬉しい

…とはいえ
sonystyleアフィリエイトでの画像より
AmazonWebサービスでの画像の方が
判りやすいってのはなぜなんでしょう…
一度、アフィリエイトで記事書いてアップしてみたのですが
画像が…なぜか背面…というかカバーの方から見た画像だったので
ビックリしました
液晶側から見た画像の方が商品外観が捉えやすいんじゃ………ごにょ


次のマシーン購入について
さんざん迷いまくった挙句
結局再びSONY VAIOとあいなりました
この手の機器は、スペックやら何やらをさしおいて
基本は見た目重視で選ぶくせに
今回に限っては、パンフやらなにやらを調べてしまい
(↑多分これが迷った一番の原因)
どれもこれも良く見えてしまったのですが
キーボードの感触とかピッチとか微妙な配列の違いとか
…って、キーボードばっかり見てますが(^^;
うわ―――どうしようイマイチ気に入らねえ――― と思っていたら
このマシーンの登場ですよ

それまで、SONYのPCはワイドづいていた(液晶が)ので
候補の範囲外だったのです
(少なくとも私の使用用途に、ワイド液晶は全くもって不要なので)
それが、この機種だけはなぜか、ワイド液晶じゃないのです
それが決め手でした
SONYさんには怒られそうな理由ですが

で、このマシーン
オーナーメイド とかいうらしいのですが
ベースのマシーンがあって、それに自分で必要な機能を必要なだけ足していき
個別発注するという方式らしく
(例えば、ベースマシーンはメモリが256MBとちょっと(?)控えめなのですが
それを1GBにしてみたり
CPUがCeleronM370のところをPentiumM760にしてみたり…
因みに↑の画像のものは、多分“速配仕様”という
ベースのものよりちょっとハイグレードな設定であらかじめ作られていて
このとおりに発注してくれれば、ある程度の条件のもと翌日発送しまっせ、という
なかなかにくい演出の施されたものです)

とはいえ、それらをうまくセッティングしたやつが
家電店の店頭で売ってそうだなあ、と
何の根拠もない(…うえに、オーナーメイド方式の根本を覆しています)思い込みの元
今日の帰り道、家電店に寄ってみたのですが
当然のごとく、なくて(^^;
(ベースのマシーンだけはあったので、いじり倒してきました
キーボードのざらざら感がサイコー……!)

ただで帰るのも何なので
パンフだけ改めていただいてきて
即、発注かけて……
今に至ります
イキオイでつけてしまった、クリアブラック液晶は
正直、失敗だったかな~…と思わなくもないのですが
まあいいや!

届くのは今月下旬らしいのですが
今からものすごく楽しみです
ウヒ
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 memorable songs, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。