--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

26

January February March April May June July August September October November December
2005(Mon) 23:01

おでんと年賀状

よしなしごと

私の今日の一日はこのふたつで暮れました

まず、年賀状
ひと口で「年賀状を作る」といっても
私の場合、下準備をまっっっっったくしていなくて
素材探しの旅からだったため
文字通り、一日がかりでした
なぜなら
この手のものを見始めると、当初の目的をまるっと忘れて
見入ってしまうからなんですね~…
しかも

あ、これ可愛い♪ あ、でも他にもっといいのあるかも
(ここで保存したりせずそのまま他を見に行く)
    ↓
うーん、これもいいな、でもさっきのやつのほうがよかったかな
…って、あれ!? さっきのやつってどこのページだったっけ!?


このパターンを繰り返すこと
数十回……
ハイ、お約束ヤローです



流石に年賀状にかかりっきりってわけにもいかないので
今日の晩ごはんの支度に入りました
それが、おでん

これまた、昨日のうちにまったく用意をしていなかったため
材料の買出しから始めたのですが
……思えば、午前中のスーパーに顔を出したのって
初めてかもしれない……
結構お客さんってはいっているもんなんですね~
18時以降のタイムセール狙いの方が
お買い得のような気がするのですが
…って、それはどうでもよくて

大根とかじゃがいもとかはともかく
練り物って
数はさておき種類がたくさんほしかったので
張り切っておでんセットを探したのですが
その、練り物のコーナー…
先週までは普通の(ってのも何ですが)練り物が
ぎっちり並んでいたはずなのに
今日は……! 
ずらずらずらっとおせち用の練り物にとってかわられていてびっくり……
クリスマスが過ぎたら、即、年末年始に入れ替えって
スーパーの人も大変だなあ、としみじみしてしまいました

どうでもいいですが
おでんの具は、ちくわぶが大好きです
なにはさておき、まず、ちくわぶ
今日買ったセットの中に、なぜかちくわぶが見当たらず
どうにも我慢ならず、ちくわぶだけ一本買ったのですが
家に帰ってから
はんぺんとこんにゃくの下敷きになって入っていたことに気づきました
うれしいような悲しいような…
……あすのお昼ご飯はちくわぶですか…?


ついでに
なぜか無性~~にたまご豆腐が食べたくなり
買ったのですが
そのパッケージに
万葉の里 あなたを想う恋のうた なるイベントで
秀逸賞をとられたという短歌が書かれていまして
ひさかたぶりに、ツボにがっつりと嵌ってしまいました…

私にもしっぽが欲しい。
 そしたらさ、大きく振って好きを伝える
千葉県 伊藤依利子さん


ちぎれそうなほど振られている尻尾が浮かんで
ほほえましくなってしまった夕餉でした…

好きという気持ちを形にするということは
本当に、勇気がいることですよね
スポンサーサイト

Edit Comments(0)

Page up▲

26

January February March April May June July August September October November December
2005(Mon) 09:16

つくづく弱い限定モノ(BlogPet)

よしなしごと

きのう、ここでふたつが機能するつもりだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゆんた」が書きました。



* * *

あまりといえばあまりに
本文が長すぎたので
隠しました

……そんなに喋りたかったのかよ……すまぬ……



昨夜ちょいとごたごたしておいたのですが(あれがゆんた服だったらそれはそれでどうかと思います。
ホントに織田くん高橋くんどちらかしかトリノへの切符を手に入れられないというのはとても残念ですね!髪も黒いし(←関係ない)アンコールでもスピンもなんであんなに高速でぐるんぐるん回れてしまうのか…!と、テレビの前で拍手喝采でした彼は彼の路線をあのまま突っ走ってほしいと思いますが)よもや……ああ来るとはいえ今回、一番印象に残ったのを今日になってしまった…vやっぱりこの方の笑顔はいいですがやっぱり、点数に囚われない、ある程度リラックスした演技もせくすぃーですよ!アンコール後にさらに演技させようと目論むアナウンサーと松岡修造さんは好きです。
見ていて、ようやく観ましたで、この子が一番大人なんじゃ…あ、もちろん演技もいいですねファミコンミニスーパーマリオブラザーズ(スーパーマリオブラザーズ20周年記念再販)…そしてこれが本気で欲しくなって、良かった良かった中野さんも、アメイジング・グレイスの曲調にピッタリなしっとりとしていたアイスダンスやペアの方々の演技が観れるのはやはり彼かもしれません織田くん……あ、修造さんの口調にはない良さ・迫力がありますしね特に張丹・張昊コンビの、ぽーんと放り投げる形での手つきとかえらい、よく判ってる!とは……!超サイコー…!最初、あの場(インタビュー席)に居たなかで、シングルにはおいおいおい…というか演技直後に修造さんは好きです。
見ていてかなり面白いしそうそうショート・フリー両日でT V朝日の放送のみ)ではやる気持ちを抑えつつ録画している…ような……素晴らしすぎます……!なんなの?と思っていたのではその存在を抹消されていて、ようやく観ましたいや~……コイン♪コイ~ン♪のところでの緊張感(の中で素晴らしい演技を見せてくれる)もいいですが(あれがゆんた服だったらそれはそれでどうかと思います。
ホントに織田くん高橋くんどちらかしかトリノへの切符を手に入れられないというのはT V放送(ゆんたが観れたのを今日になってしまった…こちらはこちらで、この子が一番大人なんじゃ…と思ったもののうまく交わしていたアイスダンスやペアの方々の演技が観れるのはとても残念ですねそして真央ちゃん……あ、もちろん演技もせくすぃーですよ!そして、おとついからゆんたの目を惹きつけてやまないランビエール…!超サイコー…!衣装も顔も体つきも全ていいですねファミコンミニスーパーマリオブラザーズ(スーパーマリオブラザーズ20周年記念再販)…そしてこれが本気で欲しくなって、良かった…てか、あの衣装で画面に映ったときパンツがよく見えなかったのでえ?まだゆんた服なのちょっともうホントかわいい~~ドロシーだよ!風に飛んじゃうよ!アンコール後にさらに演技させようと目論むアナウンサーと松岡修造さんの相手をするってある意味イヤガラセなんじゃ…あ、修造さんは好きです。
見ていてかなり面白いしそうそうショート・フリー両日でT V朝日の放送のみ)ではやる気持ちを抑えつつ録画しておいたのではその存在を抹消されていたのですがやっぱり、点数に囚われない、ある程度リラックスした雰囲気のなかでのジャンプ…!のああああ何がセクシーってこの方、お尻が超プリティだってことに今更気がつきましたで、シングルにはない良さ・迫力がありますしね特に張丹・張昊コンビの、緊迫感(責任感?)は勿論あると思うのですが(あれがゆんた服だったらそれはそれでどうかと思いますが)よもや……素晴らしすぎます……競技のときの、ぽーんと放り投げる形でののびのびした演技もいいですが選手のひとりひとりが楽しんでいるように見えて…まず、女性陣ミキティ。
最後の最後で4回転……ああ来るとはいえ今回、一番印象に残ったのを今日になってしまった…こちらはこちらで、この子が一番大人なんじゃ…というか演技直後に修造さんの口調にはおいおいおい…と思っていて、ようやく観ました!妙に丸く、ぷりっとした雰囲気のなかで、男性陣高橋くん……あ、もちろん演技もせくすぃーですよ!そして、おとついからゆんたの目を疑ってしまいました笑顔も戻ったし、良かった良かった中野さんも、アメイジング・グレイスの曲調にピッタリなしっとりとしている…ような……素晴らしすぎます……コイン♪コイ~ン♪のところでの緊張感(の中で素晴らしい演技を見せてくれる)もいいですねそして真央ちゃん……!なんなの?と叫んでしまいました!妙に丸く、ぷりっとした滑らかな演技でとても素敵でした…vやっぱりこの方の笑顔はいいですが(あれがゆんた服だったらそれはそれでどうかと思います。
ホントに織田くん……コイン♪コイ~ン♪のところでのジャンプ…!思わず、うお!?と一瞬目を惹きつけてやまないランビエール…!なんなの!?と叫んでしまいました笑顔も戻ったし、良かった良かった…


Edit Comments(0)

Page up▲

26

January February March April May June July August September October November December
2005(Mon) 00:55

夢はあふれるばかり

よしなしごと

こんなに感動をありがとう
まずはそう言いたいです
全日本選手権……本当に本当に素敵でした

まずは荒川選手
なんていうかもう…圧倒です
堂々とした、自信に満ち溢れた演技と表情、
演技後のしっかりとしたインタビューへの回答…
どこをとってみても、“女王の貫禄”それに尽きますね

真央ちゃんの偉業も素晴らしくて
トリノに行けない(行けなそう?)なのは切ないな、と
傍観者の立場としては思ってしまうのですが
彼女にとってはそんなことは関係ないのかな、と
思わせてくれるところが本当にすごいと思います

で…何といっても村主選手……
ほかの選手の演技でも泣いてしまったのですが
この方の演技では、叫びながら泣いてしまいました(恥)…
ラフマニノフの、「ピアノ協奏曲第2番」の調べだけでも
十分泣きそうになってしまうのですが
そこにあの演技……
どう表現していいのか判りません
とにかく素敵としか
人の心を動かすというのは、こういうことなんだろうなと
ただ、ただ、涙しつつ拍手喝采です

トリノへの代表選手も決まりましたね
村主選手・荒川選手・安藤選手・高橋選手…
途中、本当に悲しいミスがありましたが
頑張って欲しいです



…さ、とりあえず今はエキシビジョンを観るぞ―――!

Edit Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2005 memorable songs, all rights reserved.
11 | 2005/12 | 01

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。