memorable songs

ARCHIVE PAGE: 2006年04月

No image
READ MORE

予定通り

炊飯ジャーを買ってきましたいや~、迷った迷った超圧釜とか八層釜とか真空釜とかIHとか超音波とか店員さんをつかまえて、色々説明をいただいたものの結局のところ、コレ!ってポイントがよく判らず(というかみんなそれなりにいいので飛びぬけて目を引くものがなく)諸機能よりも、お手入れの勝手のよさに重点を置いて選んだのですが(^^;あと、デザイン………結局見た目かよ!さっそく炊きたてごはんをいただきま~す といきた...
No image
READ MORE

風薫る

遊佐さんの曲というか雰囲気はほんわかしていて春とか秋とかやわらかな季節の感覚を呼び起こしてくれるのですが五月のスケジュールを眺めているとやっぱり新緑の季節なのかもしれない と改めて思いましたとりあえず以下は足を運ぶ予定5/1TOKYO-FM「PORTRAITS OF LIFE」(フリー観覧)5/4MUSIC DAY 2006 ~公園で音楽を楽しもう!~music&ecoconscious そして10日は、待ってましたの“休暇小屋”!も~う、早く聴きたくて聴きた...
No image
READ MORE

黄金週間

いよいよ黄金週間突入ですねとはいえ、5/1・2と出勤する方にとっては今日明日に関しては単なる土日と変わらないと思うので黄金も何も…って感じだろうと思うのですが私の場合、4月末までの契約だった短期バイトが終了となったので来週末までぶちぬきの超・黄金週間ですひひひまあ、いろいろやらなければいけないことがあるのでのんべんだらりと休みの日ばかりってわけでもないのが辛いところなのですが連休明けから、勤務開始とな...
No image
READ MORE

いろいろ本

ようやくAmazonさんの画像が解禁になったのでv恋愛キューピィドラマを観ていないのにこんなことを言うのは何ですが話のノリで、“野ブタ。をプロデュース”を思い出しました単に男の子ふたりが出てくるだけだろって感じですが(汗)ちょっと“QP・エンジェル 1 ”も入ってるかも……スイーツ好きの女の子の話が好きです彼方が主人公ピヨコを好きだという気持ちを認識するのが唐突すぎる気がしなくもないですが障害は今後あらためて出てく...
No image
READ MORE

点と線

日常生活の足は、9割方が電車なのでどこに行くにも、まず使用路線・最寄り駅を考えるのですがこちらに出てきて10年は軽く越えたというのに駅と駅とのつながりが未だによく判っていないことにたまに愕然とすることがあります路線が違うと全くダメでたとえば東京国際フォーラムJR有楽町駅からなら行けるのですが日比谷駅から行こうとすると、なんだかよく判らなくなってきますでも銀座・三越やら松屋周辺に行こうと思った場合日比...
No image
READ MORE

めためただった予定が

ようやく落ち着きそうでほっと一息昔から、曖昧な状況というのがいちばん苦手です結果的に何もしていなくても、どっと疲れます今日は久しぶりにマッサージに行ってきましたお誕生日月ってことで、20%割引! やった!ちょっと疲れ気味だったところを大分癒されてきましたデスクワークからは大分離れたのにやっぱり、目・首・肩・腰・胃腸のセットは駄目なようで特に肩は、“肩こりさんの見本のような足ですね”と言われました…全然嬉...
No image
READ MORE

いつもヒマ人でも

たまにはバタバタすることもあるものでしておとついの夜から昨日は、一日中動きっぱなしでなんだかぐったりしてしまいました日頃使わない脳みそをフル回転(通常比)させたためか頭もずーんと重くなる始末…ううそのくせ今日は二択を誤り、あらかじめとっておいたお休みを無駄に過ごしてしまい…まあ、休養になったのでよかったと言えばよかったのですがで、この一冊ですよ彩雲国物語 藍より出でて青ようやく読めた―――!(嬉)紙一重...
No image
READ MORE

流石に本棚が三つ並ぶと圧巻

で、今日は何をしていたかというと午前中に配送されてきたニュー本棚に、せっせこせっせこ本を移し変え一日が終わりましたほぼ6時間がかりで…まじ疲れましたでも、かなりすっきりと納まってくれて大満足です奥行きが案外広く、文庫本が三冊並ぶのも功を奏してくれました棚が余っている状態なんて、人生で初めて見ましたししかしあれですねこういう整理作業って、センスがでますね可動棚が3枚ついていたのですがその割り振りに、...
No image
READ MORE

らんらんランチ

昨日のことですがバイト先で同じ部署にいるおばちゃんたちと近くのお店へランチをご一緒しました尋ねるのも失礼なので、いままで知らなかったのですがお年は、どうやら私と同年代の息子さんがいらっしゃるそうで逆に言えば私の母と同じくらいの年代ってことなのですが今は時代が時代とはいえ、この年で一人身のままフラフラしているのはなにゆえなのか、やはり気になったようで結構、根掘り葉掘り訊かれました(別に訊かれちゃまず...
No image
READ MORE

フラワー・オブ・ライフ 3巻

フラワー・オブ・ライフ (3)あれ!? もうそんな(続きが発売されるような)時期!? と本屋で飛びついて買ってきましたそういえば前の巻が出てから大分たってましたね本棚交換のため、部屋の本を箱詰めした矢先だったので2巻のおさらいができず、う―――ん…と思いながら読んだのですがまったく問題ありませんでしたというか、この作家さんの作品は、みんな強く印象に残っている気がしますで。今巻はなんといっても山根さんすっっ...
No image
READ MORE

おかたづけ

新しくやってくる本棚とひきかえに引き取ってもらう予定の本棚を整理しましたというか、入っている本を避難させておくだけなのですが結構、時間がかかるかな~…と思っていたのが割とすんなりと終わり、いい感じです途中久しぶりに見た本(特に、動かないスライド棚の後ろの部分から出てきた本)を読みふけってしまったりとお約束の罠にどっぱまってしまったりもして多分それが一番時間をとられたと思います何も考えずにとりあえず...
No image
READ MORE

愛おしいほどのエプロン

西部警察スペシャル 豪華版 (写真集付)今日の愛エプが非常に燃えましたなんですか、あの、渡哲也さんの男前なシェフスタイル……!鯛をさばく手つきなんて、惚れ惚れしちゃいましたよまあ、正直100点満点ってのはどうかとも思いましたが(笑)ええ男の料理姿は、いいものですねえ………“太陽にほえろ”も、かかさず観ていたのですがどちらかというと、おなじ石原軍団でも“西部警察”派かもしれません渡哲也さん、ホント渋すぎ!昨年大河...
READ MORE

ランチはじめました

ランチと言えばなんだかカッコイイですが(そうかな)お弁当生活に切り替えました朝、結構時間にゆとりがあるしコンビニパン“だけ”とかコンビニおにぎり“だけ”とかよりもちょっとは栄養もよさそうだし節約にもなるし ってことで…一時期おにぎり持参生活を送っていたのですがおにぎりをにぎるための所要時間とおかずをつめる所要時間と大して変わらなそうなことに気づいたので…(↑この辺でたいしたものをつくる気がないことがモロバ...
No image
READ MORE

エンドレスリピート

CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection (初回限定盤12cmCD付)CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection (初回限定盤12cmCD付)今更ながら、買ってしまいましたRECYCLE Greatest Hits of SPITZ を持っているので、いいかな~……と初回限定盤の予約はしないでおいたので通常盤です素直に予約しておけばよかった……改めて聴き直してみると、やっぱりいいですねというか詞や曲調もさることながら、草野マサ...
READ MORE

ほくほく

崩れるかなと思っていた天気がなんだかんだで持ちこたえてくれそうだったので自転車で遠出してきました免許を持ってはいるのですがバリバリのペーパードライバー(ペーパー歴10年超)なので車を持つのは現実的ではないにしても原チャならいいかなあ…とこの時期、毎年思っているのですが自転車をこいでいるときの、思わず鼻歌がもれるほどの心地よさにはやっぱり自転車でいっか――! と思い直させられてしまいます行動範囲は限ら...
No image
READ MORE

本いろいろ

桜蘭高校ホスト部 8 (8)Amazonさん、が、画像をプリーズ…v読みましたば、幕末コスプレは犯罪でしょう……ハルヒの沖田は諸手を挙げて大賛成ハニー先輩は………鉄之助………?(笑)モリ先輩の島田魁は…なんていうか……正直、私の中での島田魁のイメージが、照英さんで固まっているせいもありああなるほどね~と思ってしまいました槍もってるから左之助なのかもしれませんが鏡夜の内面に環が突っ込んでいる話が好きです自分だけではどうにもな...
READ MORE

地味に迎えました

お誕生日でした自分と誕生日が同じ芸能人っていままで、 桑野信義さん・サザンの誰か(失礼)・あき竹城さんしか知らなかったのですが昨夜、何の気なしにテレビを観ていたらかの細木数子御大も同じ日生まれだということを知り微妙……じゃなかった、びっくりいくつになっても誕生日ってなんだか嬉しいものです“やった―――誕生日だ―――! おめでとう自分!”から“うお―今年もこの日まで無事生きてこれた―! お疲れ、自分!”という心境...
READ MORE

春のうららの

お花見に行ってきました今年は、隅田川です墨堤さくらまつり なるイベント真っ最中ですし日どり的にも今日あたりが一番見ごろと言われていましたし相当の人ごみを懸念しつつ足を運んだのですが思ったほどではなく、ほどよい混みぐあいで快適でした↑の写真はイマイチですが実際の景色・桜並木は本当に見事でした吸い込まれそうなくらいにもちろん、脳内BGMは“花(作詞:武島羽衣 作曲:瀧廉太郎のもの)でしたそういえば、蛭子先...
No image
READ MORE

彩雲国物語 心は藍よりも深く

彩雲国物語 心は藍よりも深く読み始めたら止まらないのが困りものです、ホント影月と香鈴の別れのシーンも溢れる情感にううっとなったのですがやはり今回も主上、が……茶州に行く行かないのやりとりのあとで『秀麗なんか嫌いだ』を持ってくるのはやはり反則だと思います劉輝が切な過ぎる……そして紙一重弟……頭に大根を挿すというのは、首に負担が掛かりそうだとか余計なお世話なことを考えてしまったのですが“邵可邸自給自足・白の集...