田中屋 生せんべい


昨日は日劇PLEXにて観覧しました。定時上がりでご飯食べてちょいと時間が余ったので交通会館内のアンテナショップを物色。そこで田中屋 生せんべいを発見したので思わず飛びついて買ってしまいました……! いやもう大好きなんです生せんべい。きっかけは職場でいただいた出張みやげでした。素朴な甘みともちもちした歯ごたえにノックダウン。その上司は名古屋方面に出張に行くたび買って来てくれたので、いつからか私はその上司の名古屋出張を日々願うように……していたらその人は名古屋支社勤務(単身赴任)になってしまったのも今となってはいい思い出です。そのときはいかにもお土産用というかひと口大にカットして個包装されたものしか見たことなかったのですが、今回のこれはべろんとB5サイズくらいのものがどーんと袋詰め。あああなんたる贅沢。そして自制心が必要なサイズ……! ごはんも食べたというのに、黒糖部分(上から3分の1)をぺろっといっちゃいました。だめじゃん。

最近、特に理由はないのですが“このままではいけない”的な考えにはまり込むことが増えたような気がします。周りの友人と呼べるひとたちがあまりに立派なひとばかりだというせいもあるのかもしれませんが。無駄に時間を浪費しているなという自覚もあるし、もうちょっと有意義な行為に充てたほうがいいのにとおぼろげに思いつつ。これ以上自分を磨いた(なんだか恥ずかしいなこの言い回し)ところで行く先になにかが待っているかというと、そういうものでもないのだとも判っているつもりなのですが。ぼうっとしているのがいちばん好きなはずなのですがホントに何もすることがない状態というのは何より辛いんだよなあ。なんだろうこの矛盾。目標があるひとは本当にうらやましいです。目標を立てようと思っても実にならなかったらどうしようとか実になったところでそれは果たして“使える”ことなんだろうかとか、妙に打算的な考えが先に立ってしまうあたりが駄目人間たる所以なんだろうなと。てなわけで、ちと憂鬱です。うう。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 memorable songs, All rights reserved.