四日目も移動で終わりました。13時過ぎには日本に着いて、14時のスカイライナーに乗ってましたし。その割になんだかぐったりしてしまい、そのくせ龍の花わずらいの三巻だけはしっかり購入して家に到着。さっさと寝に入ったものの、次の日には熱がぐあっと。鳥インフルとかノロウイルスとかいろいろ悲観しつつ速攻病院に駆け込んだのですが、なんてことはないただの風邪。はしゃぎすぎたのか慣れない団体行動&ハードスケジュールがたたったのか、それは私にもわかりません。帰宅後すぐ計った体重がうまい具合に減り旅行前よりもむしろ減っていたのは嬉しい誤算ですが。……そうか?
とにもかくにも。懲りずにまた行きたいです。自分が“異国人”になるという感覚は面白いですし。


以下四日目。


食事といえば今日久しぶりにまともに料理をしたのですが、やっぱり迷うことなく納豆と白いご飯を食卓に並べてしまいました。油っこい食事にはさほど抵抗がないつもりだったのですが、それでもやはりキツかった……お野菜もほぼ全般油ぎってたしなあ。ご飯といえば炒飯だったし。でも炒飯は流石本場というべきなのか、どこで食べたものもパラっとしていておいしかったです。食は広州にあり! と意味なく叫んでみる。


以下三日目。



ごはん食べながらMステ観てたら徹平くんが……! しかも眼鏡! うひょ! あああ相変わらずかわいいなー。けど、一瞬オリエンタルラジオの右側の人かと思っちゃったのは秘密です。慎吾くんもかわいいけどね。

以下二日目。



つい先日、中国へ旅行に行ってきました。その名も“絶景の桂林山水と漓江下り・冠岩・陽朔”ツアー。私自身、初の海外旅行ということもあり、初の父親と(だけではないですが)の旅行ということもあり(家族旅行というイベントはなく家族総出で出かけるときは常に父方母方の実家のみという恐ろしい家だったもので(^^;)、いろんな意味で緊張しましたが、楽しかった……! ただ殺人スケジュール(私見)に帰ってきたらぐったりで一日半寝込んでしまいましたが(笑) 通常だったら病院なんてよほどじゃない限り行かないで済ませるのですが、今回は流石に即駆け込みました。だって怖いじゃん! まあ結局ただの風邪で、ムリし過ぎはしゃぎ過ぎということが判明しただけでしたが。しかしその後誰もそんな症状が出たという話が出ないのがすごいなと思います。参加者はほぼ父と同年代、さらに私が若手ナンバー2という、恐ろしく平均年齢の高いツアーだったのですが。これが団塊の世代パワーってやつだろうか。

めっちゃ長くなったので畳みます。以下一日目。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 memorable songs, All rights reserved.