admin admin Title List
cafe mimo 大阪公演出撃にかこつけてそっち方面を旅しちゃうぜツアーのチケットやらなにやらを手配してきました。一日目はメインがcafe mimoなので大阪、二日目は有馬温泉に行く予定。その有馬温泉がめちゃくちゃ楽しみです。愛媛の道後温泉に行ったとき、あの温泉街のつくりになんていうか感動したのですが、あんな感じだったらいいなあ。“三大古泉”とか“三古湯”とか、それっぽいラインナップに並んでるじゃないですか。期待期待。ゆっくりどっぷり浸かって日々の鬱憤を流してきますですフフフ。そして三日目は京都。帰る時間は決めているのですが、それ以外は今のところ何も予定は未定。どうでもいいですが、時期的・時間的に交通費(新幹線代)がいくらか上乗せになるらしいのですが、のぞみ利用+上乗せ分よりひかり・グリーン車利用+上乗せ分のほうがそれなりにお得らしいという情報を聞き、即決定。グリーン車初体験です! うお―――うれしい―――。ひかり号普通車でもいいのにと思ったのは内緒です。

そういえば昨日はひな祭りでしたね。頭の中がcafe mimo +その前に受けたマッサージで頭がいっぱいだったので、ちょっと忘れてました。“桃節句茶会”と、ちゃんと書いてあるのに。
そういえば昨日の朝。オセロの二人がメインを張っている番組を見ていたのですが、その中で子供がいろんなことにチャレンジするコーナーがあり、なんとなく見ていたところ、子供が男兄弟の中で育ったおかあさんにひな壇を作ってあげるという内容でした。なんでもその家は毎年親から子へ手作りでバースディカードをあげているとのこと。カードの実物が映されたのですが、それはホントに見事なものでした。で、その手作りでもらっているのが嬉しいから、ひな壇も手作りで作ってあげるんだとその子がコメントしていて……。それこそ縁もゆかりもないよそ様のことなのですが、なんか泣けてきてしまいました。物に溢れるこの時代、手作りということにちゃんと喜びを感じられるのって、素晴らしいことだと思います。

pascoがやっている、“リサとガスパールのおかいものエコバッグプレゼント”に本気で取り掛かっています。毎朝食パンこむぎあじ。そろそろ納豆ごはんが恋しい今日この頃なのですが、がんばってます。もらったところでそれを使うかというとまた疑問ではあるのですが、折角だし。……と、以前ローソンでやってたリラックマトートも使わずにとってあるんですけどもね!

そして本日の万俵家の人々……“ぼくの本当の父親は~”のやりとりでのあの親子の、鬼気迫る迫力に引き込まれてしまいそうでした。早く来週にならないかなあ。この時間帯ってついつい頭が月曜からのことを考えてしまうので、イヤな時間帯でもあるのですが、それでも続きが気になって気になって。


cafe mimo~桃節句茶会~Vol.7
at 東京都庭園美術館 新館大ホール


start 18:00
guest 堂島孝平さん


行って来ましたcafe mimo。そうか七回目なのか…と感慨深く。といっても私がお世話になり始めたのはvol.4からなのですが。FAN暦は長いものの、コンサートとかはいいや……と思っていた(これは遊佐さんに限らず他アーティストさんに関しても同様)のですが、そんな認識をがらりと変え、生歌生声ってすげ―――! と思わせるばかりでなく通い詰めるようになってしまったという、記念すべきライブシリーズなので、cafe mimoってなんとなく特別です。
会場が東京都庭園美術館。そこへ行くのが初めてなら、目黒駅(JRを利用して行きました)で降りるのも初めてという状況だったので、地図等プリントアウトし、目黒通りという判りやすい指標があるにも関わらず、それでも大丈夫だろうかとドキドキしていたのですが、ちょうど今開催中の展覧会・“だれも知らなかったアルフレッド・ウォリス”のポスターが、目黒駅から美術館までの道中にある店や電柱等にぺたぺた貼ってあり、それを辿っていったおかげでばっちりでした。私も知らなかったけど、ありがとうアルフレッド・ウォリスさん! ちなみに帰りはまんまと目黒通りともう一本別の通りとを間違えて帰ってきましたけどね! 


以下、感想。後日日程があるので隠します。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 memorable songs, All rights reserved.