admin admin Title List
昔“枕草子”を習ったとき、第一段を全て暗記+暗誦させられた記憶があるのですが多分今はもう無理ですほんとにもう。で、今日の夜明け前4時半位に、ん十年ぶりのイキオイで鼻血っ子になりました。なんか息苦しいな、なんか鼻の中がタラタラするな、(また)風邪でもひいたんかいな、と軽い気持ちで灯りをつけ、ティッシュを見たら真っ赤っ赤。そりゃ寝ぼけまなこも一気に醒めちゃうよってな話です。子供の鼻血より大人の鼻血のほうがヤバイ気がするじゃないですか確実に。鼻血の止血処理なんて自分でやったことなかった(というか最後に出したのがそれくらい昔)ので、慣れてなかったせいもあるのかもしれませんが、30分くらい止まらなくて気持ちのほうが焦ってしまい、結局その後からずっと起きています。こんなときいろいろ個人で検索できる便利な世の中になったよなと思いながら、休日診療可の病院とか鼻血症状が出そうな病気とか色々調べてしまいますます精神的にドツボに。いろいろ知ることができてしまうってのも良し悪しですね。意味なく血圧とか測ったりしましたし。
で、運良く日曜も診療している病院を発見(しかもめちゃ近い)したので朝から行って来ました。そのころまでにはすっかり鼻血も精神的にも落ち着いてしまい、プリキュアを観つつ題名のない音楽会もしっかり観てから出かけました。9時開院だったんですけどね……。プリキュア。ようやく5人そろいましたか。たまたまこの時間に起きてしまうことが最近連続しているため何となく観てしまうのですが、今回の子達は特に技を出すときのキメ台詞が面白すぎて朝からドキドキしています。“乙女の情熱をくらえ!”とか“ほとばしる知性の波を~”とか(こんなニュアンスってだけで言葉は適当ですすいません)、それを自分で言うか! っていう……。これをチビッコたちが真似して遊ぶのだろうか……。題名のない音楽会の特集が、“団塊の世代が選ぶ映画音楽”だったかそんな感じのタイトルだったのですが、そこで私は“戦場にかける橋”のテーマの正式名称をはじめて知りました。クワイ河マーチ……! 題名を知ったところで私の中では“さる・ゴリラ・チンパンジー♪”のイメージが強すぎなのは変わらないわけですが。これはローカルネタなのかしら。

で、鼻血。鼻フック状態で中をささっと診られた後、あっさり“アレルギー性鼻炎っぽいですね”で終了。えええええ!? いやでもだって、鼻をかんだイキオイで出てきたとかそういうんじゃないんですよ? いきなりたらりと30分間……とも主張してみたのですが、アレルギー対策系の薬を飲みつつ様子を見ることに。病院を出るあたりまでは、う~~~んこれは他のとこも行かなきゃダメかな~…と思っていたのですが、言われてみればなんだか鼻水がたらたら出はじめたような。なんだかくしゃみも出て来てるし。いやでも昨日までは平気だったつもりなのに。暗示に掛かりやすいってことなのかほんとにアレルギーなのか、自分でも判らなくなってきました。家系的に糖尿病やら高血圧やらが多いのでなんとなくいやな予感は払拭できないのですが、ちょいと様子見します。疲れたときなど、指に原因不明の湿疹ができたりもしているので、アレルギーの可能性もなきにしもあらずなのが何だかなあです。うう。


バッテリー〈5〉 バッテリー〈5〉
あさの あつこ (2006/06)
角川書店

この商品の詳細を見る


ふと点けていた王様のブランチにて、映画“バッテリー”の特集が組まれていたので思わず見入ってしまいました。CMを見ただけで、巧役の子はまたぴったりな子(特に顔)を探してきたものだなと驚かされたり、剛はでかすぎなんじゃ…とか思ったりした(特集を観て、あ、普通の体型だと思い直しました)のですが、なんか無性に観たくなってきてしまった……マリー・アントワネットを観に行ったとき、出入り口にでかでかとポスターが貼ってあって、こ、これは……と思っていたのですよ。あれは岡山の景色なのかな? 巧がチャリでが―――っとこいでいるシーンの風景が印象的です。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 memorable songs, All rights reserved.