admin admin Title List
先日実家に帰った。そのときちょっと時間があったのでこそこそ家探しをし…母が生前、趣味というか生活の一部にしていた編み物で大量に余っていた毛糸をごっそりいただいてきた。ついでに編み針(棒針)も。とはいえもっぱら私の専門はかぎ針編みの方なので、欲張ってもらってきたのはいいけどどう消費すんのこれ、という状況ではある(^^; 大量の編み針のなかにまぎれて菜箸が入っていたのはちょっと笑った。さすが私の母。(そして菜箸ももれなくいただきました)

最近というかなぜか真夏にはまったんですが、ちょっとヒマなときにちょこちょこ編めるのでここんとこよくやっているのはモチーフ(ドイリー)編み。この本に載ってるモチーフはどれもこれもむふっと笑ってしまうような可愛いものが多く、思わずお買い上げ。

はじめてのレース編み形で楽しむ ドイリーパターン100<br /> 花 葉 フルーツ 生き物 ハート 星 雪の結晶<br /> ハウス (アサヒオリジナル 280)はじめてのレース編み形で楽しむ ドイリーパターン100
花 葉 フルーツ 生き物 ハート 星 雪の結晶 ハウス
(アサヒオリジナル 280)

(2010/04/30)
不明

商品詳細を見る



先々週~先週はよーけお金使ったなー…と、我ながらちょっと反省している。ルミネセールとマルコとマルオを時差で攻撃してくるのほんとやめてくれないかなー。

寒いとき、私は我ながら鏡を見たら笑ってしまうほど顔と耳が真っ赤っかになり、ここ数年は頭痛がするようになってしまったので、ずっと気になっていたこれをお買い上げ。普通のイヤーマフだと枠が邪魔なのでこれは重宝しそう。というか会社でお茶目な感じのおっちゃんがつけているのを見て真似したんですが(さすがに色は変えた)

イヤーラックス 防寒耳カバー フリース ブラック S-Mイヤーラックス 防寒耳カバー フリース ブラック S-M
()
メテックス

商品詳細を見る


あと会社・執務フロアでは半袖で過ごすの前提・就業前に着替えるのが面倒なので家から半袖を着ていきたい→てなわけで長めの手袋をげっとん。他に条件として「指先なし」・「あまり厚手すぎない生地」「かゆくならない生地」とつけてみたら意外と他にいいのが見つからなかった。寒さ対策はこれでばっちりですぜ旦那。

無印良品も生活用品10%オフセールが最近(というかたぶん今日)までやっていて、もれなくそこにも寄り道。丸井に併設の店舗で買ったのですが、何の気なく商品を眺めていた際店員さんが口にした「生活用品10パーセントオフ、エポスカードのご利用でさらに10パーセントオフ、あわせて19%のオフになります~」というフレーズを聞きながら、なぜかキン肉マンのウォーズマンがバッファローマンの角を折る直前のセリフを思い出してしまった私はあまり若くないなこりゃ。ちなみにまんまと乗せられて入浴剤を買いました。ミルクといちごと海。つか海の香りってなんじゃい、と興味本位で匂いかいでみたらかなり好きな香りでしたとさ。


こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「最近読んだ本を教えてください」です。
FC2 トラックバックテーマ:「最近読んだ本を教えてください」



ここでいう「本」って漫画は含めないんだろーなと思いつつ。


花宵道中 4 (フラワーコミックスアルファスペシャル)花宵道中 4
(フラワーコミックス
アルファスペシャル)

(2010/11/10)
斉木 久美子

商品詳細を見る


三弥太キター! なんか思った通りの顔で驚いた。
東雲のお話のラスト箇所、どう読み取ればよいのかちと迷った。朝霧への思いを恋と認識しつつも最期は花を愛でつつ姉を思っていたのかなあと思うとちょっと微妙。個人的には朝霧のことだけを思っていて欲しかったんだけど、確かに主役はあの姉弟だし…うーん。ただやっぱりいいものはいい。すでに次の巻が楽しみ。



超訳百人一首 うた恋い。超訳百人一首 うた恋い。
(2010/08/04)
杉田 圭

商品詳細を見る


WEBで話題の…! と言われても情報源がよく分からんまま今に至る(--; サイトでの漫画ってわけでなく動画とあったのでようつべかにこにこ?
それはさておき今更ながら手に入れたこの本。漫画もおもろかったけど超訳部分が秀逸。こんな風にかみくだいて教えてくれれば私の古文はA評価だったに違いないのに…!(妄想です)ただ桃鉄といい、最近シルシルミシルで見た赤ペン先生教材といい、最近は勉強を固く勉強としてとらえるだけでなく興味を持たせることから始める教材のなんて多いことか……いろいろ大変なことも多いだろうけど最近の子供はある意味うらやましいなあ。


マイガール 5 (BUNCH COMICS)マイガール 5 (BUNCH COMICS)
(2010/11/09)
佐原 ミズ

商品詳細を見る


ドラマの影響か…正宗君が相羽君に見えて仕方がない……。この作品にでてくる人物は誰も彼も優しすぎて心が痛む。ラストのシーンでほっとさせられるけど。


洗濯機の洗浄中。最近お洗濯にはほぼ毎回ふろの残り湯を使うようになったので、前の洗濯機よりも早いスパンで掃除(漂白剤?よくある洗濯機槽洗浄剤)をしているんですが、これってどれくらいのスパンが一般的なんですかね。
今の洗濯機を使用し初めて気づいたことなのだけど、洗濯機のごみ・糸くず等って結構溜まるものなんだなあ。前の洗濯機はあまりごみとり部分に引っ掛かっていた印象がなかったんだけど。

最近カレーばかりではさすがに飽きるのでハヤシライス・ハッシュドビーフ(ただしルーを利用するだけで具剤は変わらない)・ビーフシチューも加えつつ、朝どんぶり生活は継続中。どこで見かけたのか忘れてしまったがカレーに竹輪・こんにゃくを入れると美味しいという記載を発見し、その後即座に試してみたんですが、カレーに竹輪はマジお勧めです。そのとき肉は確かひき肉にしたんですがそれが功を奏したんかしら。ただお子ちゃま仕様の味だった印象もありますが……。といいつつほぼ毎回実践したのはこんにゃくの方だったりします。永遠のダイエッターのひそかな抵抗。おいしいというか何にでも合うとは思うんですが、見た目はいま流行りの「Bグル」です。

Bグルといえば。ちょっと前にテレビ局前で全国のBグル(「Bグル」ではなかったかも…。銘産?)料理を終結させたイベントがあったらしくその中継をしていたんですが、そのうち浜名湖の養殖カキをうなぎのタレで蒲焼にしてご飯に乗っけたかきかば丼(正確な名前は失念)という料理の説明がされていました。大まかな流れは、もともと浜名湖はカキの養殖が有名・頻繁だったのが、うなぎばかり注目されてカキはだんだん忘れ去られてしまっていた。が、そのカキの人気をもう一度復活させるべくカキ養殖会(だったかな)がさまざまな料理を作るが、いちばんしっくりいったのが、ライバルであるはずのウナギのかば焼きのたれだった…という流れだったと思う。それを見ながら、 カキ=自分の親が経営する企業が新興企業に潰され、親は心労により死んでしまい、信頼していた親戚には裏切られ結果借金にまみれ路頭に迷っていたところをその新興企業の社長に拾われ妾となっていきていくか弱い女性 という図式が出来上がってしまっていた私は疲れているんだろうと思う。

来週末はFCイベ。昨年はなんやかやと行きそびれてしまったので、ちとお久しぶりな感じ。……にも拘らず! めっちゃいい席をとることができました。チケット確認したときシムケンばりの二度見しちゃいましたがな。
で。課題曲2曲が提示されていたので、これまたちょっと久しぶりにこのアルバムを引っ張り出して聴きました。そして効いた。あれから他アルバムも引っ張り出して聴いております。まさに心に効く薬。

銀河手帖(初回限定盤)(DVD付)銀河手帖
(初回限定盤)(DVD付)

(2009/06/03)
遊佐未森

商品詳細を見る

ただ私のような新参者があんないい席を取れてしまう(しかもかなりの確率で)ことを思うと、経営状態はホントに大丈夫なんだろうかと不安になるんですが…大丈夫なんだろうか…

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))100万回生きたねこ
(佐野洋子の絵本 (1))

(1977/10/19)
佐野 洋子

商品詳細を見る


「100万回生きたねこ」作者の佐野洋子さんがご逝去されたそうですね。たまたま訃報を目にしたのが職場だったにも拘らず思わず声をあげてしまいました。
子供のころは正直あまりピンとこなかった記憶があります。でも大人になってから懐かしい~と手に取ってしまったのが運のつき。大号泣しました。本当にいとしいと思ったものを手にしてしまった時、猫ははじめて自分自身、あるいはいとしいものが死んでしまうことへの恐怖だとか哀しみだとかいう感情を同時に手に入れてしまったんだよなあ、と。あと、この猫は100万回生きたうち本当に猫ばかりでなく本当に可愛がってくれた飼い主とかもいたと思うんですが、そういう相手への感情というか感慨は何一つ残らなかったんだなあ…と、違う意味でも哀しくなった。嬉しいことや周りへの感謝の気持ちが一切残らないような人生(ねこ生?)を100万回も繰り返すなんて、ある意味地獄だ。

子供に読ませるべきという意見も多々ありますが、この本は、「大人になってから再読(して号泣)することを前提に子供に触れさせておくべき本」だとは思う。それとも最近の子供は感受性が段違いに豊かなのかな。少なくとも私よりは繊細だろうと思うけど。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。


白蝶花(はくちょうばな)白蝶花(はくちょうばな)
(2008/02)
宮木 あや子

商品詳細を見る


本日読了。内容もさることながら文体がものすごく好み。つか著者近影を見てみたら、お、同い歳……!すごす。

花宵道中もそうだったけど、制度だったり当時の情勢だったりに囚われた女性のお話は、胸を抉られるようで読むのがしんどくなる。「凌霄花」が特に好き。「好き」というのは不謹慎かもしれないけど。

ああ他の著書も欲しくなってきちゃったがなコンチクショー。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 memorable songs, All rights reserved.