シアター! (メディアワークス文庫)シアター!
(2009/12/16)
有川 浩

商品詳細を見る


2011/5/1-4

物を創る人になりたい そう思っていた時期がある。けれど今の自分は創作活動と程遠いいわゆる普通の勤め人だ。おぼろげ過ぎる夢と自分を取り巻く現実とを天秤にかけた結果の選択で、これといって後悔もない・たまに創る側の人を羨ましく思うこともあるけどいざ自分がその立場に立ったとして想定されるリスクを諳んじて現状に満足する、その繰り返し(もちろんそんなリスクを凌駕するほどの才能があれば話は別なのだろう)。
司が過去に「創りたい」欲求を持っていたかどうかは別として概ね同じ立場=シアターフラッグにとっての「部外者」の立場=で面白く読めた。いままで舞台物を見たことはあるけれど演劇を見に行ったことはない私もちょっと観に行ってみようかと思わされる。演劇以外の部分でも共感する部分は多い。(私に弟はいないけど)なにかと自分以外の兄弟が優遇されることにいちいち腹立たしく思うのではなくさっさと諦めてしまう心情とか。つかこの弟は使えな(以下略)。牧子の屈折した行動にもほろりとする。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 memorable songs, All rights reserved.