memorable songs

ARTICLE PAGE

東京と日本

なんだろう今年の大型音楽番組。出ることは把握していたけどまっっっっったく期待していなかったというのに。いつも適当にザッピングしながら見て、HDD容量確保のために即消しなのだけども今年はチャプター編集して永久保存版だな!
とりあえずまずは長瀬男前! これに尽きる。曲紹介前の、肩とギターだけで映ってるカメラワーク、あれよかったなー。光一さんにっこにこだし。歌ってる時も楽しそうだったし! 相葉ちゃんと松潤とのコラボも良かった。あれ長瀬くんじゃないの?と一瞬思いかけたもののそうよ未満都市。ダンスもばっちり三人決まってるし。ツイッターだったかヤフコメだったかでどなたかがコメントされていたけど、ファンの方に対しても20周年おめでとう!て言ってたんだよね。なんていい子なんだ……。

そしてAnniversary。選曲理由は20周年だからだったんだろうけれども。いまこの状況で光一さんはどんな心境で歌い上げたんだろう。直前の、10周年をお祝いするメドレーと対照的に、お詫びと感謝を込めつつの真摯な挨拶をする姿も相まって、なんだかしんみりとしてしまった。三人以上いれば一人欠けてもグループのみでカバーできそうな気がしないでもないけど、二人ってのはなかなかしんどいね。グループまるっとお休みという選択肢もある中、「20周年を迎えたファンのため」にひとりで出演してくれた光一さんにひたすら感謝と尊敬。

0 Comments

Post a comment