memorable songs

ARTICLE PAGE

流れ流れて流山

年を取ると月日の経つのが早く感じるというけれど、最近ことにそれを痛感する。私がぼうっとしている間に季節は流れていくんだなあ。まず、寒い。あと安室さん引退か~~~。その発表前日に、東京FMで安室ちゃん誕生日おめでとう特集とかやっていたのは一体なんだったわけ? 業界では周知の事実だったの? その割には事務所も突然の対応だとか言ってるけど。小室ファミリー(と言うほど安室さんに所謂”ファミリー感”は感じられないけどいい意味で)として歌い踊りHEYHEYHEYで松ちゃんとじゃれ合ってた頃の記憶しかない私が言うのもなんだけど、やっぱりかっこいいなと思う。自分の引き際を自分ですっぱり決めるというのも。そういえば『もうちょっと抱いていてほしい時も タイムリミットは曲げない主義でいたい』って、大分昔から歌っていたな。うんかっこいい。そしてお疲れさま。

だからってわけじゃないんだろうけれど最近エンディングノートが気になっている。芸能人が第二の人生を謳歌する区切りをつけたのに触発されて、人生の終わりを考えるってのも、なんだか物悲しいけど。ウエブ上でフリーのものをちらほら覗いただけだけど、いやしかし考えておかなきゃいけないというか、明確にしておかなきゃいけない項目ってのは結構あるものだね。うちの場合遺す相手は主人以外いないので楽っちゃ楽か。それ以前に遺すもの自体も大してないっていうね……。
記入しておく項目は確定したのであとはそれを実際に記入するためのノートを買いたいんだけど、最近通勤ルートを変えて会社-自宅の乗り換えが無くなったので、その手のお店に寄り道するのがえらい億劫になってしまった。まあその分無駄遣いもしなくて済むのでいいんだけどもさ。

と言いつつ。通勤ルートを変えた第一の理由は、ちいさなおみせに電車代をかけずに行くことだったりするわけですが。正確には会社帰りに寄るから帰りの電車賃をかけずに通いたいからというね。まあ初乗り160円だけどさ。されど160円。2回行ったら靴が買えます。従来ルートとの差額が3ヶ月で500円足らずだからそりゃ自費で足しますよね。
もうひとつの理由は、がんばって始発に並んで座るわりに降りるのが早いから、それよりもっと遠くまで乗っていく人に目をつけられたからなんだよなあ。私が座っている席の前に人が立っていなければ当然前に立ち、前に人が立っていてもその立ち位置が微妙な場合はちょっと無理くりに入り込んでくる。暑くて疲れる時期だったから気持ちはわかるんだけども、あからさまにやられすぎるとぶっちゃけ気持ち悪い。ちいさなおみせの件を踏まえつつも、通勤ルートじたいに不満はかったので、定期券の期限が切れるぎりぎりまで変更を迷っていたのだけども、期限切れまぎわに、前に立っている人がたまたま途中で降りたら、その人も平和な位置(?ちゃんとつり革も掴め、人が込み合ってもいないベストポジション……と私は思ったけど、ベスト感は人によって違うのでその人にとってはベストではなかったのかもしれないけど)に立っていたのに、わざわざこちらを振り返って私の前に移動してくる……てのをやられてしまったので、その日のうちに変更ルートの定期を買った。他意はない、そんなことは分かっている。すぐ降りるボーナスキャラの前を確保しておけば確実に座れるんだから是が非でも確保したい気持ちも分からなくもない。けれど、やられる側は非常に気持ち悪い。監視されているようで、生理的に無理。
ただ変更といっても、乗り続ける距離を伸ばした(その分降りる駅から会社まで従来より少し歩く)だけ⇒私がちと遠くまで乗ることで監視をあきらめてくれるかもしれないという期待をこめただけなので、同じ電車に乗り続けるのは変わらず。乗る車両を変更するとかでちょいちょいフェイントかけていくしかないなあ……ああめんどくせえ。

通勤ルートを変えたせいで、会社最寄りのベローチェに到着する時刻がちょうど込み合う時間帯になってしまった。ふたねこキャンペーン。これはずるいよね。ふちねこもよかったけど、ふたねこは見た瞬間リカさんたちの帽子にいいんじゃね? ときらっと閃いてしまい、なんだかんだで翌日から通っている。朝からカフェオレ。あらやだオサレ(当社比)。当然のように主人にも通わせ、ただいま6つ……くらいかな? 全フェイス制覇したのでもういいよね的な顔をされてるけど、俺たちの戦いははじまったばかりだぜ! と引き続き通わせる鬼嫁! ついでにマックのハッピーセットでもリカさん絡みの小物をくれるらしいので、折を見てマックにも行ってもらう予定。せっかく健診結果の腹回りが良好になり始めたのにね! 鬼!


0 Comments

Post a comment