memorable songs

ARTICLE PAGE

よこはまたそがれ

……別にたそがれてはいないのですが、せっかくの三連休なので、ちょいとおでかけしてきました。行き先は“よこはま動物園 ズーラシア”。何かの話のついでで耳にした“オカピ”なる生物を見たいがために。
はりきって平日並みの時間に起きて出かけたのですが、電車の乗り継ぎがうまく行かなかった上に(何が何でも座って行きたいと、乗り継ぎ駅での始発電車を待ったからなのですが)、最寄駅のすぐ目の前にあるバスターミナルを見逃しとんでもない方向へ歩いていってしまい30分強タイムロスをしたりと、のっけからてんやわんやしていましたが、いざ着いてみるとテンション上がりました……動物園って不思議。

おかぴ
これが例のオカピです。偶蹄目 キリン科……といわれても今ひとつピンとこない(私は)のですが、見た目はシマウマのようなロバのようなウマのような……。思わず私は“パリカール!”と叫んでいました。長い舌をべろりんと出してもさもさ草を食べるしぐさがめちゃめちゃ可愛いかったです。見ている間中ずっとえさを食べてた……。

ズーラシアの怪しい像
動物たちがいるってだけでなく、その周りのルートやらなにやらも南国調の木がわっさわっさと生い茂っていたりと、雰囲気がまたいいv ふと道端に目をやると、こんな怪しげな像が普通に並んでいたりして、思わずパチリ。他にも滑り台やら何やら子供たちが遊べるようなものがところどころに配置されていて、こんな施設が近所にあったらいいだろうなあと思いました。入場料もお安いし。今日び、大人600円。すげえ! さすが横浜市が携わっているだけありますね。

くま
観客を目の前にもしゃもしゃ食べまくりのオカピだけでなく、全般的に昼寝中だったり巣穴にこもっていたりとなかなかにやる気のない姿を見せつけてくれた園内の動物たち(でもそれがまた良かった……ライオンが腹出して昼寝していたのには爆笑した)の中、サービス精神旺盛だったのがこの北極グマ。うようよ泳いでくれたり、目の前に迫ってきてじっとこちらを見て(狙って?)くれたり、ちょっと立ち止まって向こうを眺め哀愁漂う背中を見せてくれたり。プール遊びに飽きたのか、陸に上がってからはゆらゆら首をえんえんと振ってました。そのダンスがまたかわいいんですわ。もう一種、かわうそも楽しみにしていったのですが、こちらもサービスなのかどうなのか、ぐるぐる泳いでぐるぐる背中をかいた後、中の二匹で延々とケンカ三昧。動きが異常なまでに速くてびっくりしました。

で。3時前にはズーラシアを出て、ついでに横浜高島屋に寄ってきました。なぜなら北海道物産展……再び。例のごとく北菓楼のバウムクーヘンと、前回伊勢丹では見かけなかったマドレーヌをゲット。あと試食コーナーでとっつかまって食べてみたらめちゃくちゃおいしくてふた袋ほど買ってしまった函館ラーメン(しかもおばちゃんのセールストークが流暢で素敵過ぎた)。そしてハッピネスデーリィのさくらたまご牛乳プリン……! びんの可愛らしさに惹かれ思わずお買い上げだったのですが(どうもプリンでもヨーグルトでもびんに入っていると高級な感じが……(汗))これがめちゃめちゃうまかった……風呂上りに早速いただいたのですが、バニラの香りがやさしくてとろーりと舌の上でとろける……! 絶品です。
そして本日のメインは、北海道ワイン㈱の、2004貴腐葡萄52ペルレ。甲府の貴腐ワイン(名前失念)もおいしかったし、もっと国産の貴腐ワインを飲んでみたいなと思っていたところだったので……ちと私の財布にはやさしくないお値段なのですが、相対的にはお得とのことで……買っちゃった!! すごいぜ木箱に入ってる!! さっそく一杯……といきたいところなのですが、これは年末まで我慢だなあ。次の日のことをまったく考えなくて良い状態で飲んだくれたいので。フフフ。今後の楽しみができました。やった!

0 Comments

Post a comment