父から、梨とラ・フランスと柿と、これでもかといわんばかりに最近いろいろもらっていたのでささやかながらそのお返しをしようかとお買い物に行ってきました。しかし風が強くてびっくり。これからどんどん気温が下がっていくんでしょうねえ……。で、菓子全般駄目とか酒は駄目とかいろいろ条件は厳しいのですがとりあえず決定し発送。その本題は案外さくっと決まり、ちょうど催事場で物産展がやっていたので立ち寄ってきました。
くるみ

出店していた蜂蜜屋さんをぼうっと眺めていたら、そこの店員さんがおもむろに胡桃をくれました。なんでも、そこの養蜂場で拾ったものなのだそうで、“これを手の中でころころ転がしながら歩くと健康にいいから”とのこと。……そ、そんなに不健康そうに見えましたか店員さん……orz けど実際不健康なのでありがたく頂戴しつつころころ転がしながら歩いてました。ついでといっちゃ何ですがそこの店でプロポリスキャンディをお買い上げ。どうもこういう健康食品系に弱いです。

で。さらにフラフラしつつ……そろそろ新しいロングブーツが欲しいなと思っていたので靴屋さんを覗いていたのですが、そこでひとめぼれしてしまった編み上げショートブーツを買いました。……ってオイ! 今月は出費が嵩むというのに……それもこれもみんなこのブーツのせいだ。
編み上げブーツ、大好きなのです。帰ってきてからちと冷静になり、なんでだろうと考えてみてようやく判りました。きっとキャンディキャンディの影響だ。子供のころ、コンパクトとハンドバッグとブーツが欲しかったのです。もはや元ネタは判りませんが。コンパクト(母のいらなくなった化粧品)とハンドバック(というか子供用のちっちゃなバッグで代用)は割とあっさり手に入れたのですが、ブーツだけは……足がすぐデカくなるのがわかりきっていたので買ってもらえなかったような記憶が。で、その影響がいい年になった大人になったこんなときにまで……。ちなみにいまはばくさんの鞄のようなカバンが欲しいです。ターゲットは決まっているのですが、こんな感じでいつも余計なものを買ってしまうので、メーカーの定番デザインってことで、いつも後回し……。いい加減買いたいのですが。
で、編み上げ。ロングだったらなお良しなのですが、服装が、中途半端な丈~ロングのスカートが多いので、紐が引っかかるんですよね。んで、よく解ける。同じ理由で、にぎやかな飾りのついたブーツもちょっと敬遠気味。ああいうのをうまく履きこなしている最近の若い子達って本当に凄いなあ。
そうそう。服に引っかかってひもがほどけるという話をしたら、靴屋のおねえさんが、ほどけにくい結び方を教えてくれました。結ぶ過程で、ちょうちょになった部分をくるっと回転させるだけなのですが、結果、結び目部分が二重になり、強化されるらしいです。そのくせ、ほどきたくなったら通常のほどきかたと同様にするっとほどける……すげ―――!! こんな文化があったとは!! 餅は餅屋ってやつですね!













管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.