というフレーズが浮かんだ今日の夕暮れでした。前回帰省したとき、父がやたらと会社絡みでお安く行けるという中国旅行のことを熱く語っていて(実際一度行って来たらしい)、おまえも行くかという話の流れになり、ゆるいノリで行く行くと答えておいたのですが、帰りしな父からその件でメールが。本気だったのか……と思いつつも、2月頭の予定・海外逃亡を3分後に了解と返した娘のメールをどういう思いで父は読んだのか。そっちのほうが気になりました。予定ガラ空きの娘ですみません。
実は海外に一度も行ったことがないので、当然パスポートも持っていないのですが、意外にめんどうくさいんですね……。外務省のHPなんて初めて見ましたよ。
私の場合、本籍が実家の住所なので、戸籍謄(抄)本を取り寄せるだけでも1週間前後見ないとだし、書類そろえて申請したとしても、実際取得するまでにやっぱり1週間前後かかるだろうし、そのくせパスポートNO.(とかいうものがあるということ自体、ついさっき知りましたよ……)をできれば年内に教えろとか言ってるし……うええええええ。説明読んでるだけでなんだか疲れてきました。
とはいえまあ頑張ります。決して旅行好きじゃなかった父が、少年のような目をして“おまえも一度は海外に行っておいたほうがいいぞ~”などと語るくらいなのだから、よっぽどいいもんなのでしょう。私自身、旅行自体はともかく(国内旅行は好き)海外旅行にはまったく持って興味の“き”の字もなかったのですが、この偏見も多少は変わってくれるであろうことを祈りつつ。もともと語学で中国語(北京語)を取っていたこともあり、海外に行くとしたならまずは中国かなと思っていたので。とはいえ北京語圏に行くってわけではないらしいんですけどもね。というかどの辺にいくのかもイマイチよくわかっていないのですが。……中国は広いね! あとで聞いとかなきゃ! いずれにしても楽しみです。













管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.