memorable songs

ARTICLE PAGE

LIVE DEPOT 2006/6/1 決行

大江千里のLIVE DEPOT 6/1収録分の観覧に行ってきました。

十年愛 DVD-BOX 十年愛 DVD-BOX
田中美佐子 (2004/10/21)
バップ

この商品の詳細を見る


お目当てはもちろん遊佐さんだったのですが……大江千里さん……!なんか久しぶりに姿を見たのでなんだか嬉しかったです。やまだかつてないTVでピアノに向かって何かやってたことと、↑↑のドラマでメリーゴーランドにつかまったままぐるんぐるん回されていた姿が妙に印象に残っています(特に後者……あれは笑撃…じゃなかった衝撃的でした)。変な意味ではなく、歌を歌う人(アーティスト)なのにこんなことまでできちゃうのって純粋にすごいなと。

LIVEの模様は現物と詳細が公式にも載っているのですが、以下、個人的覚え書き。
以下追記。

実はこの手の観覧に行くのって初めてです。入場が整理番号方式だったのですが、整理番号が書かれた当選はがきは持ち帰れるのかと思ったら普通に入り口で回収されちゃいました。しょぼん。
番号がなかなかいい番号だったのですが、さらに私の前の当選者が会場時刻に来ていなくてぽんぽんぽんっと引き抜かれ……さらにいい場所をキープできました!縦三列に区切られていて、真ん中(トーク時まじまじと見れるし)にすべきか、ピアノ(遊佐さんが弾くであろうことは明確ですし)の前の列にすべきか迷った挙句、ピアノ側へ。なぜなら一列目に“関係者席”なるプレートが置いてあったから。関係者が来るってことはここが一番いいんだろう、と思っていたら、なんとライブ中にトークお休み中の大江千里さんが座りました―――!うわあああああ手を伸ばせば触れる―――!!と思いましたが我慢しました(当たり前です)。
時間までに来なかった人というのは何だったんだろう…平日のあの時間だから仕事なり何なりが押したってことなのかな?いずれにしても、ラーメンを食べ半ば酔いながらタクシーに揺られ急いだ甲斐がありました。


衣装は“初夏っぽく”生成のノースリーブシャツに同じく白っぽいスカート。膝上あたりからなんかもさもさ毛が生えてました。かわいい…。
そして特筆すべきは中央に燦然と輝くVolvic……!や、やっぱり……!


以下、曲目

blue heaven
生で聴いたの初めて……!めっちゃ良かったです!しゃらしゃら振ってた茶壷みたいなマラカスが素敵!

春の雨

Diary
大江さん曰く“マリア様のように見えました”…。確かに神々しい(FAN妄想入ってます)。会えない日のことも綴るというフレーズは大好きです。

花言葉の唄
大江千里さんとセッションタ~イム♪ 
どうでもいいですが、大江さんがこう言ったとき、“アタックチャ~ンス”が頭をよぎりました(笑)なんか似てた…雰囲気が……。

クロ
6月から再放送!おめでとう!!そしてやっぱり見ますよ私は!今度はのっぽさんとかぶらないといいな……。

ベージュ

休暇小屋のある場所
大江千里さんのピアノソロ。その回その回のゲストにちなんだ曲を作っている……のかな?しっとりとした、素敵な曲でした。格好悪いふられ方みたいなアップテンポの曲も好きなのですが、ありがとうみたいなおとなしめの曲調もこれまた好きだったんですよねそういえば。

バースディ


ところどころ、トークが噛み合ってないのが微笑ましかったです。cafemimoの話をしているのにクリスマスと言ってみたりとか。
曲作りの意気込みみたいなことに質問が及んだときの二人の言葉は印象的です。“創る人”にはそれなりの信念があるのだろうと思うのですが、ああ、そうだよね~って。遊佐さん曰く“夢が見れるような曲を”。確かに遊佐さんの曲の世界って現実的なものも勿論ありますが、一貫して幻想的というか、宇宙的というか。それ故ひきつけてやまないのかもしれません。

LIVEの内容は現在のweb配信に加えテレビでも放送される模様。6月13日(火)26:30~27:25 東京MXテレビ だそうで…よし録画スタンバイ!web上で配信しているものがそのまま放送されるわけではないと思いたいのですが…今見ていたらちらっと写っているのを発見しました。我ながら全開の笑みでびっくりしました。自分の笑顔を自分で見る機会なんて皆無だからってのもありますが。
めずらしく今回はひとりじゃなかったのですが、免疫のないひとと一緒に見るとそれはそれで楽しい発見があることに気がつきました。例えば遊佐さんが曲の合間によくやる、歌のような挨拶のような微妙なテンポの“どうもありがとう♪”。私は(初めて生で拝見したときから)何の違和感もなく見ていたのですが、連れは驚いていました。確かにね…でも好きさ……!


とにもかくにも素敵な夜でした。ありがとう遊佐さん、大江さん!そして明日は休暇小屋ツアー…!待ってろよ、めぐろパーシモンホール!

0 Comments

Post a comment