上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cafe mimo~桃節句茶会~Vol.7
HEP HALL presents 大阪公演


start 18:00
guest 寺田創一さん


そしてcafe mimo大阪公演。行って来ましたよ~。HEP HALL公式サイトの地図が、なんだこりゃ―! と叫びたくなるほど簡素なものだったので、たどりつけるかどうか不安だったのですが、実際足を運んでみて、あの地図で足りるんだ、というかああしか描きようがないんだ…と思いました。すみませんでしたHEP HALLさん……!


以下曲目・感想等。
席がアルファベットで言うと微妙なところだったのですが、着いてびっくり。S席がない! その瞬間一気にテンションがあがりました。S席って一列だけならまだいいのですが、S1列から何列もあってようやくA席になったりするじゃないですか。それを想像し、凹んでいたので……。
大阪だからなのか何なのか、遊佐さんがすっごい喋ってたなーというのがいちばんの感想。3月3日の女性限定公演が大分おとなしかったイメージがあるので。しっとりまったりできて、それはそれでいいのですが。

以下、曲目。



休暇小屋

一粒の予感

生活のプリン *Life Pudding*

春の雨

白いカーネーション

花ざんげ

恋かしら

やはり華麗な舞を。前回も思ったことなのですが、遊佐さんの所作はホント綺麗だなあ。待っているときの指先がぴっとしていて思わず見蕩れてしまいました。素敵。

夜来香

森の小径

音楽に関してすっごいど素人な奴の感想なので、違っていたらめちゃめちゃ恥ずかしいのですが、すずなりの鈴の振り方が、楠さんだけ微妙に違っていたような……気が。もちろんいい意味で。パーカッション担当だから慣れてるんだろうかと勝手に思ってしまった……。そういえば堂でもいいですが私ライブだと楠さん側の席ばかりでなんだか嬉しいです。曲の合間に演奏するさまをじっと見入ってしまいます。よくもまああんなにわらわら並んだ楽器たちを間違えず絶妙なタイミングで操るものだなと。すみませんプロの方相手に……でもホントにすごいと思うんだようううう。


ベージュ

Island of Hope and Tears

クロ

ここで寺田さん登場。寺田さん大好きだー。あのノリが。今回もお着物でした。遊佐さんから電話があるときはいつもライブドア関係のニュースがテレビで流れているというお話をしていて、なんか妙に親近感が……。しかしあれですね寺田さんの遊佐さんへの平伏っぷりは見ていて面白すぎます。“姐さん”って!(笑) ついさっき公式サイトみたら寺田さんからコメントが寄せられていて、やっぱりすっごい平伏していて笑ってしまった……。


small is beautiful

これは確か前回歌っていなかったような。


モンキーターン

寺田さんの曲をここで。しばし競艇の話で盛り上がってました。よもやcafemimoで競艇の話を聞くことになろうとは……。しかも遊佐さんの口から“モンキーターン”という言葉を聞くことになろうとは……! 面白かった+素敵だったからいいんですけども。こういう意外性を引き出してくれるのって嬉しいです。

BOY


以下、アンコール。シャツ色は西海さん→白、楠さん→黄色、遊佐さん→オレンジ。前回より西海さん・楠さんの着こなしが垢抜けた感じになっていたような記憶があるのですが、定かではない(汗) 堂島さんのライダースタイルをべた褒め(ちょっぴり嫉妬?)していたのがおかしかった……。ちなみに遊佐さんの三角巾は、手ぬぐい型になってました。おや?

オレンジ

ここでようやく寺田さん登場。“オレンジ”では出てこなかったので、え、帰っちゃったの!? と思っていたのですが、違ったのでホッ。そうですねお着物でしたしね……着替えにお時間かかりますわな。そして寺田さんのシャツは白。
ここでモンキーターンのCD(DVDつき1000円)の宣伝をしていたのですが、話のノリが“ジャパネットた●た”を髣髴とさせ、ゲラゲラ笑ってしまいました。

砂山

FC限定公演のときだったでしょうかこの“砂山”を聴いたのは。あのときから寺田さん=砂山の人というイメージが出来上がってしまいました。この日のゲストが寺田さんだということを知り、聴きたいなーと思っていたので嬉しかったなあ。


次は4/1、〆の草月ホールです! 疲れた体に鞭打って和んでくるぞー!! 記事を書こう書こうと思っているうちに会報が来て、ぺらりとめくったら、七夕……! 明日さっそく振り込んできます。GWの方は流石に無理だけどな……行きたいなあ……。













管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。