君に届け 4 (4) 君に届け 4 (4)
椎名 軽穂 (2007/05/25)
集英社

この商品の詳細を見る


やばい龍がかっこよすぎる。なんつーか言動も間も全てがかっこいいです。てっぺい……じゃなかった風早くんも、爽子をかっさらっていく場面はおおっ!?と思わされたのですが、結局本人には通じていないところが彼らしい。哀れなり。
正直、爽子のような純粋無垢な子は、すっごく可愛いしいい子なんだけど現実にはいないだろうなーと思いつつ読んでいます。一方、こんなん普通にいそうだわと思わされてしまうのが、くるみ。ちづとあやねも居そうっちゃ居そうですが、くるみのリアリティがダントツです。裏表バリバリで性格はクソ悪いしとりあえず一番関わり合いになりたくないタイプだわ……と本気で考えてしまうくらいなのですが、だからこそ“風早がすきになってくれなきゃ意味がないじゃん!”のコマでのボロ泣きがぐっとくるのかも。爽子の涙もほろりと来ましたけども。今までもっとひどいことされてそうなところを初めてそういう仕打ちが原因で涙を落としたんだもんなー……。諦めていたのを諦めなくていいんだと知った矢先のこれだからなおのこと。




こんにちは~。
君の届けコミック その辺りまで来ましたか~♪
爽子みたいな純な子 今の時代には希少だし、いませんよね^^;
だからこそ、応援したくなったり。
くるみちゃんの気持ちも分かるな~と思います。やり方はアレですが。
恋ってホントにミラクルです!!(ちょっとクサイ?笑)
【2007/06/08 19:01】るか
そうなんです、コミック、こんなところまで来ちゃいましたよ~v
爽子が自分の気持ちに気づいてしまった今
ちょっとずつ風早くんとの距離が近づいていく
……のではないかと思いきや、どうも空振りっぽかったりして
おおう青い春だねー! ピュアだねえ! とか思いながら読んでます。
……オカン目線で(笑)
【2007/06/10 07:59】しずく









管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.