上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書と並行して、いろいろ掃除中。力を入れた掃除なんて滅多にしないくせに、いったんやり始めるととことんやりたくなるのがある意味困りもの。特に休みが長かったりすると(といっても一日だけだけど)、やらなくてもいいことまでやりたくなってくるのがなんともはや……。

てなわけで、以前一度途中まで作って、作りかけのままデータを無くしてしまった(流石にこれは泣いた)、手持ちの本のリストを再び作り始めてみた。くそ暑い中なにやってんだって感じだけど、やり始めてみたら意外に楽しい。最近じゃカバーをかけてもらうのが当たり前になってしまっているけど、ちょっと前まではカバーを断っていた時期があって、その時期に買ったBL本を一時的にとはいえその辺に置いておくってのはかなーりドキドキするけど! 

とりあえず書名・作者名・価格(一応入力しておいたものの、合計額を直視する勇気は今のところ、ない。もっと他に使う用途無かったのかよ、とわびさびの念に駆られることは間違いないので)・出版社・サイズをシートに入力しているのだけど、途中まで入力したところで、初版(と、手持ちの版)の日付も入れておけば面白かったかもなーと気づいた(前回作ったリストにも入れていなかった)。作家順名寄せで並べ替えるにしても、その作家さんがどんな変遷を辿っているのかある程度見て取れるし、たまに巻が続いているにもかかわらず出版社、あるいは本のサイズが変わっていたりして、そういうのも面白そうだし。でも、一番陳列数が少ないはずの本棚A三段分だけで170冊弱ある現在、その面白さのために再び最初に戻るってのは……む、む、無理。多分。そうでなくてもパソコンの前に運んできた本をぺらっとめくり、ついうっかり読みふけってしまいえっらい時間がかかっているというのに。ああ、片付けている本を読まないことですよ、と優しく諌めてくれる女の子がほしいなあ。できれば髪の毛ゆるゆるウエーブの、か細いんだけど実は芯が強くて花を育てるのが蝶……じゃなかった超うまい子。

いずれにしても、収納スペースを鑑みるに、ちょっと何とかしないとなー……。自分に求められているのは、どの分野にしても“整理”ではなく“廃棄”なのだという今の現状に、半ばうんざり気味な今日この頃。
















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。