admin admin Title List
カラクリオデット 4 カラクリオデット 4
鈴木 ジュリエッタ (2007/09/19)
白泉社

この商品の詳細を見る

うわさの白雪ちゃん登場ですな。なんつーかもうめちゃくちゃ可愛い。白雪が、というよりはむしろこの巻くらいの雰囲気が。最初のほうの、洋子-オデットのやりとりも可愛いなーと思って読んでいたのだけど、白雪-オデットのやりとりは圧巻。特に白雪が編入してきた日の、“友達の友達はみな友達”にはなりきれない心境、ちょっぴり判るなあと。唯一、朝生の出番が少なかったのが残念といえば残念。でも出てきたかと思ったらなんですかあの表情! あなどれない!!

ビームコミックス エマ 8巻(通常版) ビームコミックス エマ 8巻(通常版)
森 薫 (2007/03/26)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る

エマ 9巻 (BEAM COMIX) エマ 9巻 (BEAM COMIX)
森 薫 (2007/09/25)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る

今更ながら。書店店頭で8巻を見かけたときは、誰の話だろ……でもエマたちは出てこないだし、もういいかな(番外編だということは知っていた)とスルーしていたのだけど、9巻の表紙を見てこりゃ買わないかんなと思い立ち一気にお買い上げ。
まず8巻・「夢の水晶宮」。メイドのうちの誰かかなと思いながら読み進めていたのだけど(時代が違うってことに気づかないあたりがなんだかもう)、よもや奥様とは。食費を削ってあの手のイベントに行くとか、現代とはまったく異なる時代背景もいいなあと思うのだけど、何よりこういう作品を読むと、思い出というものはやっぱり一生ものなんだなと思う。よい思い出も、残念ながらそうではないものも。
そして9巻。「歌の翼に乗せて」には、やられた。アシさんにセクハラまがいの指示をした(あとがきより)という、絵的な部分も去ることながら全般的に漂う艶っぽい雰囲気が素敵過ぎる。はっきりと言葉なり何なりにしなくてもじわじわとにじみ出てくるものってやっぱりあるんだなあ。溜息。

ひらひらひゅ~ん 1 (1) (WINGS COMICS) ひらひらひゅ~ん 1 (1) (WINGS COMICS)
西 炯子 (2007/08)
新書館

この商品の詳細を見る

STAYラブリー 少年 1 (1) (フラワーコミックス) STAYラブリー少年 1 (1) (フラワーコミックス)
西 炯子 (2005/02/25)
小学館

この商品の詳細を見る

ここ最近ちょこちょこと本棚に並んだ本(というかほぼ漫画)の整理をしていたのだけど、そのおかげで、少年 2のほうは買い・読み終えていたにも関わらず1のほうは買っていなかったことに気づいた。上温湯くんの存在に違和感を感じた記憶がないのは、当時1巻は後で買おうと決めていたからなのかあまり深く物事を考えていないからなのかorz あらためて2巻まで通して読んでみた。11話冒頭のリカのモノローグが印象的。理解不能なものってあるよなー。
ひらひらひゅ~ん。何かまったく別件の検索をしていてたまたま“西炯子 ひらひらひゅ~ん”と並んだ文字列を目にしたのだけど、最初なんのこっちゃ判らなかった。作品名だったのね。それまで引く手数多だった子が、自分を全く必要としない弓道部にぶちきれる話が好き。あのちまっこい女の子も。

ういういdays 5 (5) (バンブー・コミックス) ういういdays 5 (5) (バンブー・コミックス)
犬上 すくね (2007/08/07)
竹書房

この商品の詳細を見る

表紙がスク水ですがどういうことですか……と我ながらつっこみたい。よく行く書店では犬上先生の本をまっっっったく見かけなくて、油断していたらすでに5巻は発売、ラバーズにいたっては7巻まで発売されてるとか……持っているのは2巻までなのだが……orz
それはさておき。主人公カプのういういしさに改めて心表れる感じ。“お兄さん”と恋愛中の薫子の葛藤やらなにやらもこれまた可愛いなーと微笑ましく……って、いかん、最近漫画を読む視点がほぼ完全に子を見守る親のようになってしまってきている……。まあこの年になると完全に感情移入できるような設定の漫画を探すほうが難しいっちゃ難しいのかもしれないけど。OLとか働く年代が主人公の作品は、何が哀しくて創作物でまで現実を思い起こさなければいけないのかと、避けて通っている自覚もあるし。……いかんなんだか凹んできた……。

11/5は花の名前4巻(とうとう……orz)・11/19は悪魔とドルチェ2巻(早っ!)・アラクレ6巻、そして12/5はあきづき空太先生の初コミックス発売なんですなー。メモメモ。あきづき先生ってweb上でしか拝見したことなくて(LALAも花ゆめも雑誌では読んでいないコミックス派……)のだけど、これってハンドルネームとかじゃないよね……orz ペンネームは違ったりしたら泣いてしまいそうだ(表紙を見れば判ると思うけど)。




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.