ようやくゆっくり腰を据えて本を読む時間ができた。素敵。ここぞとばかりに読みまくりつつ、読書の秋と呼ぶには我ながら漫画ばっかりだなーと、ちと凹む。

今日もいい天気 今日もいい天気
新井 素子 (2007/09)
廣済堂出版

この商品の詳細を見る

久し振りの新刊にいそいそ読みふける。もしやもしやと思ってはいたけど、囲碁にハマったきっかけはやっぱりあの漫画だったんだなあ……。なんかものすごい親近感。どうでもいいけど因みに私は伊角サンFANだったよ……。
待ちわびる間もなく次の新刊・ちいさなおはなしが発売されているらしいのだけど、例のごとく私の利用している本屋さんの新刊コーナーには並んでいなかった……orz こりゃまたセブンアンドワイさんに頼るしかないかなー。

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス) ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
犬上 すくね (2007/08/17)
小学館

この商品の詳細を見る

つい先日、来年分の手帳を買った。そのついでに、ラバーズの3巻~7巻まで一気に購入。どっちが“ついで”なんだか。手元に2巻までしかなく、3・4巻くらいは出てるんだろうなと思ってはいたものの、よもや7巻まで発売されていようとは。近所の本屋さんの品揃えの非・私好みっぷりに涙が出そうになる。
で、感想。落ち着くところに落ち着いたって感じ。正直、店長とくっついても面白いなーと思っていたので。ところで犬上先生はちっこい女の子フェチなんだろうか。この本のなつきしかり、ういういの妙子しかり。私自身ロリ趣味はない(つもりだ)けど、犬上先生の描かれるちっこい女の子は可愛いなーと思う。

電波の男よ (フラワーコミックス) 電波の男よ (フラワーコミックス)
西 炯子 (2007/10/26)
小学館

この商品の詳細を見る

つい先日“ひらひらひゅ~ん”が出たばかりだというのに……なんですかここ最近の(好みの作家さんの)新刊ラッシュ。おおう何たる幸せ。表題作もよかったけど、トップのラーメン屋さんの話もよかったなあ。“間違いは誰にでもある、肝心なのはそれ以降をどうするか”の台詞は胸を打つ。
そうそう本編には全然関係ないけど、あとがき部分にあった、NHKアナウンサーさんの唐突なまでの白髪増加問題、私もものすごーく気になっていたところだったので、なんか嬉しかった&ほっとした。

キラメキ銀河町商店街 4 (4) (花とゆめCOMICS) キラメキ銀河町商店街 4 (4) (花とゆめCOMICS)
ふじもと ゆうき (2007/10/19)
白泉社

この商品の詳細を見る

久し振りに漫画読んでてもらい泣き。イバちゃんの話は反則ですがな。頑張っているとき、頑張ってもどうにもならないとき、頑張れそうにないとき、頑張りかたを忘れてしまっているとき、“頑張って”と言われるのは辛いけど、“頑張ろう”はぐっと来る。仲良し6人の中、その核とも言うべき部分の結構な割合をミケが一挙に担ってしまっているっぽいのはちと気になるっちゃ気になるけど、それでも素直に羨ましく思える関係だなあ。いいなあ。













管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.