上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、今日は何をしていたかというと
午前中に配送されてきたニュー本棚に、せっせこせっせこ本を移し変え
一日が終わりました
ほぼ6時間がかりで…まじ疲れました
でも、かなりすっきりと納まってくれて大満足です
奥行きが案外広く、文庫本が三冊並ぶのも
功を奏してくれました
棚が余っている状態なんて、人生で初めて見ましたし

しかしあれですね
こういう整理作業って、センスがでますね
可動棚が3枚ついていたのですが
その割り振りに、4回くらいキレそうになりました
背丈の真ん中よりちょっと下に動かない棚があって
その上下を上手く区切らないと
文庫本・コミック・A5版とさまざまなサイズの本を
効率的に納めることはできず(本を入れたときに
棚の上部に半端な隙間が空いていたりとか)…

4回くらいキレそうになったってのは
4回くらいやり直したってことなんですけどもね
orz
どうも私は昔から、そういう計算がうまくできません

可動棚といえば
最近の家具は、可動棚を止めるピンが
ねじ留め式になっているんですね!
ぐりぐりっと押し込むものしか見たことがなかったので驚きました
他にも、即板にあらかじめ穴が開いていて
ふたつの本棚(同じものを買いました)をぴったり並べ
ビスを通して連結できたりして

なんていうか…進化してるんだなあ……













管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。