memorable songs

ARTICLE PAGE

らんらんランチ

昨日のことですが
バイト先で同じ部署にいるおばちゃんたちと
近くのお店へランチをご一緒しました

尋ねるのも失礼なので、いままで知らなかったのですが
お年は、どうやら私と同年代の息子さんがいらっしゃるそうで
逆に言えば私の母と同じくらいの年代ってことなのですが
今は時代が時代とはいえ、この年で一人身のままフラフラしているのは
なにゆえなのか、やはり気になったようで
結構、根掘り葉掘り訊かれました
(別に訊かれちゃまずいことをしているわけではないので
訊かれること自体は構わないんですが)
特に、結婚のこと
で、そのとき出たおばちゃんのひとこと

“親としては、子供が親になった時点で
ようやく一人前と認めることができる”

ちょっと目からウロコでした

正直私は、結婚して子供を生む=孫の顔を見せるということが
“親孝行”になると思っていたんですね
一人前と認めてもらうということも、広い意味で言えば
親孝行にあたるのかもしれませんが

やっぱり親はどこまでも親で
子供の自立というものを望んでくれているものなのだなあと
ちょっぴり慢心気味だった自分にうちひしがれてしまった午後でした…



実は親(とくに父親)大好き人間なのですが
最近流れているS●-n●tのCM(女の子のほう)……なんなんですかあれ!

無駄にうるさいのが嫌いなので、終始シャウト気味ってだけでもイラッとするんですけど
さらにその内容が…

“パパと一緒にごはんも食べる、パパと一緒にお買いものにも行く、この際洗濯物も一緒でいいから…”

確かにメアド一緒ってのは絶対にイヤですが
一緒にごはん食べたりいっしょにお買いものに行ったり洗濯物を一緒にしたり…って、そんなに恩着せがましく言うほどのことですか?

誰のお陰でそこまで育ったと思ってんのアナタ(だいたい、お洗濯するのもアナタじゃないでしょ)?と
首根っことっつかまえて怒鳴りつけてやりたくなるのは私だけなんでしょうか…

あまりいいイメージを持てないCMが最近多いですが、見ていてここまで不愉快になるCMって、他にないです
出演している女の子はとてもかわいいのに、もったいない……

0 Comments

Post a comment