memorable songs

ARTICLE PAGE

探偵学園Q

探偵学園Q (22) 探偵学園Q (22)
天樹 征丸、さとう ふみや 他 (2005/10/17)
講談社
この商品の詳細を見る


“Q”という文字はなんだか不思議な気がします。ウルトラQ―ウルトラマン の関係を思い出し、なんとなくレトロな雰囲気を思い起こすってだけなのですが。

ところでこの作品。原作を読んだことはないのですが、明日のスペシャルは観ようと思います。なぜなら神木くんがね……! なーんか好きなんです。彼のせいで(“せい”ってこともないですが)冬場はカップスープであったかクノール三昧でしたし。そういえば7/21はハウルが放送されるのですね。番宣とCMで1.5倍くらいに放送時間が跳ね上がるのでしょうか。ゲド戦記は気になるところですが…絵面がラピュタあたりのやさしい絵面なのが個人的にはかなり嬉しい。

話を戻して探偵学園Q。ひろみちお兄さんも出るんですよね! いつもはめざましTVなのですが今日はたまたまズームイン朝を見ていて番宣のため三人(神木くんとひろみちお兄さんともうひとり女の子…名前失念)が出ていて、うほっと画面に飛びついてしまいました。
子供向け朝の番組からは遠ざかって久しいのですが、体操のお兄さんってまだ全般的にあんな感じでいてくれているんでしょうか。特撮キャラとかが妙にイケメン(死語…)方向につき進んでしまっている昨今(いやそれ自体は喜ばしいことなのですが(笑))、ああいう系統の番組は、さわやかで親しみやすい系のお兄さんをこれからも起用して欲しいです。

4 Comments

そら  

そうなんですか…!

夜更けにおじゃま致します~
えっ、神木くんが出るんですか?知らなかった…!
というかQがドラマ化するのも知りませんでした…明日、日付的には今日なんですね?よし!(何)

可愛いですよね神木くん…『千と千尋~』で声を聞いた時はそうでもなかったんですが、顔を見た瞬間に堕ちました(笑)←アブナイ人だ(笑)
彼のために『妖怪大戦争』(主演)を見に劇場まで足を運び、彼のために『皇帝ペンギン』(子供ペンギン役)をわざわざ吹き替えで見ました(笑)
クノールのCMは素晴らしすぎましたね…!可愛いだけじゃない魅力がありますよね。
明日はテレビに張り付くことになりそうです(笑)貴重な情報をありがとうございますー!

ハウルの特別扱いは、ジブリ作品なので仕方ないですよ(苦笑)
ゲド戦記も楽しみですが、個人的にはブレイブ・ストーリーと時をかける少女に期待です。

2006/07/01 (Sat) 00:35 | EDIT | REPLY |   

しずく  

そうなんですよ…!

昨日の夜観たCMで神木くんがドアップでキメ台詞決めてましたよ。放送は今日です。是非観ましょう!(笑)

可愛いだけじゃない魅力、全くその通りだと思います。昨年大河での彼は観ましたか?? 神木くん(牛若)が滝に飛び込んで出てきたらタッキー(義経)になっていたあの演出はびっくりしましたが、牛若衣装を身につけた神木くんの気品溢れる姿に一気にフォーリンフラヴでした。…でもちゃんと子供なんですよね(なんだそりゃ)

ブレイブ・ストーリーといえばメリットのCMもいいですよね。戦ってきた勇者(?)相手に冷静にシャンプーしようねって……どうなんでしょう(^^;

2006/07/01 (Sat) 09:32 | EDIT | REPLY |   

そら  

見ました…!

神木くん、声変わりしてるー…!ま、まだ大人の階段をのぼってほしくは…!(何を言ってるんだ)
それはそうとして、男の子の可愛さと少年のかっこよさを同時に醸し出していて、とってもかわいらしかったです~(どっちだ)
これからどんどん成長していくんだろうなあ…嬉しいような寂しいような(笑)

大河の牛若衣装は似合いすぎでしたね!あの髪のしっぽ(笑)がある姿しか見たことがなかったので、妖怪大戦争の予告を見た時は最初神木くんって気づかなかったんですよ(笑)それぐらい違和感がなくて、大河は彼のために見ていたようなものです…タッキーの牛若衣装は正直…ゲフゴフ(爆)

メリットと提携してるみたいで、プレゼントキャンペーンなどやっているようですね。来週公開、待ち遠しいです~。

2006/07/01 (Sat) 23:38 | EDIT | REPLY |   

しずく  

君はまだシンデレラのままで(?)

声変わりしちゃってましたねー! まああれくらいの年代って、大人になりかけのあやうさがまた魅力だったりするのですがフフフ(オイ)
“天才子役”だけでは終わって欲しくないなと思いつつ、成長して欲しくないなとも思いつつ…むずかしいですよね~。

タッキーは鎧姿の方が好きだったかもです。あと何といっても、視聴者の目を覚ますための目論見としか思えない大仰なCGが、昨年大河のウリだったのではないかと…平清盛が亡くなったときのアレは違った意味で泣きそうになりました…。

製作側の意気込みがすごいですよね。>キャンペーン 私の利用している駅にもでかいポスターがばばんと貼ってあります。……観に行くか……。

2006/07/02 (Sun) 13:24 | EDIT | REPLY |   

Post a comment