admin admin Title List
案の定というかなんというか
テレビに貼りつくようにして観てしまいました
男性陣の演技も素晴らしかったし
(…といいつつ一番印象的なのは、ランビエールのゼブラーマン(衣装)だったりするのですが…)
他の女性陣の演技も超~~良かったけど
(特に中野さん…! 入賞!良かったねえええ)

なにはさておき、真央ちゃんですね…!!
フォ――――――!!

ノーミスの女王(I・スルツカヤ)の演技の直後だってのに
あんなふうにほいほいほいっと演技してしまうのが、まず、すごい

てか、スルツカヤさんの演技も、これまたよかった……!
昨日の、ショートでの状態からここまでもってくるってのもすごいですが
演技のひとつひとつが優雅で、且つダイナミックで
息もつかせないほどのスピードに乗っていて
テレビなのに、こちらに迫ってくるんじゃないかっていう
強烈な迫力があって…

こりゃ真央ちゃん、二位かな(でもそれでもすごいよな)…と
思っていた矢先に
あの演技ですよ…!

昨日の“カルメン”も、良かったんです
カルメンって、大人(の世界)というイメージが強かったのですが
なんとも可愛らしい演技に、完全に惹き込まれてしまい
ああ、こういう演じ方もあるのか~と、目からウロコだったというか
そして今日の、“くるみ割り人形”…
いやもうホントなんていうか
ピッタリ……!

最初のトリプルアクセルで、思わず手を叩いていました
その後も例のごとく
ぴょんぴょん跳んでくるくる回って(技の名前はあまり判りません)…
やっぱり惹き込まれてしまいました

スルツカヤさんの演技が、ほお…… と正座して観ていたいものだとしたら
真央ちゃんの演技は、フォ―――! と興奮気味に一緒に騒ぎたくなる感じです
観ている人間を楽しくさせる演技だと思います

ここまでの点差は、もしかしたら
地の利やら何やらそのへんも絡んでいるのかもしれませんが
それでも、いいものはいいよなあ、と思います
最高……!! 文字どおり感動をありがとう、真央ちゃん……!!
そしてやっぱりレゴをもらってるところが可愛い……!!

最後のインタビューで、この期に及んで
トリノのことを本人に尋ねたアナウンサー…
あれは蛇足というか、野暮だったなと思います
真央ちゃん本人が冷静だったので
(次のバンクーバーが焦点であることを断言してましたし)
尚更、それが浮き立って見えた気がします
…まあ、日本一(世界一?)の選手不在の五輪ってのも
他国の選手にある意味失礼だとは思いますけどね…
まあ、失礼かどうかで言えば
表彰台に乗れば、内定もあったかも…? という話だったのが
今回の順位を見てなのかどうなのか
高橋くん・中野さんが内定見送りになってしまったってのも
ちょっと……



とにもかくにも
明日のエキシビジョン、楽しみだなあ…













管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.