空の鏡 空の鏡
松たか子 (1997/06/28)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る


この方の声も好きです。といっても、持っているのはこのアルバムと“いつか、桜の雨に…”だけなのですが(すみません)。たまに無性~~~に聴きたくなり引っ張り出すのはこちらのアルバムのほうが多いかもしれません。“いつか、桜の雨に…”のほうは、タイトルが示すとおり(ラストに)“桜の雨,いつか”が入っていて、その曲がすごく好きなのですが、好きなだけあって、曲の世界(観)に引き込まれてしまい、長くは聴いていられない。そんな曲です。

まあそれはさておき、この“空の鏡”。“I STAND ALONE”“明日、春が来たら”“WIND SONG”…と、立ち並ぶ初期の有名どころ(?)の曲もいいのですが、ものすごい頻度で口をついて出るのは“からいかれ”。主人公の女の子が、彼のために、多分初めてのおいしい手料理=カレーを作るべく奮闘する歌詞なのですが、淡々と工程を歌い上げる様が素敵です。学生の頃、アレでソレな教授の講義での試験の答案に“おいしいカレーの作り方”を書いて見事A評価をもらったという、試験前のへろった学生たちの間にありがちな都市伝説が実しやかに囁かれたのですが、これはローカルネタなのかしら……。

話がそれましたが、今日のうちの夕飯はカレーライスでした。決して週末の雨に備えたわけではないのですが(汗)。この曲を口ずさみつつ作るうちのカレーは正直どうかと思います。あめ色たまねぎなんて何ですかソレ?ってなノリでがっつり大きく切ってますし。じゃがいももにんじんも、乱切りという名を借りたムチャ切りメッタ切り。決してぐうたらなわけではなく、基本的に具が大きいのが好きなんです。カレー粉を使うなんて高等なワザを使うわけでもなく勿論ルー使いなのですが、ルーのなかでは“カレー曜日”ではなく、ジャワカレーがお気に入りです。何十年前のネタだよって感じですが、書いてから、“カレー曜日”はルーではなくレトルトパウチの商品しかなかったような気がしてきました。とりあえず、あ・ま~~~~~い!のは嫌なのです。カレーは華麗に辛えぞってね!(ヤケ?)













管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.