FC2ブログ
踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)


「完全版」とか「TV初公開部分を公開」とか
そんな謳い文句に
踊らされる愛好者の会…orz
今日も勿論、録画しながら観ますですよ
いっそのこと、↑↑を買ってしまいたいのですが
お予算の捻出が…あああああ



***

以下、追記

そりゃもちろん一番は織田さん目当てなわけですが
「2」の何がいいかって
和久さん…
てか、チョーさん……!!
すみれさんが手術受けているときの、病院の廊下での号泣シーンは
こっちまで、だ――――――っっと号泣ですよ
せ、切なすぎる……!!

この頃の深津絵里さんが一番好きです
や、もちろん今も好きですが
撃たれて倒れるシーンでの、サラッサラな髪の揺れ方には
息を呑みます
不謹慎極まりないですが(--;

初めてこの映画を観た時には
くっそうお偉いさんはなんでこう融通きかんのじゃ―――! 
と「だけ」思っていたのですが
観る回を重ねるたびに
上には上の事情ってのもあるんだよなあ……と思うようになりました

最初から上層部にいる人間というのも
それなりに柔軟に動けない理由があるもので
しがらみにとらわれざるを得ないということだけ見れば
室井が上層部の中で身動きがとれないのと
ベクトルは真逆でも、ある意味似ているような気がします

自分の身を護ることだけ考えた行動に走らなければ
また違ってきたのかもしれませんが
そういうキャラにしてしまうと、「踊る~」の個人的醍醐味でもある
上層部(会議室)と所轄(現場)との確執が薄れてしまうし…うーん…
しかし
「事件は会議室で起きているのよ」
は、名(迷)言だよなあ…
どこをどうねじくれて考えればあんな台詞が出てくるのか(^^;

2005.10.23 0:32













管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 memorable songs, All rights reserved.