横浜中華街に行ってきました

うちからだと、1時間半くらい電車に揺られるので
ちょっとしたお出かけです
朝、ちょっと雨足が強かったので
むむぅ…と、ダラダラしていたら
霧雨程度になったので、決意を新たにれっつらごー♪

まずはなにをさておき、あれですよあれ
足つぼマッサージです
中華街のなんちゃらというビルの中に
こぢんまりとしたマッサージ屋さんが入っているのですが
ここのマッサージがもう、遠慮がないというか何というか
日頃施術してもらいに行っているところ()が
リラックス~♪ 気~持ちいい~…☆ なら
ここは
うごぁ―――! いででで――――――っっ!
って感じ(とはいえ痛くて声も出ない)…
とはいえ、決して変な趣味は持ってませんがその痛さがくせになり
実際、施術後は身体の調子が良くなるので
中華街に足を運ぶたびにお世話になっています
いつか本場のマッサージを受けたいなあ
半端なく痛そうですが

piroshunで、いい感じに空いてきた腹を抱えて
本日のメイン・重慶茶楼へ…

学生の頃、友人が横浜方面から通っていた関係もあり
中華街によく行く(というか「寄る」)機会があったのですが
その頃は、お店に入ったとしても
お粥(謝甜記)その他単品料理食べるとか
歩きながらブタまん食べ捲くりとか…がメインだったのですが
初めてコースものを食べた店が、ここなのです
確か名前の響きとお茶が飲みたいという理由での
セレクトだったと思うのですが

今回頼んだお茶は「碧露春」と書いて「ぴろしゅん」
名前の字面が素晴らしい……! と思って選んだのですが
多分、初めてここにきたときもこのお茶を選んでいたような気がしてきた…orz

daikonmochiで、今回はコースではなく適当に単品で
大根もちって、なぜ大根でもちを作ろうと
思うに至ったのか、ヒジョーに疑問なのですが
んまいですよね~…vv 大好きです
ピータンも、ぷりぷりした歯ごたえが好き
何で普通に生なり茹でるなりで食べるだけでなく
あのような形に…(以下略)

ebigyoza続いて、海老餃子です
鳳凰の目をイメージした形 らしいのですが
オレンジ色が目に鮮やかで、やっぱり海老がぷりぷりしてて
うまままま――――――!
食べ物をおいしく だけでなく、美しく創り上げる
その技術・情熱に感動…

tapiokadango↑の後、数品食べて食べて
締めはやはりデザートです
黒あんをタピオカで包んで蒸した、タピオカ団子v
もちもちあまあま、うまま~~です…!

タピオカ団子といえば
以前神戸に行ったときに、中華街で食事をとったのですが
そのとき食したタピオカ団子は
タピオカの中に、カスタードあんが入っていたのです
その味が忘れられなくて、横浜中華街で入った店のメニューでは
必ずタピオカ団子を探すのですが
カスタード餡のものって、何故か見当たらないんですよね…
土地柄なのでしょうか??


てなわけで
出不精な私にしては、なかなか活動的な一日でした
うまいものも食べたし
心も身体も、満足満足~♪













管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.