memorable songs

ARTICLE PAGE

たまには「つもり」を振り返る

マナーというものが必要な場に出向くこと自体少ないのですが
なんとなく購入
イラストがほんわかとかわいらしかったというのもあるし
変に堅苦しすぎなかったというのもあるし

食べ方のマナーとコツ 暮らしの絵本


……腹へりました……
和洋中コース料理のしくみとか、さらっとイラストつきで書かれているので…

食事って、自分ひとりで食べる時はどうでもいいですが
公…というか席を同じくしている場で非常識な真似をすると
本人が非常識な人間だと思われるだけではなく
その場に出ているお料理までもが一気においしくなくなる
(というか食欲が減退する)と思うので
気をつけよう気をつけようと思いつつ
細かく気にし始めると、結構自分もやらかしちゃってるんだろうな~…と
激しく反省
(そこまで事細かに指摘された本ではないですけども)


贈り方のマナーとコツ 暮らしの絵本


上の本と同じ棚に平積みで並んでいて
ついでのつもりで購入したのですが
これがまたなかなかどうして……

ご祝儀を袱紗に包んで持っていくのって
なんとなくかっこいいよな~というミーハーな動機で
使用していたのですが
袱紗を外すタイミングを激しく間違ってましたよ自分

あと、忌み言葉! 
気を遣っているつもりでも、ふとしたはずみで出ちゃったりするんですよね…
スピーチをしたことはないのですが
「こんな奥さんをお迎えすることができるなんて彼はつくづく幸せ者だ」
とか、何の疑問もなく言いそうです
(この本を読むまで何がだめなのか判らなかった…)


マナーとかエチケットとか呼ばれるものって
一般的に善しとされていることを完璧にこなせるかどうか、その事実よりも
結局のところ、それをこなそうと努めているかどうかという
心配りのほうが肝心なのではないかと思います
とはいえ、まあ
心配りもできていてなおかつ完璧にこなす
のが最高点であることは間違いないので
………
精進、精進…

0 Comments

Post a comment