上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枕が変わると眠れないとか
幸いにも(?)そんなデリケートな体質ではないので
私自身、枕にそれほどこだわりはなく
とりたてて、取り替える理由もなかったので
上京時に買ったそばがら枕(これもなんとなくで選んだもの)を
ずっと使っていたのですが
首がどうとか言われてしまっている昨今
そういうところからとりあえず改善していってみようかと思い立ち
枕を買い換えてみました

「枕」と、ついでに「快眠」をキーワードにぐぐってみたところ
LOFTY KAIMIN CHANNELなるところがヒット
オンラインでも購入できるらしいのですが
オフ…というか「ロフテー 枕工房」という店舗名で直営販売もしているらしく
店舗一覧を見ると、結構至るところ(デパート中心)に出店されていたので
こりゃええわい、と、早速れっつらごーv

お店に着くと、まずコンサルテイング
頸椎弧(枕の高さ)を計ってもらって、今まで使っていた枕の種類とか
高さ・柔らかさの好みとか、いろいろ尋ねられて
さっそくフィッティング(?)…
店頭にあったベッドにごろんと転がって
実際に枕を色々当ててみました
(これまたマットがむちゃくちゃ気持ちいい感触でした…!
さすが松●屋限定マット…!)

素材やらなにやらにこだわりはないものの
唯一、枕の高さだけは高いものがいい、と決めていたのです
なぜなら、酔っ払って寝たとき、枕を高くして寝ると
次の日調子いいから……って、そこかい!
まあそれはさておき
枕が低いと頭に血が昇るような気がしていたのですが
私の頸椎弧というのが、2.4cm(うろ覚え)というごく平均的な数値で
今使っている枕と同じくらいの高さ(だと思った)枕を
当てた状態の姿勢を見てもらったところ
「ちょっと高すぎますね」とのアドバイス
顎がちょっと引きすぎた姿勢になっているとかどうとか…

で。あまり低すぎてもよろしくないということで
3~4cmの高さのものをお薦めされて
羽毛やらキャメルやらシルクやらそばがらやら
いろいろいろいろな素材のものを当ててみたのですが

きましたよ…
その名も、低反発ウレタンフォーム ユートピア!

低反発枕…
テンピュール枕といえば、誰でも一度は耳にしているのではないかと思うのですが
人気品だし、すごくいいな使ってみたいなと思いながらも
個人的には、ちょっと、触り心地が固いかな…と思っていたのです
(いやでも近所のサ●ットで敬老の日セールか何かのため
3割引で売っているのを見たときにはぐらりと手が伸びそうになりましたが(^^;
というか、今日この「ユートピア」に出会えなかったら
まず間違いなく購入していたと思いますが)
で、この「ユートピア」
まんま、もうちょっと柔らかいテンピュール枕 って感じです
やさしくやさしく包み込んでくれる、懐かしさすら覚える感触に
店頭のベッドで、寝こけてしまいそうでした
そりゃもうまさに、びっくりするほどユートピア!
…って、決してこれを言いたいがためにこれを選んだわけではないので念のため(^^;

てなわけで、即決しまして
生憎の雨だったので、がっちり包装してもらって
えっちらおっちら運んで帰り、今に至ります

今夜から早速「ユートピア」での睡眠…
さあ、どうでるか…にやり


ちなみに
テンピュール枕をはじめ、低反発枕
肩こりやら首が悪い方の意見を見てみると、賛否両論らしいですね
私は今回たまたまこの枕が気に入ってしまい
「気に入った」という自分の感覚を信じてしまう方なので
購入に至ったのですが
真剣に枕購入を考えてらっしゃる方は
ご自分でいろいろご考慮いただけますよう……













管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。