memorable songs

ARTICLE PAGE

いろいろ記念日

cake0824ハットトリック ア・ラ・カンパーニュ 
クラフォティー・オ・フランボワーズ

なんとなく
おなじケーキを食べるのなら
ケーキ生地が多いものより
フルーツがふんだんに使われているものの方が
カロリー控えめかな? などと
無駄な計算を無意識にしてしまうので
いつもなら、フルーツがごてごてっと乗ったケーキを
選んでしまうところなのですが
ひとめ見た瞬間に
これしかない! と思い購入

以下、サイトでの紹介文より引用

良質の卵とレ・ユニオン産バニラビーンズを
しっかりと練りこんだ香り豊かなオリジナルタルト生地に、
フランボワーズを利かせ濃厚な生クリームを
たっぷり使ったプリン生地を流しこみ、
カリフォルニア産フランボワーズをのせて焼き上げました。
甘みと酸味がバランスよく際立つ田舎風素焼のタルトです。


んま――――い!!
甘すぎず酸っぱすぎず、でもしっかり濃厚なプリン生地が最高
ちびりちびり食べちゃいました…!

タルトの、端っこ(縁部分)の
カリカリした部分もとても好きです
ふつうの、ショートケーキのようなケーキらしいケーキも
好きなのですが
タルトって、ケーキを食べた気分にもなれるし
クッキーを食べた気分にもなれるし
2倍くらいお得なんじゃないかと思ってしまう…
貧乏性ですかね(^^;

そういえば今日、職場でふと何の脈略もなく
まるごとバナナの話題になったのですが
まるごとバナナって
どう食べたらよいものかすごく迷います

包んでいる生地は
手にしただけでほろほろっと崩れそうな
やわらかいスポンジで
ホイップクリームはむちゃくちゃ入ってるし
手にするだけでもどんどん形が崩れそうで怖いのに
中にはひとりだけ、その形状を保ってくれるバナナ(まるごと一本)…

そりゃひと口大に切ってしまえば
さしたる問題もなく食べられるのかもしれませんが
折角、まるごと一本のバナナを入れてくれているのに
切ってしまうのが申し訳ない気が…する…

そういえば昔、まるごとバナナのシリーズで
「まるごとイチゴ」ってのもありましたよね
イチゴがごろごろっと、3・4粒くらい
バナナの替わりに入っているやつ…
一瞬で消えたような気もしますが
今も売っているのだろうか

0 Comments

Post a comment