memorable songs

ARTICLE PAGE

ひっぱれー

例のごとく引っ張られてきました。首を。

“喉元過ぎればなんとやら”の典型なので、一時期の痛みが引くと、なんとなく適当になってしまうのですが、首に関しては流石に怖いので、先般激痛が走って以降もそれなりに気を遣っていたつもりでした。……が、やはり、素人がいくら気を遣っていても限界があるようでして。定期的に……とまで深刻なハナシではないのですが、季節の変わり目をめどにお医者様に診ていただいたほうが良い模様。とはいえ激痛でもないのに病院にいくというのがどうにも申し訳ないというか何というかで伸ばし伸ばしにしてしまうのが我ながら悪い癖です。激痛にやってこられても困るのですが。

あまり自覚のない肩こり持ちなのですが、時折、あ、こってるな~と感じさせられるのが左右の肩甲骨と背骨との間の箇所あたりなのですが、そこらへんに“こり”が集中するのも実は首から来ているとか。そ、そうですか……人体の神秘って素晴らしい。手なり足なり、単体ではなくてちゃんと繋がってるんだな~と、妙にしみじみしてしまった午後でした。

オプションで、ウォーターベッドに寝転がって受けるマッサージもつけてもらったのですが、あれはいいなあ。転がって1分もしないうちに眠くなってくるのは困りものですが。安いところばかりいっているから悪いのか、施術中に変な力が入ってしまっているのか、どうも上半身のマッサージはどこにいっても後からの揉み返しがキツくて敬遠しがちなのですが、それがないのが超ステキ。流石お医者様。そのためだけに通いたくなるのですがそれは駄目だろうなあ……うう。

0 Comments

Post a comment