memorable songs

ARTICLE PAGE

志村、後ろー!

台湾式マッサージに行ってきました

というのが
うちの近所に、そんなお店が最近オープンしたためでして
いろんなマッサージは受けたことがあるものの
そういえば「台湾式」って受けたことないなあと思い至り
こりゃ行くしかないなと

一度お店に向かったところ、30分待ちと言われ
お、この界隈なのに好感触なのね~と
この時点で嬉しくなり(閑散としていたら入る気がなくなる)
再び出直して
現地の方しかいないのを改めて見て、さらに期待が高まり
(何となく本場チックな香りがして嬉しくなりません?(汗))
いざ施術

蒸しタオルを山のように乗せられ、シーツか何かで封をされて
しばらくマッサージ
ほんわかして、ああこりゃ血行よくなりそうだな~と
かなりご機嫌だったとはいえ
この時点で、昨日(ジム)の影響(=腕の筋肉痛)なのか
肩やら腕がアイタタタ~だったのですが

来ましたよ
足踏み……

いや、むっちゃ体重かけられたとかではなく
むしろ気持ちよかったのですが
骨が…ぱきぱきとすごいイキオイで
入っていく音がして
驚きました
大丈夫か私の骨格……


満遍なく踏みつけられた後
オイルを塗ってさらにマッサージ
ごりごりごりと、逆に筋を痛めるんじゃないかってなくらいに
揉みほぐされて
締めに、頭を全般的にマッサージされたのですが
これがかなりよかった…!
肩こりや首こり(って言うのかな?)と同様に
頭もこるものらしいですが
ホント、ほぐされていく~~~…って気がして
多分一番この時が恍惚の瞬間でした

とはいえ
マッサージの善し悪しって
次の日以降になってみないと判らないんですよねぇ
今までも、面白がって色んなマッサージに行ってみるものの
次の日以降の、もみ返しが逆にキツイ、なんてことも
あったりして
さて今回はどうだろう
今のところめっきり快調ですが


ちなみにタイトルの由来は
さっきぐぐったら
志村けんさんが台湾に行くと必ず台湾式マッサージを受けてくる、と
ヒットしたため……
『志村けんプロジェクト』って
あるある大辞典のコーナーか何かなんでしょうか…??

0 Comments

Post a comment