memorable songs

ARTICLE PAGE

自作の詞というわけではないんですね


涙の続き
…勿論聴いてませんが

さて華原さん
何だかんだでこの方の曲は好きで
よく聴いてました
TM(N)好き→あ、小室さん好き(本命は真ん中の人)→小室ファミリー聴くか
の流れで…
三部作とか言われていた(多分)曲のうち
「I'm proud」なんて、未だにカラオケで歌ったりしますし(汗)
夜ヒット(懐)でピアノに小室さんと二人で座って
ラブラブちゅっちゅよろしく歌っていた(確かクリスマスか何か)情景が
未だに忘れられないのですが
時の流れは残酷というか何というか…

なんていうか
芸能人って大変ですね
何年も前の恋愛を穿り返されるなんて
(まあこの場合、本人も公言しているので無問題なのかもしれませんが)
最近だと、現在進行形の恋愛を理由に
集団から脱退したアイドルなんかもいましたが
そういう気持ちを
我慢しなければいけなかったり
商売(売名行為)にして(されて)みたり
終わった後でも何かにつけて突っ込まれてみたり

普通の会社勤めなどとは違って
その存在自体が仕事の一部だから
業務用・プライベートの線引きが難しいのかもしれませんが
四六時中見られることを前提として生きていくってのは
想像以上に神経使うことだろうなという意味で
芸能人という存在は
それだけで尊敬ものです
ハイ

0 Comments

Post a comment