memorable songs

ARTICLE PAGE

IN THE LIFE


IN THE LIFE
今も別にキライではないですが
一番好きなのはこの頃のこの方たち(ビジュアル・曲いずれも)
だと思います

なかでもこのアルバムが一番好きです
特に、いきなりはじまっていきなり終わる
「あいかわらずなボクら」
ラストのくしゃみがとてもイイ

「好き」なだけでは
どうして駄目なんでしょう
やりたいようにやりたいことをやっているだけで
初めはそれでよかったのに
それに付随して余計なこともついてきて
いつしかその余計なことに気を取られて
足元を掬われる
この繰り返し

欲深いせいなのかはたまた面倒くさがりなだけなのか
自分でもよく判らなくなってきた
今日この頃
『まあそんなことたいした問題じゃないね』
笑い飛ばしたいのは
やまやまなのだけれど

0 Comments

Post a comment