洗濯機の洗浄中。最近お洗濯にはほぼ毎回ふろの残り湯を使うようになったので、前の洗濯機よりも早いスパンで掃除(漂白剤?よくある洗濯機槽洗浄剤)をしているんですが、これってどれくらいのスパンが一般的なんですかね。
今の洗濯機を使用し初めて気づいたことなのだけど、洗濯機のごみ・糸くず等って結構溜まるものなんだなあ。前の洗濯機はあまりごみとり部分に引っ掛かっていた印象がなかったんだけど。

最近カレーばかりではさすがに飽きるのでハヤシライス・ハッシュドビーフ(ただしルーを利用するだけで具剤は変わらない)・ビーフシチューも加えつつ、朝どんぶり生活は継続中。どこで見かけたのか忘れてしまったがカレーに竹輪・こんにゃくを入れると美味しいという記載を発見し、その後即座に試してみたんですが、カレーに竹輪はマジお勧めです。そのとき肉は確かひき肉にしたんですがそれが功を奏したんかしら。ただお子ちゃま仕様の味だった印象もありますが……。といいつつほぼ毎回実践したのはこんにゃくの方だったりします。永遠のダイエッターのひそかな抵抗。おいしいというか何にでも合うとは思うんですが、見た目はいま流行りの「Bグル」です。

Bグルといえば。ちょっと前にテレビ局前で全国のBグル(「Bグル」ではなかったかも…。銘産?)料理を終結させたイベントがあったらしくその中継をしていたんですが、そのうち浜名湖の養殖カキをうなぎのタレで蒲焼にしてご飯に乗っけたかきかば丼(正確な名前は失念)という料理の説明がされていました。大まかな流れは、もともと浜名湖はカキの養殖が有名・頻繁だったのが、うなぎばかり注目されてカキはだんだん忘れ去られてしまっていた。が、そのカキの人気をもう一度復活させるべくカキ養殖会(だったかな)がさまざまな料理を作るが、いちばんしっくりいったのが、ライバルであるはずのウナギのかば焼きのたれだった…という流れだったと思う。それを見ながら、 カキ=自分の親が経営する企業が新興企業に潰され、親は心労により死んでしまい、信頼していた親戚には裏切られ結果借金にまみれ路頭に迷っていたところをその新興企業の社長に拾われ妾となっていきていくか弱い女性 という図式が出来上がってしまっていた私は疲れているんだろうと思う。

来週末はFCイベ。昨年はなんやかやと行きそびれてしまったので、ちとお久しぶりな感じ。……にも拘らず! めっちゃいい席をとることができました。チケット確認したときシムケンばりの二度見しちゃいましたがな。
で。課題曲2曲が提示されていたので、これまたちょっと久しぶりにこのアルバムを引っ張り出して聴きました。そして効いた。あれから他アルバムも引っ張り出して聴いております。まさに心に効く薬。

銀河手帖(初回限定盤)(DVD付)銀河手帖
(初回限定盤)(DVD付)

(2009/06/03)
遊佐未森

商品詳細を見る

ただ私のような新参者があんないい席を取れてしまう(しかもかなりの確率で)ことを思うと、経営状態はホントに大丈夫なんだろうかと不安になるんですが…大丈夫なんだろうか…













管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.