上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この日記を打つ時、何が困るって、タイトル。それに尽きる。みなさんうまいこと要旨をつかんだタイトルつけてるなー。

布団と炬燵を今日ようやく捨てた。10年近く独り暮らししているけれど粗大ごみに当たるゴミを捨てたことがなかった(家具を買い変えていない)ので、その手続きからして楽しかった。粗大ごみ収集のシールってコンビニで普通に売っているもんなんですね。そこからして未知の領域でした。
大型ごみを捨てたといってもいま流行りの「断捨離」ではなく、単に布団を買い変えたため。それまではマットレスと綿入りの布団を二枚重ねて寝ていた。それをムアツふとんに変えたのです。腰痛もち等ではないけど、肉体労働の次の日は若干疲れが残る感覚があったのと、いいかげんせんべい布団になっていて干しても干しても復活しなくなってしまったのと……ついでに掛け布団もここ数年で綿入りの重い布団から羽根布団にシフトしたため(重さで暖かさを感じる、そう思っていた時期が私にもありました…)、ようやくお引き取り願うことを決意。炬燵も数年前に壊れたのを部屋の端っこに立てかけておきさほど邪魔にも感じていなかったのをついでにさようなら、と。

さすがにそれだけ布団を捨てるといくらせんべいだったとはいえ押入れにはかなりの余裕ができるもので、衣装ケースの配置を変えたりとなかなかに快適な空間に近づいた。惜しむらくは同じ種類の衣装ケースが5つしかなく、もうひとつは他社のやっすいやつを置いており、うまくスタックできているので問題はないんだけどやっぱりもうひとつ揃えたいなーと思ってしまうところ。入れておくもの(=洋服)がそんなにあるわけでもないのにケースばっかり買ってもね……と、二の足を踏んではいるんだけども。どうなることやら。ちなみにムアツふとんはいいです。柔らかすぎずかたすぎず、好みの寝心地。プラシーボ効果かもしれないけど、疲れも残らずぐっすり寝れている感じ。


最近…というかここ2カ月くらいのあいだに、いわゆる薄くて暖かいインナーものを大量に購入した。そのなかでもやっぱりユニクロのヒートテックは同じサイズでも色柄によってサイズが若干まちまちなところはあるけど、生地の張り感等いちばん好みだと思った。イオンとかいってみヨーカドーその他ショップ・通販もののほうがもともとの価格が安いので何とも言えないところではあるけど。以前14分丈の無印レギンスに感動したことを書いたけど、ヒートテックの14分丈レギンスもためしてみたかったな。見つけた時に買っておけばよいものを後でいいやと手放してしまい、先日見に行ったら売場から一切合財無くなっていた!ギャース!10分丈は(普通すぎるから)いらんのだよ! ニットっぽい作りのやつも厚ぼったすぎるからいらん! レギンスをはいていけるようなオシャレな職場だったら買ったかもしれないけど!(けど無印の12分丈は季節の品のお買い得30%引きに負けて買った)

とはいえ地球は温暖化していってるんじゃなかったのかね。そうだってのになぜあったかインナーがこうも流行ってるんだろう。














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。