八日目の蝉 (中公文庫)八日目の蝉 (中公文庫)
(2011/01/22)
角田 光代

商品詳細を見る



2011/7/4-8

薫(あえてこう呼ぶ)が不倫相手の子供を妊娠するという設定は必要だったんだろうか。

人を好きになるきっかけはえてして取るに足らないことだったりすること、その辺りにはすごく共感した。ドラマを見たのはほんの一部。映画ってまだやってるんかいな。ちょっと観てみたい気がする。













管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.