cafe mimo 2014 参加。いやー今回もよかった……。やっぱりこれに参加しないと私の春は始まらない。時期的にはすでに初夏だけど。


・「初心に帰った選曲」がテーマとは仰っていたけれど、よもや「土の話」が来るとは……!手にしていた本の装丁とか勝手に想像していたイメージとピッタリな幻想的なデザインで大興奮。
・土の話・虫の話・一粒の予感…と、季節がら「momoism」からの曲が多かったけど、私的にはいつか「森とさかな」を生で聴いてみたい次第。「夏草の線路」も捨てがたいけれど絶対泣くから駄目だ……『僕のこと思うとき/目を閉じて汽車を走らせて/聞こえない汽笛を聞くから』のところで毎回何かがぐあっとくる。あれはいけない。
・ピアノとは別に置いてあったちっちゃいピアノ(トイピアノというんかしら)のロゴが、ピアノの「Steinway & Sons」にかけて「Mimorinway」だったのがクスッときた。かわいい。
・物販コンビ(笑)西海さん・楠さんは今回も安心安定。アンコールの登場時は毎回Tシャツ絡みの掛け合いがくると分かっているのにそれでも笑う。Tシャツ買ってないけど(汗)ただそれは買わないと決めていたはずの「mimorama」を買ってしまい金欠になってしまったが故のことなのでお、お許しを……!
・「ふしぎな泉」初めて聞いた曲だけどめちゃくちゃよかった。合唱曲ということなのにシュールな感じが……。毎回このコーナーでは素敵な曲との出会いがあるので嬉しい。こんな感じのことをアンケートに書こうと思っていたはずなのに終演後はテンション上がっていたせいか「ふしぎな泉」についてのことをまるっと書き忘れたorzあああああ
・ゲストの鈴木広志さん・大口俊輔さん・木村仁哉さん---あまちゃんバンドで活躍中の方たちとはまたすごい人を読んだなあと思っていたのだけど本当にすごかった。生楽器をあの距離で見て聴くことができるって冷静に考えるとホントすごいことなんでは。
ゲストお三方だけ残して主役がステージから去るってなんかすごいなと思っていたらその時演奏してくれた「チャルダッシュ」で魂持ってかれた。「素晴らしい」の一言しか出ない。あのせわしない曲調が大好きなんですがあれをサックスで演奏できちゃうもんなんだ…すげえええ
・ラストの「青空」の盛り上がりも素敵だった。めっちゃ歌った。こぢんまりとした会場だからこその一体感が好き。

ところで例のクイズの曲名っていったい何なんだろう……。アルバムは全部もっていてもシングルは「野生のチューリップ」しか持っていないダメミモリストなんですが、あの曲は聴いたことがある、ていうかむしろ自然と口ずさんでいたくらいなのに、曲名がまったく出てこない……!当然のごとく「野生のチューリップ」のカップリングは違ったし。先輩ミモリストさん教えてテルミー……













管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.