memorable songs

ARTICLE PAGE

文句があるならベルサイユへいらっしゃい

ヴェルサイユ宮殿が監修!惣領冬実の「マリー・アントワネット」壮麗に開幕

やばいものすごく読みたい。ヴェルサイユ宮殿が監修ってどういうこっちゃい。

マリー・アントワネットに絡む作品はけっこう読んだ方だと思うけど、文章ものはどうやっても池田理代子先生の画で脳内再生される。「ベルサイユのばら」って、あらためてものすごい作品だなと思わされた次第。↑の記事の惣領冬実先生のカットも美しくておらあワクワクしてきたぞ!

0 Comments

Post a comment