Selected category

All entries of this category were displayed below.

--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

21

January February March April May June July August September October November December
2012(Tue) 14:34

読了めも_県庁おもてなし課

ほん

県庁おもてなし課県庁おもてなし課
(2011/03/29)
有川 浩

商品詳細を見る



20120821


“お役所”に対する辛辣な批判ばかりでなく内部の葛藤やら第三者視点でのフォローをちゃんと入れている有川先生はやさしいなあ。

高知には一度しか行ったことがなくご多分に漏れず四万十川を見に行った。思い出補正も多少あるかもしれないけど付近で食べたうなぎはいちばん美味しかった。もっともうなぎに執着はなく大概スーパーのパック(あわよくば割引済)、外食なんて数える程度しか食べたことないけど…。
馬路村には残念ながら行ったことがないのだけど機会があったら行ってみたい。街中の標識等で一貫している書体って、あれですよね。ものすごく見たい。



Edit Comments(0)

Page up▲

31

January February March April May June July August September October November December
2012(Tue) 09:46

読中めも_じゃりン子チエ

ほん

じゃりン子チエ―チエちゃん奮戦記 (13) (アクション・コミックス)じゃりン子チエ―チエちゃん奮戦記 (13) (アクション・コミックス)
(1982/06)
はるき 悦巳

商品詳細を見る


なぜか(てのは失礼だけど)只今現在ハマって通し読みしている。子供のころなぜかこの巻だけ持っていた。今のコレクター精神=ちょっと手を出したら全巻揃えないと気が済まない=からは、【この巻だけ】というのは我ながら意外。ファミコンのゲームも購入するほど好きだったんだけど。

子どもの頃は意味もよくわからず流し読みしていた箇所が、(かろうじて年齢だけは)大人になった今読むと思わぬ「気づき」があって、感慨深い。花井のおっちゃんはステキだ。



Edit Comments(0)

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2011(Wed) 20:10

読了めも_フリーター、家を買う。

ほん

フリーター、家を買う。フリーター、家を買う。
(2009/08)
有川 浩

商品詳細を見る



2011/7/27-28

感想を書くまでに1年たっているってのが何ともはや。

あまりにスムーズに行き過ぎという気がしなくもないけど、そんな現実味すらもすっとばして引き込まれるお話。
ちょっとだけ自分の家の事情が頭をよぎったのは内緒…というか少なくとも父には言えない。
どうでもいいけど家が欲しいなあ。








Edit Comments(0)

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2011(Sun) 13:22

読了めも_ライオンハート

ほん

ライオンハート (新潮文庫)ライオンハート (新潮文庫)
(2004/01)
恩田 陸

商品詳細を見る


2011/7/21-22

運命の二人が時空を超えて何度も「一瞬」巡り合う、そんなお話。ラストでようやく一安心漬ける感じ。

ところで「蒲公英草紙」「蛇行する川のほとり」でも思ったことだけど、恩田さんの文章というか言葉はなんてきれいなんだろう。


Edit Comments(0)

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2011(Sun) 13:14

読了めも_ゆんでめて

ほん

ゆんでめてゆんでめて
(2010/07)
畠中 恵

商品詳細を見る


2011/7/13-20


「しゃばけ」シリーズは発刊順に読んでいたつもりだったので、はじめの章で見たこともない人名がうようよ出てきたことに本気で焦った。読み進めていって、納得。とりあえず屏風のぞきが無事なようでよかった。

いままで生きてきた上で何度「選択肢」にぶち当たって来たかなんて想像もつかないけど、その選択の積み重ねで今ができているということを、たまにぼんやり考える。最良ではないかもしれないけど、おおむね満足と思えることは、幸せなんだろうな自分。




Edit Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2018 memorable songs, all rights reserved.
01 | 2018/02 | 03

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。