一瞬、何が起こったのか理解できないまま、マンションの郵便受けの前に佇むこと20秒。
池野恋先生から、ファンレターのお返事をいただいてしまいました。

いや、ホントのところは漫画家の方の中でも池野先生は丁寧なお返事をいただける方だと風の噂に聞いていたし(実際にネット上でも見かけるし)、あつかましくも、もしかしたらの意を込めて住所氏名を、いつもは省略するマンション名まできっちりしっかり書き込んでしまった、けれども! まさか自分の、しかも、「~爛々」&原作いちから改めて読了後の変なテンションにまかせてくどくど長々と綴ってしまったあの手紙なんかにも、お返事をいただけるものだとは思わなかったよ……。

ありがとうございます。

通勤経路にユザワヤさんがあることなんてスルーというかむしろ知らなかったのにふとした拍子に発見してしまい、寄ったが最後いろいろいろいろ買い込んでしまい今に至る。布とかレースとかビーズとかリボンとか、見てるだけでたっのしーい! ただしそこまで技術がない身としては生地を最小単位(50cm)で買ってもめっちゃ余るというこの体たらく……。


あけぼの中01

てなわけで作りました。出来はあれだけどやり切った感が半端ない出来はあれだけど。これ前に母校の制服(セーラー服)も作ったのだけれども、しょっぱなにセーラー服とメイド服を買い、立て続けにセーラー服セーラー服を作り上げる私を見る家人の視線が若干痛い。真壁くん役のドールも手に入れた(けれど、元がジェニーさんのBFらしいので背がでかい)ことだし、神谷さん役の子を入手したい気になりつつある。キャッスルのHPを眺めていて、一瞬、おっ!?と思った子の髪型は「アフロ」だった……アフロて……。

*****

↑訂正。キャッスルHPではなかった。どこで見かけたんだアフロのリカちゃんフレンズ(なのかリカちゃん本人なのか)……

存在だけは知っていていつか行ってみたいな~と思っていたリカちゃんキャッスルにひょんなことから行くことになり、いろいろ堪能してきた。リカちゃんの歴史や歴代モデルの展示もさることながら、個人的には工場での製造過程に釘付け。目・唇のペイントやら植毛やら細かい過程がまさか手作業だとは思わなかったよ。そして行ってから改めて実感したのだけどキャッスルで売っているリカちゃんは「国産」なんだな。愛好家の方たちの間ではキャッスルリカちゃんと呼ばれているらしいけれども。にぶちんの私めには細かい表情の違いなどはまだ全然分からないけれどいつか分かるようになるのだろうか。リカちゃん、いやここはリカさんと呼ばせてもらおう。彼女の魅力に取り込まれつつある。正直キャッスルに向かうまでは購入するつもりは全くなかったのに、見たら猛烈に欲しくなってしまい、お迎えしてしまった。まあ黒髪ストレートロングの子がいたからってのが最大の理由かもしれないけど。

リカ立ち
ウチのエースのおひろめだぜ!

スタンダードメニューのリカさん。服・靴は別途購入。いろいろ調べたら職場の近くに専門店があってキャッスルにも売られていない限定品があるとの話ではないの。それはそれで不思議な縁だなと思いつつ、そちらにも足しげく通ってしまいそうな予感。とはいえ服は既製品もいいんだけど、お迎え後にネットで調べたら出るわ出るわ素敵なハンドメイドの服を着せてもらっているリカさんたち。それに触発されて一念発起、お裁縫というか家庭科に興味もなく成績も人並み・ミシンなんてありませんな環境だというのに、手作りの世界に手を出してみました。暇って最大のエネルギーだよね。

リカジェニ

型紙はこちらを利用させていただきました。
 soragaoka様 77-36,soragaoka 21~23cmドール服型紙|簡単着物 ~その1~
 あつし様 カフェ・ド・犬 22cmドール(リカちゃん)用 行灯袴の型紙

……と、参照元を紹介するのも恥ずかしい仕上がり。襟のつけかたとか袴のプリーツのつけ方が裏表になってるとかなかなか致命的なことをやっているので遠目でしか見せられない。心だけはびっくりするほどあふれる浪漫なんだけどな! まあ次がんばろう。とりあえずははいからさんリベンジとあけぼの中の制服&カーデと夢の中にとじこめられたときのネグリジェは作りたい。
 
そしてその隣に座っているのは実家をあさってみたら出てきた3×年前に遊んでもらっていたジェニーさん。髪がモロモロだったのでこっちに戻ってくるなりシャンプー&リンス。ボディも洗ったけど当時から膝の関節部分が壊れて曲がらなくなってしまっているので、むしろボディ交換を考えるべきなのかなーと思っている。これまた奥深い世界。




80デニールハイソックスを買うついでに送料調整でなんとなく買ったんだけど、これがまたびっくりの心地よさ。通常時縫い目が気になるほどきついパンツ履いてないというか縫い目がストレスというほどには気になっていないと思っていたのに、履いた瞬間、あ、なんか違う。とちょっと感動。いろいろ見るとユニクロでもよかったんじゃね?(お値段的に) と思わなくもないけど、生地の適度な厚みとか手触りとかより好みなのはこっちじゃい! と自身を納得させる。GUNZEのパンツなんて30年以上ぶりじゃないのこれ。

前記事から使い始めた楽天アフィリエイト。個人的に商品画像とリンクだけ使えればそれでいいんだけどなー。Amazon商品リンクとかFc2独自の商品紹介もあった気がするのに、なぜ機能をなくしてしまったのだ…・…。まあ使い勝手じたい悪いわけじゃないからいいけど!

この時期着るものに困る。昨夜から今朝にかけて春の嵐だったというのに、今はすでにがっつり晴れ模様。重いコート脱いで♪でかけませんっか~♪と言いたいところだけどコート脱いだら外を出歩ける服がないという。押入れを漁る時間がやってきたか……

……って、なんの台詞だったっけ。

最近、ひと昔前のアニメDVDにどっぷり浸かっている。TSUTAYAを利用し始めた&クーポン利用で意外にお安く借りれることが判明したからなのだけれども。いま見ているのがこれ。……の、レンタル版。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「パタリロ!」スペシャルプライスDVD-BOX [ 魔夜峰央 ]
価格:24300円(税込、送料無料) (2017/4/15時点)




いろいろとゆるい時代だったとはいえ、よくこの作品をお子様向けの作品としてお子様向けの時間帯に放送しようと思ったなあ、と一周回って感心してしまった。といいつつ子供のころ見ていたんだけど、面白いアニメだったという印象しかないので、子供は面白い部分は面白い部分として受け入れつつ、あまり深く考えないのかな? いや私が何も考えないアホな子供だっただけか。クックロビン体操しか覚えてなかったしなあ。実は原作未読なので余計に驚いたんだけども、バンコラン&マライヒってあんなにあからさまだったのか~。一番笑えるのは本編再生前の注意書き「お見苦しい箇所がありますが~」てところなのだけども。お見苦しいって……。


Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 memorable songs, All rights reserved.